事故に合う年齢は1歳児がトップ!

一人歩きができるようになり行動範囲がグッと広がるので、見るもの全てが興味の対象に。
好奇心も旺盛になり、思いついたことを次から次へとやってしまいます。
厚生労働省の調査によると、幼児の死因事故トップは「不慮の事故」です。
充分気をつけましょう!

転倒・転落による事故

運動神経が活発になると、ベランダに椅子を持っていき、台にして身を乗り出すなんていうことも。
網戸をロックするグッズも売っているので、そういったアイテムも活用したいですね。

誤飲事故

指先が器用になると、これまで開けられなかった物が開けられるようになり、
ちょっと目を離したすきに洗剤類を飲んでしまった!なんていうことも。
お子さんの手の届かないところにおきましょう。

歯ブラシや箸が喉に刺さる事故

お子さんは面白がって何でも持ちたがります。
歯ブラシは喉付き防止の物を使ったり、歩き回りながら歯磨きをしない、
箸は必ず座っている時に持たせる等、気をつけてあげましょう。

交通事故

お子さんはすぐに道路に飛び出してしまったりします。
道路を渡る時は必ず手をつなぎ、つなげないなら抱っこする等、
ルールを決めても良いでしょう。

車の中での事故

車にお子さんだけを残してはいけないのはもちろんですが、
親御さんが運転席からスライドドアを閉める際に指を挟まれてしまうことも。
ドアの開け閉めの際には両手を上にあげる等、ルールを決めておくのも良いですね。

レジャーでの事故

1番多いのが海や川など水の事故です。
親たちがバーベキューをしながらおしゃべりに夢中になっている間に…なんていうことも。
誰かが見てくれていると思わず、充分注意しましょう。

お友達とのやり取りの中での事故

まだうまくお話ができず、手が出てしまう年齢になると、
思いを伝えるためにお友達を突き飛ばしてしまうことも。
滑り台の上など、高い所にいる時は特に気をつけてあげることが大切です。

おわりに

好奇心や冒険心があるのはとても素晴らしいこと!
何でも「ダメ!」と言っていては、お子さんが成長するチャンスを奪ってしまいます。
大きな事故につながらないよう気を付けつつ、おおらかな気持ちで見守りましょう。



関連するキーワード

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

更新情報をtwitterで受け取る

更新情報をpush通知で受け取る

関連するまとめ

実は身近な問題。「子どもの貧困」に向き合うと見えるもの

子どもの貧困。この言葉にどのようなイメージをもちますか?実際にはどのような家庭で暮らしているのか、そして地域…

サクマメグム / 2575 view

【関西】家族で行く!冬のイルミネーションが素敵な観光スポット

冬になると寒くて家で過ごしがちになりますが、この季節ならではの綺麗なイルミネーションを見に行きませんか?関西…

sumomomama / 2466 view

子供と一緒に季節を楽しもう!「○○の秋」といえば?

秋の風物詩と言えば、どんなことを思い浮かべますか?たくさんある「〇〇の秋」にはどんなものがあるのでしょうか。…

ヤギヤギコ / 1128 view

ふるさと納税の魅力を徹底解説!寄付して確定申告で還付・控除

2008年から開始され、徐々に利用者を増やしている「ふるさと納税」。皆さんは利用しているでしょうか?本記事で…

いっち / 3341 view

クリスマスの飾りに☆可愛いリースを作ってみよう!

クリスマスの飾りの定番のリースを手作りしてみませんか?自分好みのリースを飾れます。簡単に作れるものもあるので…

sumomomama / 5830 view

【新入園・入学前の大仕事】お名前付けグッズとアイディア情報

新入園や入学の前の大仕事、お名前付け。とにかくたくさんのものに名前をつけなければならないので大変ですよね。そ…

nana2boys / 3680 view

マイナンバーについて正しく理解するための厳選情報と現況をまとめました

年金機構の情報流出で大きく揺らいだマイナンバー制度の導入。今回は制度の解説、メリット・デメリット、政府の動き…

さくらしまこ / 4351 view

進化する太陽光発電!注目を集める水上メガソーラーの可能性

太陽の光で電気を作る太陽光発電は、省エネに効果が高いことから注目を集めています。 そんな太陽光発電は日々進化…

Linda58 / 359 view

「マイナス金利」って何?他人ごとではない経済の動きについて

2016年1月29日に日銀がマイナス金利の導入を決定しました。導入時点では不明ですが、今後は私たちの生活にも…

いっち / 1666 view

「子どもの貧困」6人に1人!現状と支援を正しく理解し、しっかり備えよう

貧困という言葉は、モノが豊富にあふれかえっている今の日本の社会ではなかなか表面化されてきませんでした。けれど…

さくらしまこ / 7092 view

akimama

神奈川県で子育てをしている1児の母です。
皆さんの子育てライフに役立つ情報をお伝えできたら嬉しいです♪

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

Facebookページ

フォローして新情報をチェック

twitterをフォロー

フォローして新情報をチェック