◆今年は梅雨入りが遅い

今年はどうやら5月の終わりから7月の半ばにかけて、梅雨が訪れる予定だそうです。

気象庁が5月から7月の3ヶ月予報を発表しました。その内容によると梅雨前線の北上が例年よりも北上するのが遅れているため、九州南部の梅雨入り時期が平年よりも数週間遅くなる可能性があるとのことです。

◆雨の日の過ごし方を考えてみよう!

暖かく過ごしやすい時期になるにも関わらず、梅雨の時期は雨により自宅にいることが多くなってしまいますよね。
そんな雨の日の過ごし方を少しでも考えておくことで、雨の日でも退屈せずに室内で楽しめることでしょう。

◆おすすめの室内遊び5つ

1.ブロック遊び

『作る・積み上げる』が大好きなこの時期は、ブロック遊びも楽しんでくれることでしょう。
ブロックがなければ、積み木でもOK!
時には、高く積み上げて一気に壊してしまうなんてこともあるようですが、これも楽しい遊びの一貫だと考えて、あたたかく見守ってあげましょう。

2.お絵かき

水で描いたり・砂鉄の何度も消せるキャンパスに描いたり・大きなノートにクレヨンで描いたりと、さまざまな方法にてお絵かきを楽しめる時代です!
自宅を汚されると困るなんて考えながら、なかなかお絵かきデビューができていないのであれば、便利なおもちゃを通じてお絵かきデビューをしてみましょう。
2歳~3歳であれば、線を描くだけでも楽しんでくれることでしょう。

スイスイおえかき 青

1,863円

ペンに水を含ませる作りになっているので、インクの代わりに水でお絵かきをします。
キャンバスは乾かすと消える仕組みになっているので、何度も繰り返し絵を描くことができます。

アンパンマン 天才脳らくがき教室

2,175円

昔ながらの砂鉄が中に入っている、消して・描いてを繰り返し行えるおもちゃです!
繰り返し使用するうちに、何度か消さなければ消えないようになるなんてこともあるようですが、大人気アニメのキャラクターのおもちゃがこの価格で購入できるのは、お得であると言えますね。

3.リトミック

歌や音楽に合わせて、体を動かして遊ぶリトミック!
DVDなどを改めて購入する必要もなく、2歳~3歳であれば教育テレビの『いないいないばぁっ!』を録画しておくことで、繰り返し何度も再生して体を動かすことができます。
ママやパパの運動不足解消にも役だってくれますよ♪

この番組は、0歳児から2歳児を対象に、乳幼児に直接働きかける「映像」と「音」で構成しています。その映像と音で感覚を揺さぶることにより、こどもたちの持つさまざまな可能性と能力を引き出すことをねらいとしています。子どもどうしはもちろん、親子がより豊かにかかわりあうきっかけとなるようにも配慮しています。

ちなみに『みいつけた!』は、4歳~6歳を対象にした番組だそうです。

4.おままごと

2歳~3歳の子供は、男女問わずおままごとが好きですよね。
ショッピングモールの一角などにある広場などを見ていると、一生懸命おままごとをして遊ぶ子供の姿を確認できます。
簡単に羽織れる制服なんかも用意すれば、まだ『店員』という意味を理解していないなりにも、お店やさんになりきって遊んでくれることでしょう。



関連するキーワード

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

更新情報をtwitterで受け取る

更新情報をpush通知で受け取る

関連するまとめ

幼児教育にはどのようなものがあるの?始める時期はいつから?

子供の可能性を広げる幼児教育。幼児教育と聞くと、なんだか漠然としていて、どんなものがあるのか、始めるといい時…

ヤギヤギコ / 2354 view

ブラック保育所?子どもの健全な発育に悪影響を及ぼしている保育現場の裏側についてまとめ…

今我が子を預けている保育園は大丈夫?保護者が不信感を募らせている保育現場の実情についてまとめています。

さくらしまこ / 6800 view

将来のために!資格取得に向けてママが勉強に集中する方法とは?

子育てしながら資格をとる!目標に向かってがんばるママは素敵です。家事や育児と勉強を上手に両立させる方法と、マ…

サクマメグム / 1393 view

大人もぐっとくる!子供に読み聞かせたいおすすめ絵本5選

子育て中の方なら毎日絵本の読み聞かせをしてる方も多いのではないでしょうか?今回は大人が読んでも感動する絵本を…

sumomomama / 3262 view

休日にゆっくり行きたい、関東エリアの遊び場5選

遊びの幅が広がる3歳以上のお子様をお持ちの方に、特にオススメしたい遊び場をご紹介します。 子供に『また来たい…

akimama / 9595 view

子離れできていますか?子離れが子供の自立に与える良い影響って??

こどもの自立を促すのであれば、まずは子離れをすることが大切です。 今回は子離れをすることで、こどもに与える良…

HF-LIFE / 5354 view

卒業式と入学式は違う!素敵なママになれる『卒業式ファッション』基本の考え方5選

入学式と卒業式での、全く同じファッションは好まれません。 それは、入学式と卒業式では、式の格が違うからです。…

HF-LIFE / 2621 view

産後のストレス解消に役立つ♪ベビースイミングスクールの情報まとめ

ベビースイミングスクールは、たった2ヶ月の赤ちゃんでも、一緒に通うことができるスクールです。 産後のママ達の…

HF-LIFE / 4741 view

スマホひとつでペン字練習できる時代。美文字になれるアプリ5点

子どもの連絡帳や名前書き、冠婚葬祭のときののし袋など、年齢が上がるほど、字が雑だと恥ずかしく感じることが増え…

pippo / 7054 view

どっちがいいの?そもそも学資保険と教育ローンの違いって?

子供には自分の学びたいことを学ばせてあげたいですよね。でも先立つものも必要になります。今回は子供の未来のため…

ReilyLady / 1385 view

HF-LIFE

ハッピーファミリーライフをキーワードに、家族が幸せに過ごせる情報を届けていきます。
よろしくお願いします(^-^)

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

Facebookページ

フォローして新情報をチェック

twitterをフォロー

フォローして新情報をチェック