◆思春期ニキビ

10代は、思春期ニキビと呼ばれている、この時期特有のニキビができます。
毛穴がキュッとしまっているのに、皮脂が過剰分泌されるので、毛穴が詰まり炎症を起こしやすくなります。

13歳から18歳頃までの第二次成長期の変化として、男性ホルモンの分泌量が増加します。
思春期にニキビができやすいのは、ホルモンの影響で皮脂腺が刺激され、皮脂分泌が活性化することが主な原因です。
思春期のニキビは、皮脂の分泌が主な原因であることから、できる位置も、皮脂分泌の多い額や鼻などのTゾーンから頬までと広範囲に渡るのが特徴です。x

◆症状を悪化させないための5つの方法

1.石鹸を使って顔を洗う

皮脂の過剰分泌が盛んに行われる時期なので、洗顔時の石鹸使用は必須です。
朝・帰宅時・夜の三回は、しっかりと顔を洗うようにして、その後保湿も欠かさないようにしていきましょう。

洗浄力の弱いものですと、皮脂などの汚れがしっかりと落ちなかったりするので、洗浄力のある固形石鹸が勧められています。
洗顔時にすすぎ残しがあると、それらが原因で細菌が繁殖することもあるので、しっかりと洗いながしてあげることが重要です。

2.顔を洗う時は肌を刺激しない

顔を洗う時にゴシゴシと洗い、肌を刺激してしまうのはNGです。
この刺激により、皮脂の過剰分泌や炎症の悪化を引き起こし、肌の乾燥も悪化させてしまいます。

たっぷりの弾力のある泡での洗顔は肌への負担をかけずに出来る洗顔方法。
ニキビに刺激は厳禁です。

3.両親と同じ化粧水を使用しない

20代以降で使用する化粧水は、高機能保湿をメインとしていて、栄養分も豊富に含まれています。
この栄養分がアクネ菌の繁殖材料となるほか、しっとりした化粧水を使用することで、毛穴の詰まりを悪化あせてしまいます。
化粧水は、アクネ菌の殺菌をしてくれ、肌への刺激が少ない、シンプルなものを使用するようにします。

思春期ニキビを治すには、洗顔料や化粧水にばかり頼っていてはダメ!食事や運動など生活習慣を見直すことも大切です。
炎症して赤くなった10代のニキビは、皮脂の落とし過ぎや乾燥はNG。
肌が痛み、炎症の赤みが悪化します

4.夜更かしをしない

男性ホルモンは夜更かしをすることで、過剰分泌されるようになります。
男性ホルモンが増加すると、皮脂の過剰分泌も気になるようになります。
なるべく体の基盤を作る10代の間は、ニキビ対策に関わらず、夜更かしをしないようにすることも大切です。

睡眠不足によるストレスにより、交感神経が優位に働き、男性ホルモンが分泌されるのです。


関連するキーワード

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

更新情報をtwitterで受け取る

更新情報をpush通知で受け取る

関連するまとめ

家族で楽しめる、泣けるDVD・ブルーレイ5選

お子さんにどんな作品を見せるか迷われると思いますが、今回は私達家族が温かい気持ちになれた作品のご紹介です。 …

akimama / 5000 view

【子連れBBQ】便利だったもの・活躍したもの7選

季節柄、アウトドアの機会も増えてきますよね。もともとアウトドア好きだった方もそうではない方も、子どもがいると…

nana2boys / 7586 view

イヤイヤ期に突入!この時期をうまく乗り越える5つの対応・接し方

何をするにしも「イヤイヤ」ばかりな『イヤイヤ期』。 この時期にはストレスが溜まって叱りつけてしまい、そんな自…

HF-LIFE / 1719 view

育児中の悩み。母乳育児をすることのメリットやトラブルについて

育児にはいろいろ悩みが尽きませんが、母乳かミルクか、悩むママさんたちも多いですね。あくまでも個人差のある母乳…

りょうみママ / 1887 view

仕事復帰はいつ?勤務形態や給与は?子持ち主婦の就職活動事情

出産を機に仕事を辞めたママたちの中には、子供が少し手を離れたタイミングで仕事復帰をしたいと考えている人は少な…

snowsnow / 1771 view

もうすぐ保育園!育休明け、仕事に復帰する前にしておくべきこと

無事保育園も決まっていよいよ仕事復帰。でも、子どものことも仕事のこと、家のことなど上手くやっていけるのか不安…

m.tnaka0221 / 1874 view

詰め込みすぎる教育に問題視の声・・・。私学幼稚園の上手な園の選び方とは??

小学校受験などを理由に私立幼稚園への入園を希望する人は多いのではないでしょうか??幼児期は、子供の性格形成に…

HF-LIFE / 5498 view

赤ちゃんも花粉症に!ぐずるとママも大変!!早めの予防法6選

とってもつらい花粉症、赤ちゃんもなることがあります!赤ちゃんが花粉症になると、ママも大変!そこで、花粉症にな…

minmama / 2801 view

赤ちゃんや子連れでの帰省や旅行で準備しておくと便利なもの5選

赤ちゃんや小さな子連れでの帰省や旅行は移動時が1番気を使いますよね。そんな時にあると便利なものアイテムをご紹…

sumomomama / 1708 view

家族のコミュニケーションにおすすめ!楽しい昔あそび5選

人気のある「昔あそびグッズ」は子どもが集まる児童館や公民館、小学校の学童保育にも増えています。家庭でも積極的…

サクマメグム / 902 view

HF-LIFE

ハッピーファミリーライフをキーワードに、家族が幸せに過ごせる情報を届けていきます。
よろしくお願いします(^-^)

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

Facebookページ

フォローして新情報をチェック

twitterをフォロー

フォローして新情報をチェック