近年、学校でも読書の時間が設けられるほど、本離れが進んでいます。
私たちの暮らしは、パソコンやスマホの登場で、すっかり様変わりしてしまいました。
もう一度、本を読むことのメリットを見直してみませんか?

想像力がつく

本を読んでいると、風景などを描写する場面がでてきます。
すると、具体的にどんな景色なのか頭に思い浮かべますよね。
また、登場人物がそのときどんな風に感じたのか想像したりもしますよね。

そうすることで自然と想像力が豊かになります。
想像力が豊かな人は他人への気配りもできますし、アイディアも豊富です。

本を読む人はアイディアを考える元の知識が、本を読まない人と比べて本を読んだ数だけ持っているといえます。普段は読んだ本の事を考えていなくても頭の中に知識として蓄積されていたり、ふとした時に、「そういえばあの本にかいてあったな…」などと知識を引き出すこともできます。

集中力がつく

本を読んでいると周りの音が耳にはいらなくなることがあります。
本の世界にどっぷりとはまり込んで我を忘れてしまいます。

読書以外でもいえることですが、集中力は集中することによって鍛えられていきます。好きなことをとことんやりこんで集中力を身につけたら、あまり好きではないことでも集中できるようになるそうです。

真剣にぶつかっていくと、真剣に答えを返してもらえます。
ぜひ自分の全存在をかけるような勢いであたっていってみることです。

その過程で、知らず知らずあなたの集中力がトレーニングされます。
顔つき・オーラがどんどん変わっていくはずです。

日本語力があがる

本を読むことで、語彙力や文章力、ものの言い回しなどがアップして、説得力も身につきます。
これらは良質な日本語に触れることによってしか、鍛えることはできません。

頭で思っている事を上手く伝えられないときってありますよね。
こちらも、さまざまな本を読むことで、著者の書き癖もありますし、理解力が身につくのも頷けます。

知識がふえる

知識を得るために読む、ビジネス書やハウツー本以外でも、何かしらの知識は身につきます。
主人公が料理好きなら料理の知識が身につくし、どこかに出かけていった話なら現地のことを知ることができます。

単純に様々な分野の本を読むことでそれに関連した知識がインプットされます。

その知識があることで、物事を自分の頭で考えることができるようになるのです。

知識がない状態であれば、なんとなく詳しそうな人の言うとおりにするしかありませんが、自分に知識があればある程度行動の選択が可能になります。

ストレス解消になる



関連するキーワード

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

更新情報をtwitterで受け取る

更新情報をpush通知で受け取る

関連するまとめ

大人顔負けのコーデが魅力!オシャレでネットショッピング可能な7つのキッズファッション…

大人も着たくなるデザインのお洋服が置いてあるお店を集めてみました。 可愛いお子さんにオシャレをさせて、お出か…

akimama / 4957 view

赴任する家族必見!イギリスで人気の習い事トップ10

国が違っても子供は子供。習い事はおんなじ?それとも違う?イギリス人キッズに人気の習い事をご紹介します。

森野万弥 / 6207 view

子どものイヤイヤ期はいつからいつまで?イヤイヤ期の心構え3つ

今お子様が真っ只中だったり子育ての先輩方から聞くイヤイヤ期。どうしてこんなにイヤイヤなんだろう!と思うママた…

kokupu / 1428 view

【スマホ・携帯】デビューの平均は約14歳!一体何歳から必要なの?

スマホや携帯を、何歳から持たせるのがベストか。 悩んだことはありませんか? あまりに早すぎると、さまざまな不…

HF-LIFE / 16141 view

「ベビー服が可愛いすぎます!」こんなデザインもあるの!?

可愛い盛りの「赤ちゃん黄金期」を逃さないで下さい!今しか着られない、着てくれない?ベビー服をご紹介。イベント…

ひらり / 916 view

【関東】赤ちゃんや子連れにオススメなホテル・旅館5選

小さな赤ちゃんやお子さんがいるとなかなか旅行に行けない理由の1つは泊まる所ですよね。気を使いすぎてせっかくの…

sumomomama / 1271 view

強制力がハンパない『PTA委員決め』についてまとめてみました

春、新入学や進級を控えて心躍る時期ですが、4月早々小中学校保護者には「アレ」が待ち構えています。 そう、PT…

さくらしまこ / 8571 view

【大阪】赤ちゃん連れでも楽しめる関西の子供の遊び場5選

そろそろ赤ちゃんの遊び場デビューをしたいけど、授乳やおむつ替えは大丈夫かなぁなどいろいろ不安もありますよね。…

sumomomama / 15081 view

新年最初の大イベント!お年玉で知っておきたいこと6選

子供たちにとって年一回の大切なイベント、お年玉。 自分の子供はもちろん、親せきの子達にも渡すと結構な出費とな…

いっち / 3012 view

3歳までの子育てや親子の関わり方と重要性

何となく日々のお世話に追われる3歳までの忙しい育児の時間ですが、その後の将来にとって、実はとても大事な時期で…

yuukorin / 4671 view

よしだ あき

体操の先生、してました。

子育てにがんばっている、

お父さんお母さんの

役に立つ情報、ほっとできる話題を

提供していきたいと考えています。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

Facebookページ

フォローして新情報をチェック

twitterをフォロー

フォローして新情報をチェック