赤ちゃんが温泉デビューできるのはいつから?

赤ちゃん側から考えると?

赤ちゃんは新陳代謝が活発ですので、体調が悪くない限り毎日入浴することが好ましいです。ただ、温泉となるといつから入ってよいものかと悩んでしまいますよね。

感染のリスク面から考えると、ベビーバスでの沐浴が必要とされている生後1か月までは控えるようにしましょう。その後、へその緒が取れてしっかりと乾燥していることが温泉デビューの最低条件かと思います。

できれば、首が座るまでは危険も多いので控えたほうが良いかも知れません。ママ・パパが少しでもゆっくり浸かりたいのであれば、腰が座った生後半年以降がオススメです。

温泉施設側から考えると?

温泉は公共の場ですので、赤ちゃん・ママ・パパが楽しめればOKというものではありません。オムツが取れていない赤ちゃんや未就学児はお断りなんて施設もあります。ですので、事前に温泉施設に確認すると良いかと思います!

もちろん赤ちゃん大歓迎の温泉施設もあります!脱衣所にはベビーベッドやオムツ交換台、浴場にはベビーチェアやベビーバスが用意してあるというところもありますので、こちらも事前にチェックしておくと安心ですね。

泉質は気にしたほうが良い?

赤ちゃんの肌は敏感ですので、初めての温泉であれば単純温泉がオススメです。単純温泉とは、泉質名がつけられていない温泉のことです。含有成分量が一定以下のため泉質名がつけられていませんが、それでも温泉として雰囲気も味わえますし赤ちゃんの肌には一番優しいかと思います。硫黄泉や酸性泉など刺激が強い泉質は避けたほうが良いでしょう。

以下に泉質・効能別の全国温泉地リストのホームページがありますので、行ってみたい都道府県の単純温泉地について参考にしてみてください。

源泉かけ流しは注意が必要!

「源泉かけ流し」と聞くと、大人は魅力的に感じますよね。しかし、場所や季節によって大きく温度が違ったりしますので、赤ちゃんには熱すぎるということもあり得ます。施設によってはベビーバスを用意してくれる所もありますので、赤ちゃんに合った温度に調節してあげましょう!

赤ちゃん連れの入浴マナー

1、湯船につかる前に必ずかけ湯をする

大人のマナーと同じですが、必ずかけ湯をしてから湯船につかるようにしましょう!オムツをしていると不衛生になりやすいので、できるならば先に下半身だけでも洗ってあげると尚良いかと思います。

2、浴場から脱衣所にあがる時には体をよく拭く

こちらも大人と同様のマナーですね。大人1人で赤ちゃんをお世話していると、どうしてもタオルで拭ききれずにベタベタのままになってしまうなんてことも。大人2人で赤ちゃんのお世話をして、交互に体を拭いて出ると楽なのでオススメです。お金はかかりますが、家族風呂だとママ・パパが協力しやすいので良いかも知れませんね!

3、泣いたら退散

浴場内で赤ちゃんが泣いてしまうと、意外と音が響いてしまうものです。他のお客さんも温泉にゆっくりしに来ていますので、そっと赤ちゃんを連れて一旦退散するようにしましょう。初めての温泉で赤ちゃんも驚いているのかも知れません。慌てずに、赤ちゃんを落ち着かせてあげましょう!



関連するキーワード

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

更新情報をtwitterで受け取る

更新情報をpush通知で受け取る

関連するまとめ

休日は親子でクッキング♪子どもと一緒にできる簡単レシピ10選

親子で楽しくクッキング。楽しそうですが大変そうと思う方も多いのではないでしょうか。始める前は大変と思っていて…

kokupu / 15470 view

イライラが治まらない時に!育児ストレスを乗り越える5つのコツ

育児って大変ですよね。子供は可愛いですが、思い通りにならないことも多くイライラすることもたくさんあります。そ…

snowsnow / 5130 view

【ママ友とのお付き合い】ママ友&子どもを家に呼ぶときに知っておきたい7つのこと

いろいろな噂を耳にするママ友とのお付き合い。仲良くなってくるとお家に呼んだりお呼ばれしたりという機会も増えて…

nana2boys / 40599 view

日本の伝統を素敵な思い出に...。家族でのりきる、三歳の七五三

日本の伝統行事である「七五三」。女の子は、三歳と七歳でお祝いをします。今回は、三歳の七五三をいかにスムーズに…

サクマメグム / 12349 view

赤ちゃんの抱っこ紐で人気なエルゴ!人気の理由や正しい使い方

街中で抱っこ紐を使って、赤ちゃんを前抱きしているママをよく見かけませんか?エルゴという抱っこ紐が人気なようで…

kaeru_5 / 4305 view

子どもに読み聞かせてあげたい絵本7選 【オススメ年齢対応!】

「ママになったら、子どもに絵本を読み聞かせてあげたい」って思っている人多いと思います。 でも種類は多いし、月…

さくらしまこ / 14176 view

幼稚園・運動会・ピクニックに最適☆子供向け人気お弁当箱特集!

折角お弁当を作るなら、子供が大好きなお弁当箱に詰めてあげたいものですよね。幼稚園や運動会、遠足やピクニックに…

kanakuma / 19610 view

子育てのイライラや育児疲れに。簡単ヨガポーズでリフレッシュ!

子育てや毎日の家事におわれてストレスはたまるけど、ストレス解消の為に運動する時間もない!そんな方にお勧めのお…

sumomomama / 7871 view

どれだけかかるの、授業料!大学卒業までにかかる学費をまとめました

入園から大学卒業まで、保育料に授業料。習い事に部活、塾。 子ども一人に一体いくらかかるのかまとめました

さくらしまこ / 8892 view

大人顔負けのコーデが魅力!オシャレでネットショッピング可能な7つのキッズファッション…

大人も着たくなるデザインのお洋服が置いてあるお店を集めてみました。 可愛いお子さんにオシャレをさせて、お出か…

akimama / 10438 view

kaeru_5

3姉妹の母をしています。毎日慌ただしいけれど、とても充実した日を送っております。
頼れる人がいないため主人と二人三脚で手探り状態の子育てをしていますので、こういう子育てなどに関する情報がゲットできるサイトの存在はとてもありがたいですφ(..)メモメモ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

Facebookページ

フォローして新情報をチェック

twitterをフォロー

フォローして新情報をチェック