◆思春期のこどもは難しい

自分たちが思春期の頃にも、『両親は接し方に困っただろうな』と安易に予測できるような、難しい時代がありました。
そんな時期のこどもと接することすら、億劫に感じてしまう人もいるのではないでしょうか?

◆親子関係を良好に保つには?

1.上からものを言いすぎない

人は歳を重ねれば重ねるほど、上から目線で偉そうに話をされることに不快だと感じるようになります。
親だからと言うことを全面的に押し出し、あまりにも上からものを言いすぎてしまうことは、こどもを不快にしてしまいます。
こどもも思春期の頃には、自分で判断する能力が少しずつ身につき始めるので、なるべくこどもの目線に合わせて話しをするようにしましょう。

2.趣味を共有する

こどもが大きくなると、社会復帰をする方は増えます。
同時に、こどもの進学や生活の安定を求めるあまりに、こどもの事には関与しない両親が増えてしまっています。
忙しいを理由にせずに、週末はこどもの好きな遊びを一緒に楽しめるような友達親子を目指すようにすると、仲良くいられるようになります♡

3.褒めることを忘れない

大きくなったら、何でもできて当たり前!
この様な感覚を持ってしまっていませんか?
こどもがお手伝いをしてくれたり、学校での成績が上がったりなど、少しでも変化を見せることがあれば、年齢に関わらずしっかりと褒めてあげましょう。
こうすることで次回のやる気にも繋がりますし、こどもにとっても心地良い環境が整います。

4.食事は一緒に行なう

両親の仕事により、こどもが一人でご飯を食べている家庭も増えています。
どうしても忙しい時は仕方のないものの、一緒に食べられる日があるのであれば、なるべく顔を合わせて一緒に食卓を囲むようにします。
きっと家族の会話を取り戻すことができるようになることでしょう。

5.こどもと一緒に出掛ける

こどもにも彼女ができたり、友達と遊びたい時間が増えるので、家族で一緒に出掛ける機会もだんだん少なくなります。
旅行へ出かけるとなれば大変ですが、普段スーパーに一緒に買い物へ行く程度なら、お互いに負担なく出かけることができることでしょう。
こどもと関わる時間を増やすことで、こどもも心を開きやすくなるので、親子関係を良好に保つことができるようになります。
また自分が一人では行きにくい場所に、こどもを誘って行ってみるのもOKです。

6.見守る心を持つ

こどもが反抗期に突入したということは、それだけ大人に一歩近づいたということです。
言葉使いが多少悪くなっても、少しくらい目に余る行動をとったとしても、それは発達段階で仕方のないことだと考えるようにして、ある程度は見守る心を持つことも大切ですね。
間違っても両親が、大声を出して怒鳴りたてるなんてことはしないように、気をつけていきましょう。

◆すれ違ったままで放置しない

ついこの前小学校へ行きだしたかと思えば、いつの間にか体つきも大人になり、みるみる大人への階段を上る難しい時期に突入してきます。
忙しいことや、こどもの反抗に耐えられないことにより、こどもと付き合うことをせずにすれ違ったままで放置しておくと、こどもとの関係は修復が困難な状態になってしまいます。
なるべくこどもとは距離を取りすぎずに、良好な関係を作る努力をしていくことも大切です。



関連するキーワード

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

更新情報をtwitterで受け取る

更新情報をpush通知で受け取る

関連するまとめ

子供と一緒に楽しもう!そんなハロウィンパーティーしませんか。

ここ数年で、日本にもハロウィンが定着してきました。子供が主役になれるパーティーを企画しましょう。楽しい思い出…

サクマメグム / 1961 view

ぶきっちょさんでもできる!手作りしたい女の子のベビー服

学生の授業以来、ミシンに触ってもいない!なんていう人、意外と多いのでは?お裁縫が苦手だと、入園・入学のときな…

tikatika / 2799 view

ままごと大好き!温もりある木製キッチンを手づくりしてみよう

小さい子どもは男女問わずママのまねっこが大好き!一生懸命料理したものをお皿にのせて「どうぞ~」と持ってくるま…

hinamama / 3596 view

【レゴブロック】親子で夢中!?ショップの他にもイロイロご紹介

オモチャに詳しくない人でも知っている「レゴブロック」。子どもの発達に役立つ知育玩具としても大人気。日本一の知…

ひらり / 1932 view

これがあったら便利!幼稚園入園準備で使いたいグッズ紹介

初めての幼稚園。お子さんもワクワク楽しみですね♪でも入園準備をするママは色々買い揃えたりお名前を書いたり大忙…

snowfairy / 2447 view

1歳・2歳のイヤイヤ期への対応・対処法・接し方5選

素直に聞いてくれ受け身だった赤ちゃんから、自我が出てきて主張する事を覚え、なんでも「イヤイヤ」と言うこの時期…

momama / 2256 view

エルゴのインファートインサート、新生児からいつまで必要?

赤ちゃんを抱っこするときに両手が空くなど、メリットがたっぷりの抱っこひも。そのなかでもやはり人気なのはエルゴ…

tujico / 1212 view

トイレトレーニングの際、役立つ方法5選

暖かくなってきたし、そろそろオムツを外してトイレトレーニングをさせようかな?と考えている時期ですね。 トレー…

momama / 4525 view

セカンドベビーカーにおすすめ!人気のコンパクトベビーカー6選

コンパクトベビーカーはその名のとおり小さく持ち運びに便利ですし、長く使うことができますのでとても重宝します。…

sumomomama / 4766 view

公立幼稚園と私立幼稚園の違いは?幼稚園はどう選べばいいの?

子供が楽しく通える幼稚園を選んであげたい!ママはみんなそう思いますよね♪初めての集団生活にも不安がある中、公…

yoc97★ / 1608 view

HF-LIFE

ハッピーファミリーライフをキーワードに、家族が幸せに過ごせる情報を届けていきます。
よろしくお願いします(^-^)

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

Facebookページ

フォローして新情報をチェック

twitterをフォロー

フォローして新情報をチェック