■一時保育

保育園で、一時保育を実施している園は多くあります。
1日に受け入れている人数に限りがあったり
1カ月当たりの預けられる日数に上限があるケースも多いので注意しましょう。

一時保育と一口に言っても、実は種類はさまざまです。
認可園なのか、無認可園での一時保育なのかなどその種類もチェックしておきましょう。

認可園での一時保育

認可園での預りは、市によって金額等が設定されているので
まずは、市のホームページなどチェックしてみましょう。
各園で登録が必要なので、2園くらい押さえておくと安心です。

無認可園での一時保育

無認可の保育園でも一時保育を行っていることもあります。
料金はやはり高めの設定ですが、
登録時に預ける事由などを届ける必要がある認可園と違い
事前の登録時に登録しやすく、誰でも預けやすいメリットがあります。

地域のボランティアなどでの一時保育

地域によって事情はまったく異なりますが、
ボランティア団体などが運営する一時保育なども利用できます。
まずは、お住まいの地域でそのような団体があるかどうかの
チェックから始まりますが、
預かり料が安いケースも多く、意外な穴場として知られていることもあります。

近所の先輩ママに聞いてみるのも手です。

■無認可の保育所

多くの人が、保育園に落ちて真っ先に考えるのが無認可園だと思います。

「お高い」というイメージ通り、認可園よりも保育料が高いケースが多く、
園庭がない、狭い部屋にギューギューに子どもがいるなど
実態をしっかり目でチェックしておかないと「怖い」園があるのも事実です。

園庭がなくても、近くの公園に晴れていれば毎日連れだしてくれるなど
対応がしっかりできている園であればOK!

無認可に預けていると、認可のほうの点数が上がることも多いので
保育料との相談にはなりますが、検討の価値はあります。

JRキッズルーム

コナミのチャイルドクラブ

■親に預ける



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

更新情報をtwitterで受け取る

更新情報をpush通知で受け取る

関連するまとめ

知ってて安心!育児にストレス感じたら頼りになる子育て支援8選

共働きで核家族が増えた現代・・・仕事に子育て両立しなければならないママやパパの負担はかなりの量・・・どうして…

manahaha / 2614 view

ひな祭りの初節句祝いのお菓子に。「桃カステラ」を知ってる?

ひな祭りのにピッタリな、見た目も可愛らしくてとても喜ばれるお菓子があるんです!そんな「桃カステラ」をご紹介い…

pippo / 2299 view

コスパも良いし子どもも夢中!休日おでかけでお菓子の工場見学

テーマパークもいいけれど、勉強にもなって安上がりな工場見学は小学生のお子さんをもつママさんにおススメの場所で…

森野万弥 / 6855 view

子連れで行きたいランチ5選

実際に子連れで行ってみて良かった、都内のレストラン・カフェをご紹介します。 周りを気にせず、楽しくランチでき…

akimama / 9644 view

保育園・幼稚園の入園準備が楽に!ラベル屋さんのお名前シール

ネット通販でも大人気のオーダーメイドのお名前シールは、買わなくても自分で作れちゃいます。やり方も簡単で、入園…

kanakuma / 3726 view

見た目もキュート!オススメの子供用水遊びおもちゃ5点

子供は水遊びが大好き! おもちゃがあればベランダプールもゆっくり楽しめます♪ お風呂でのコミュニケーションに…

akimama / 6286 view

口に入れても安心♡木のぬくもりを感じられる知育玩具10選

木製のおもちゃって、何だか温かい感じがしてとても良いですよね。見た目もおしゃれで、出産祝いでも喜ばれる品物の…

snowsnow / 4069 view

妖怪ウォッチのおもちゃやグッズ!選りすぐり20選!

大人気の妖怪ウォッチのおもちゃやグッズですが、その中から選りすぐりのアイテムをまとめました!

marotabi / 2467 view

絵本の読み聞かせはいつから?はじめての絵本選びのポイント

まだ生まれたばかりの赤ちゃんは言葉もわからないだろうし読み聞かせの意味があるのか。いつ頃から始めるものなのか…

sumomomama / 2886 view

ゴールデンエイジって何?幼児期の運動遊びをお勧めする理由とは?

幼少期に、さまざまな動きを体験することが、その後の運動能力を左右します。 誰もがスポーツ選手を目指すわけでは…

よしだ あき / 4424 view

nana2boys

プロフィールの閲覧ありがとうございます!
2011・2013年生まれの2男児の育児に
日々追われるママです。
大学で乳幼児発達を専攻していたので
幼稚園教諭と保育士免許を持っています。
卒業後は幼稚園や保育園と企業のいいものをつなげる
お手伝いのようなお仕事をしていました。
子どもと楽しく、ママやパパがストレスを溜めずに
過ごせるような情報をまとめていきたいと思います♪
育児は十人十色、色々な方法や技を試して
それぞれのご家庭の「我が家の法則」を作っていく
サポートになれば嬉しいです!

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

Facebookページ

フォローして新情報をチェック

twitterをフォロー

フォローして新情報をチェック