1・お弁当の定番!みんな大好き揚げ物

揚げ物の定番といえば、やはりから揚げとエビフライといったところでしょうか。
ここでは、スタミナばっちりの特製からあげと、冷めてもカラッと美味しいエビフライをご紹介。

●特製スタミナからあげ(約4人分)

鶏肉もも3枚
にんにく 4かけ~
しょうが 親指半分大
しょうゆ 適量
※しおこぶ茶(あれば)少々
はちみつ 少々
お酢 少々
片栗粉 適量

1.鶏肉を一口サイズにカット(大きすぎると火の通りが悪く焦げやすい)し、こぶちゃをまぶす。
2.しょうが、にんにくをみじん切りまたはすりおろし、はちみつ、しょうゆ適量と、お酢少々ともに肉によく刷り込んで、少し放置。(にんにくたっぷりのほうが美味しいが、独特の香りもたつので苦手な方は少なめに。)
3.肉によくしみこんだら、片栗粉をまぶす。まぶした粉は、あまり払い落とさずにたっぷりつけたままのほうがカラッとあがって美味しい。
また、お酢のパワーで、冷めてもカラッとが長続き!
4.170度くらいの油で揚げる。揚がったらすぐ余計な油を吸い取る。

とにかくみんなが大好き!なから揚げは、鉄板メニューのようです。

●エビフライ(約4人分)

エビ中サイズ 8~10匹
片栗粉&塩 少々
たまご 2個
お酢 ほんの少々
小麦粉 適量
パン粉 適量

1.下処理をする。殻を向き、楊枝などで背綿をとる。臭みを取るために片栗粉&塩各少々で軽く揉み、5分ほど置いておく。軽くゆすいでキッチンペーパーで水分をよくとる。
2.エビに軽く切り込みを入れておくと、エビの姿勢がよいまま揚がりやすく、また縮まずに大きく見える。
3.小麦粉をまんべんなくまぶし、溶き卵+お酢少々につけ、パン粉をしっかりつける。必要なら2度つけも可。
4.170度くらいの油で揚げる。

これも、お酢をほんの少し入れてあるだけで、サクサク感が長持ちするのでお試しあれ。

2・ごはんもの



関連するキーワード

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

更新情報をtwitterで受け取る

更新情報をpush通知で受け取る

関連するまとめ

炊飯器で焼く!ホットケーキミックスを使った簡単ケーキ5選

簡単手間いらずで手作りできる、ホットケーキミックスを使ったおやつ。さらに簡単にするには、ご家庭にある「炊飯器…

tujico / 1617 view

【楽チンメニュー】疲れてる日の晩御飯レシピ20選

今日は疲れた!自分ひとりならそのまま寝てしまってもいいですが家族がいるとそうはいきません。そんな日にも手抜き…

nana2boys / 193199 view

子供が喜ぶ♡七夕に使えるパーティー料理レシピ

7月7日は七夕ですね。笹飾りを飾ってお願い事を短冊に書いたりと子供と楽しめる行事です。そんな七夕や夏にぴった…

sumomomama / 4867 view

こどもの日に作りたい!子どもが喜びそうなメニュー7選

子どもの日は、家族で子どもの成長をお祝いしましょう!子どもが喜びそうなかわいいメニューをご紹介します!

minmama / 2379 view

暑い季節にぴったり!簡単夏に食べたい!晩御飯レシピ

暑い季節は決まって食欲が落ちるあなたに。さっぱりレシピで体を元気にしましょう。家族みんなで夏に食べたい晩御飯…

kanakuma / 3891 view

赤ちゃんのおやつって、いつから、どんなものをあげていいの?

離乳食が3回食になって、おっぱいやミルクを飲む量が減ってくると、おやつをあげたくなりますよね。いつからあげて…

tikatika / 1601 view

バリエーションが増える!ミニトマトを使った料理レシピ5選

サラダに添えたり、お弁当に入れたりと使い勝手のいいミニトマトですが、そのまま食べると飽きてしまいがち。ミニト…

tujico / 547 view

子供も大人も喜ぶちょっと豪華でかわいいクリスマスの特別ご飯

クリスマスは1年に1回だからこそ、ご飯の内容は作り手もこだわりたい!でも何を作ろう?今回はそんな方におすすめ…

citrus mama / 1195 view

子供のうちからきちんとしつけを!箸に関する36のNGマナー

あなたは箸のマナーは完璧ですか?食事のマナーや箸のマナーは、子供の内から学んでおいて損はありません。子供に教…

ヤギヤギコ / 647 view

そうめんアレンジレシピ5選★マンネリしないおすすめアイディア

暑い季節につるっと爽やかなそうめん。簡単調理で大活躍してくれますが、毎回同じ食べ方だと飽きてしまうかも…。そ…

tujico / 1020 view

りょうみママ

子育ての風もなかなか吹き止まぬまま、ママと妻と女性の確立を模索中。
たくさんのパパさん、ママさんたちといろんなことに共感しつつ、家族の悩みに一緒に立ち向かい、情報発信していきたいと思っています。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

Facebookページ

フォローして新情報をチェック

twitterをフォロー

フォローして新情報をチェック