■パパも授乳できる

パパだって授乳はできます。

道具をそろえて、ポイントさえしっかりおさえておけば
誰でもできることなのです。

授乳を1度でもママと変わってあげることができれば、
細切れの睡眠だったのがすっきり眠ることができママの体の回復も早くなります。

できれば生まれてすぐから哺乳瓶に慣らす意味でも
パパが授乳してあげる習慣がつくと理想的です。

■授乳=おっぱいから母乳を出すではない

授乳と聞くとミルクとは違っておっぱいから母乳を出して飲ませるもの、
だからママにしかできないと思われがちですが
おっぱいから直接あげるのも哺乳瓶を使ってあげるのも
全て授乳と呼びます。もちろんミルクでも授乳です。

ですのでパパも遠慮せずどんどん授乳に参加していきましょう!

■母乳も冷凍できる

母乳は冷凍保存できます。日中に母乳を搾乳器(さくにゅうき。ポンプのこと)で搾り、一回分ずつストックしておくことができるのです。雑菌が繁殖しないよう、搾った母乳を入れる容器やポンプは、常に清潔なものを用い、搾乳(さくにゅう)したらすぐに冷凍庫に入れ、3~4日を目安に使い切るのが理想的とされています。

冷凍母乳が販売されていて衛生面で問題にもなっていましたが
ママが搾乳した母乳でも、冷凍庫で数日を目安に使いきっておきたいところ。
母乳を入れる前に日付を書いておき、
冷凍すればいつのものかわからなくなることもありません。

なるべく新鮮なものをあげるようにしましょう。

■パパが授乳するための道具3つ

搾乳器

搾乳器はあってもなくても搾乳自体は可能です。
手で絞り出していくと十分に出せないまま手が先に疲れてしまいますが
搾乳器を使えばラクラクです。

手動よりも電動のほうが早く済みやりやすいのですが
価格がかなり変わってきます。
購入するなら早めにして、活躍させることをおすすめします。

母乳保存用の袋

母乳は専用の袋で冷凍保管しましょう。
哺乳瓶型の入れ物に蓋をすることで保管できるものもありますが
冷凍のほうが長持ちし、衛生面でお安心です。

冷凍せずに保管するのはすぐに飲むときだけにしておきましょう。



関連するキーワード

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

更新情報をtwitterで受け取る

更新情報をpush通知で受け取る

関連するまとめ

速く走れるようになりたい子のために。家族でサポートする方法

子どもと一緒に走る練習をしませんか。そして子どもが簡単なコツをつかめるよう、家族が一番の先生になってあげたい…

サクマメグム / 3411 view

家族で楽しめる、泣けるDVD・ブルーレイ5選

お子さんにどんな作品を見せるか迷われると思いますが、今回は私達家族が温かい気持ちになれた作品のご紹介です。 …

akimama / 8991 view

ぶきっちょさんでもできる!手作りしたい女の子のベビー服

学生の授業以来、ミシンに触ってもいない!なんていう人、意外と多いのでは?お裁縫が苦手だと、入園・入学のときな…

tikatika / 6522 view

幼児期の靴選びはここに注目!歩きやすさ&足の変形対策を考慮した選び方5つ

幼児期の靴選びは、とても重要度が高いと言われています。 ここをしっかりと行なうことで、抱っこをする回数を減ら…

HF-LIFE / 5510 view

【保育園落ちた…どうしよう】保育園以外に子どもを預ける手段まとめ

保育園に申し込んだものの、落ちてしまってネットに本音を書き込んだ方が話題となっていましたが、周囲にも保育園に…

nana2boys / 15101 view

知っておこう!意外と知らない私立幼稚園の補助金制度

幼稚園に入園させたいけれど、月々の保育料も結構かかるみたい。どこをやりくりしようか悩んでいる人も多いのでは?…

m.tnaka0221 / 5798 view

今どきの【三輪車】はここまで進化している!初めての三輪車におすすめの商品と対象年齢と…

「三輪車デビューをするのであれば、いつから?」 「どんなものを買えば良いの?」 なんて、考えたことはありませ…

HF-LIFE / 11230 view

おしゃれなママは使ってる!安いベビー服ブランド7選

子供が小さくてもおしゃれさせてあげたい!けどすぐに着れなくなっちゃうしお金が…そんなママに強い味方のブランド…

oppekeizm / 6643 view

うるさすぎるママ友にうんざり・・・。文句の対象になりやすい5つのママファッション!!

ママのファッション面って、話題に上りやすいですよね。しかも自分のことは棚にあげて、人のことばかり口ずさむママ…

HF-LIFE / 23285 view

【習い事】いつから?何をさせる?習い事選びの6つのポイント

習い事は早くから始めたほうがいい?子どもがやりたいと言い出してから?なるべくなら子どもの持つ力を最大限引き出…

nana2boys / 7833 view

nana2boys

プロフィールの閲覧ありがとうございます!
2011・2013年生まれの2男児の育児に
日々追われるママです。
大学で乳幼児発達を専攻していたので
幼稚園教諭と保育士免許を持っています。
卒業後は幼稚園や保育園と企業のいいものをつなげる
お手伝いのようなお仕事をしていました。
子どもと楽しく、ママやパパがストレスを溜めずに
過ごせるような情報をまとめていきたいと思います♪
育児は十人十色、色々な方法や技を試して
それぞれのご家庭の「我が家の法則」を作っていく
サポートになれば嬉しいです!

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

Facebookページ

フォローして新情報をチェック

twitterをフォロー

フォローして新情報をチェック