ミルク関係のグッズ(粉ミルク、ほ乳瓶)

母乳で十分と思っていらっしゃる方もいるかもしれませんが、
粉ミルクを利用しないとダメなケースもあります
(母乳が出ない、母親が所用で近くにいないとき等)。
ですので、粉ミルク、ほ乳瓶の準備だけはしておきましょう。

ベビーオイル

赤ちゃんは乾燥しやすく、少しのことで肌が荒れてしまいます。
肌トラブルから守るための保湿ケアとして、準備しておきましょう。
ベビーパウダーやベビーローションでも大丈夫です。
赤ちゃんだけでなく、大人の洗顔や保湿にも使えますので、
余っても無駄にはなりません。

コットンタオル

やわらかさと、肌さわり、艶やかな風合い・・・そして吸水性の高さ。
コットンで作られたタオルは赤ちゃんにピッタリ。
一例として「IKEUCHI ORGANIC」という会社をご紹介します。
風力発電のエネルギーによってタオルを作っており、手触りの良さ、吸水性の高さ
はもちろんですが、「赤ちゃんが口に含んでも安全」
とまで言われるほど上質な仕上がりです。
詳細に関してはリンク先をご確認ください。

ベビー肌着(オーガニックコットン)

別の項目でも触れましたが、赤ちゃんの肌は大人と比較すると敏感で、
寝ている姿勢が多くて衣類が肌に触れている時間も長いです。
肌触りの良さや安全性の面からも、赤ちゃんの肌に触れる物には
オーガニックコットンのような優しい素材をお勧めします。
また、少し大きめのサイズを選べば翌年も使うことができます。

よだれかけ

よだれかけは、比較的汚れやすいので枚数が必要です。
よだれのみですと、洗えば繰り返し使えるので、それほど問題にはなりません。
ですが、どうしても食べ物が付着すると汚れてどんどん見た目が悪くなります。
ある程度の予備は備えておいたほうが良いでしょう。

おむつケーキ

おむつケーキとは、赤ちゃん用のおむつを束ね装飾をほどこし、まるで
デコレーションケーキのような見栄えにしたものをいいます。
最近では贈り物として頂くことも多いですが、贈り物でなくご自宅用に
購入しても問題ありません。
見ているだけでも心癒される品です。

まとめ

いかがだったでしょうか?
赤ちゃんが大きくなるのはあっという間です。
成長に合わせて買い替える物もありますが、物によっては長く使える、
特に二人目、三人目の赤ちゃんに引き継いで使うことも出来ます。
ぜひ、夫婦で話し合って、品質のよい物を選んで頂ければと思います。



関連するキーワード

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

更新情報をtwitterで受け取る

更新情報をpush通知で受け取る

関連するまとめ

知っておきたい基本的な無痛分娩のリスクとメリット

出産をまだ経験していないママさんはとても不安で仕方ないはず。経験しているママもあの痛みさえなければ、と思って…

nakou / 2546 view

人気の生理用品「布ナプキン」で健康的なおかあさんに!!

生理中の不快感に悩んでいる方、多いですよね。今回は、大注目の布ナプキンで、どこまで快適に過ごせるか、お伝えし…

サクマメグム / 3254 view

症状は?手術の方法は?もしも子宮外妊娠になったら

子宮に着床するべき受精卵が、何らかの原因で卵管や卵巣、腹膜などに着床してしまう「子宮外妊娠」。これは、残念な…

tikatika / 3571 view

出産って一体いくらかかるの?知っておきたい出産育児一時金

結婚・妊娠・出産を前にして、それを敬遠する理由として、経済的な疑問や不安はつきものです。出産に伴っては、どの…

もものなほ子 / 2613 view

帝王切開に保険は効く?かかる費用・もらえるお金のまとめ

お医者さんから帝王切開になると聞くと、赤ちゃんや自分の身体のことはもちろん、入院のことや費用の面など色々と不…

m.tnaka0221 / 2470 view

戌の日のお参りはどこへ?安産祈願で有名な寺社5選

日本の昔からの習わしで赤ちゃんが無事に生まれますようにと祈願する日を「戌の日」とし、多くの妊婦さんが寺社を訪…

ほのりかこう / 3517 view

卒乳・断乳の上手な進め方や、おっぱいのケア方法をレクチャー

「卒乳・断乳」は赤ちゃんをおっぱいで育てているお母さんがいつかはぶつかる問題なのではないでしょうか?自然と赤…

kaeru_5 / 1815 view

排卵日も病気も教えてくれる!意外と知らないオリモノのこと

普段、あまり意識して生活することがないオリモノですが、女性の体内で起こっていることを、いろいろ教えてくれる、…

tikatika / 4956 view

つらい乳腺炎には葛根湯が効く!?乳腺炎に効果的な食べ物とは

おっぱいが痛い、高熱が出てつらい…こんなにも苦しい症状がつきまとう乳腺炎。それが少しでも楽になるとしたら?そ…

tokakko / 1843 view

【女性の体の仕組み】最も妊娠しやすいのは生理前か後か?

妊娠を望んでいる方にとって、妊娠しやすい日の情報は貴重ですよね。妊娠をしやすい日について、噂ではいろんな説が…

ReilyLady / 2180 view

いっち

閲覧、ありがとうございます!

仕事一筋でしたが、最近ようやく家族について考えるようになりました。
拙い部分も多いと思いますが、どうかよろしくお願いします。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

Facebookページ

フォローして新情報をチェック

twitterをフォロー

フォローして新情報をチェック