原因不明の皮膚炎

アメリカで実際に起こった事件ですが
夏の日にプールで遊んでいた少女たちが
自宅へ帰った直後から
原因不明の皮膚炎に悩まされていました。

後日膨れ上がり病院へ

皮膚炎はどんどん膨れあがり
大きくただれはじめて
水疱を伴う箇所も出てきたために
慌てて病院へ連れて行ったところ
重度の火傷を起こしていました。

柑橘系フルーツによる火傷だった

少女たちはプールサイドで全員
ライムを絞って食べていたのです。

そのライムの汁が飛び散ったところ全てに
重度の火傷を引き起こしました。。。

火傷の程度は第2度熱傷で、これは火や熱い液体による火傷と同程度です。

第2度熱傷は、重度の火傷症状です。

普通の日焼けが第1度熱傷ですから、植物性光線皮膚炎では果実に含まれる化学物質によって日焼けが甚大化するということでしょうか。 エッセンシャルオイルにも光毒性のあるものがありますが、そういうオイルが原因で生じる症状も植物性光線皮膚炎であるようです。

柑橘系フルーツのみならず、柑橘系のアロマオイルなどを使用したあとに、日光に浴びることでも引き起こしてしまいます。
その他、柑橘系の香水もフルーツ油を含んでいる場合があるようで、注意が呼びかけられています。

何故火傷を引き起こすの??

しかし何故フルーツにより
火傷を引き起こすことになったのでしょうか??

皮膚に付着した物質(例えば化粧品や塗り薬)が太陽光線のエネルギーを吸収して、そのエネルギーを皮膚に向かって放出するため、日焼けのような炎症を起こします。

一瞬であれば日焼程度でも、炎天下に1日中当たるような場合は、取り返しのつかないような事態に発展します。

植物性光線皮膚炎の症状の程度は、肌に付着する化学物質の量と、肌が日光にさらされる時間の長さにより決まります。

長時間に及び日光の光を受けるような場合は、要注意です!!

植物性光線皮膚炎による痛みと炎症は数日で直りますが、色素の沈着は数週間から数ヶ月ほど残ることがあります。

顔の様な隠せない部分に、重度の火傷の跡が残ってしまっては最悪です。

植物性光線皮膚炎を防ぐには?

日光を当たる時には
柑橘系フルーツには触れないことが一番です。

また体には何も塗らない状態で外に出るようにすることで
火傷は防ぐことができますよね。

植物性光線皮膚炎は日焼け止め(SPFが30以上のもの)で防ぐことができます。 果実を扱う前に日焼け止めを塗っておくことで、肌に付着する果汁と紫外線の間に日焼け止めの層が形成されるためです。

無難に柑橘系ジュースは避けましょう。

柑橘系に分類される果物

・オレンジ
・柚子
・みかん
・レモン
・金柑
・グレープフルーツ
・ライム
など

柑橘系フルーツは恐ろしい

TVで実際の火傷の映像を確認したのですが
口の周りもただれたようになっていて
腕などには大きな斑点の様なものができていました。

この様な事故は
ほんの些細なことで起きるものなので
今まで以上に知識を頭に入れなければこどもを守れない!
そう考えさせられることとなったニュースでした。



関連するキーワード

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

更新情報をtwitterで受け取る

更新情報をpush通知で受け取る

関連するまとめ

ランドセルが大人気!?多目的に使用される驚きの実態とは?

小学校進学に欠かせない存在のランドセルですが、現在は少し違った使い方で人気を集めています。 今回は、多目的に…

HF-LIFE / 10053 view

【関西】家族で行く!冬のイルミネーションが素敵な観光スポット

冬になると寒くて家で過ごしがちになりますが、この季節ならではの綺麗なイルミネーションを見に行きませんか?関西…

sumomomama / 7644 view

一人親のこどもの二人に一人は貧困。現代の子供の貧困問題

子供の貧困問題は、現代の日本で実際に起きている問題です。他人事だと思わず、まずはどんな問題が起こっているのか…

kanakuma / 5299 view

ネットを通じて家族で共有できる!千葉県柏市が始めた『電子母子手帳』とは?

千葉県柏市が試験導入をスタートした『電子母子手帳』。 ネットを通じて、家族で赤ちゃんの情報を、常に共有するこ…

HF-LIFE / 3842 view

【新入園・入学前の大仕事】お名前付けグッズとアイディア情報

新入園や入学の前の大仕事、お名前付け。とにかくたくさんのものに名前をつけなければならないので大変ですよね。そ…

nana2boys / 8329 view

『家事代行』は専業主婦の利用が5割超え!お願いできる家事の内容や価格って??

家事代行を利用する人は、専業主婦に多いことを御存知でしょうか? 家事代行をお願いするのは、単に家事をしてもら…

HF-LIFE / 12751 view

中東で猛威を振るう【MERS】大切なこどもを守る為の方法とは?

中東で猛威を振るっているMERSは、感染者の50%が死に至る恐ろしい病気です。大切なこどもをこの病気から守る…

HF-LIFE / 7159 view

マイナンバーについて正しく理解するための厳選情報と現況をまとめました

年金機構の情報流出で大きく揺らいだマイナンバー制度の導入。今回は制度の解説、メリット・デメリット、政府の動き…

さくらしまこ / 8259 view

マイナンバー制度は私達にどう影響する?今後のスケジュールは?

2015年から各自に届けられている個人番号カード。マイナンバー制度の導入に伴い通知されているはずですが、まだ…

いっち / 5044 view

子どもの貧困率は16%!?日本の現状と対策について考えたい事

日本は他の国と比べて裕福なイメージがあるかと思いますが、子供の貧困という面で考えると状況は悪化していると言わ…

いっち / 12048 view

HF-LIFE

ハッピーファミリーライフをキーワードに、家族が幸せに過ごせる情報を届けていきます。
よろしくお願いします(^-^)

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

Facebookページ

フォローして新情報をチェック

twitterをフォロー

フォローして新情報をチェック