出産祝いのお返しとは何?

出産祝いのお返しは、別名「出産内祝い」とも言われています。昔は「出産内祝い」と言うと、『内々の祝い』や『身内の祝い』という意味が込められていて、お祝い事があった人が『この喜びを皆様におすそ分けをして、一緒にお祝いしてもらう』という意味が込められていたようです。しかし、現代では『いただいた出産祝いのお返し』という意味が強くなってきているようです。

出産祝いのお返しを贈る上での、マナーのポイント3つ!

ポイント① 金額の相場

お祝い返しの金額の相場は、いただいた品物や金額の2分の1~3分の1程度が目安と言われています。ただ、両親や親戚の方からは高額のお祝いをいただく方もいるかと思います。その場合は相場通りにお返しをしてしまうと、かえって相手に気を遣わせてしまうことになってしまうかも知れません。あまり相場にこだわり過ぎず、感謝の気持ちを伝えることが大切なのでメッセージなどを添えると良いかも知れませんね♪

ポイント② 贈る時期

出産祝いのお返しは大体生後1か月くらいに贈るようにしましょう。しかし、里帰りから自宅に帰らなければならなかったり、お宮参りに行かなければならなかったりとバタバタとなりがちですので、難しいと感じるママも多いはず。そんな時はインターネット通販や産院でいただく通販のカタログなどを大いに活用すると手間が省けて負担も軽減するかと思います!

ポイント③ のしの書き方

のしは赤ちゃんの名前の披露も兼ねていますので、名入れは赤ちゃんの名前にしましょう。「読み方が難しい名前かも?」と不安に思った場合は、フリガナをふっておくと良いかと思います。表書きは『出産内祝』もしくは『内祝』とし、水引は紅白蝶結びのものを選んでください。

人気商品 5選

1、カタログギフト

贈った相手が好みの物をチョイスできるのはカタログギフトのメリットですよね。ネットでも冊子の中身がどんな物なのか確認できる店舗もあるようなので、贈る方としても安心です。ただ、カタログギフトのデメリットとして贈った相手が注文し忘れてしまっていて、期限が切れてしまうなんてこともあるようなので、贈り先様の性格などを考えた上で購入することをオススメします。

2、タオル

タオルは日常で使用頻度が高く、食べ物のように腐る心配がないのでオススメです。上記の商品であれば、昔懐かしい「サクラクレパス」とコラボしている商品ですので、喜んでくれる方も多いのではないでしょうか。贈り先様の好みのブランドのタオルを贈るというのも良いかと思います!

3、コーヒー



関連するキーワード

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

更新情報をtwitterで受け取る

更新情報をpush通知で受け取る

関連するまとめ

断乳への第一歩!夜間の断乳をうまく乗り切れる方法5選

断乳を決めたら、第一歩として夜間断乳を!できるだけスムーズに、うまく乗り切ることができる方法をいくつかご紹介…

yoc97★ / 1936 view

どんなのがいいの?ベビー服のサイズや形を選ぶ5つのポイント

ベビー服って見ているだけで癒されますよね♪全部欲しくなっちゃうけど、形はロンパース?セパレート?どのサイズを…

yoc97★ / 2532 view

ベビー服だけじゃない!出産のお祝いで喜ばれたプレゼント5選

出産のお祝い、何を選ぼうか迷ってしまいますよね。ベビー服の他にはどのような物が喜ばれているのでしょうか?

サクマメグム / 1740 view

知っておくとちょっと安心!産後ママの心と体、12の変化

妊娠、出産まであっという間で、これからの子育てにワクワクしていたのに、何だか最近疲れ気味でツライなと感じるこ…

ヤギヤギコ / 1887 view

妊娠後期のつわりを軽くしたい!試してほしい5つの方法

一般的に妊娠初期に起こることが多いつわりですが、人によっては後期までつわりが続いたり、後期になってから新しい…

tujico / 1829 view

気になる出産のお金の手続き、出産一時金直接支払制度とは

初めての出産だと、費用についても分からないことだらけで不安になったりしますよね。そんなプレママ達のために出産…

ReilyLady / 1937 view

赤ちゃんの名前を決めるときに気をつけるべき5つのこと

待望の赤ちゃん、名前はもう決まりましたか?「名づけ」は親から赤ちゃんへの一番最初のプレゼント。一生モノだから…

snowsnow / 2388 view

事前に知っておきたい!緊急帝王切開になるケースはどんな時?

出産は予定通りに進まないことの方が多いものです。自然分娩を希望していても、緊急帝王切開になるケースもあります…

ReilyLady / 1439 view

気づかないと危険!妊娠したら知っておきたい「破水」のこと

妊娠中は気がかりなことだらけ。特に、初めての出産では、わからなくて不安なことがあまりにも多いですよね。「破水…

tikatika / 2968 view

産院2つの体制!意外と知らない母子別室と母子同室

産院には、母子別室と母子同室があることを知っていますか?少しづつ増えつつある、母子同室の体制。しかし認知度が…

HF-LIFE / 12953 view

kaeru_5

3姉妹の母をしています。毎日慌ただしいけれど、とても充実した日を送っております。
頼れる人がいないため主人と二人三脚で手探り状態の子育てをしていますので、こういう子育てなどに関する情報がゲットできるサイトの存在はとてもありがたいですφ(..)メモメモ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

Facebookページ

フォローして新情報をチェック

twitterをフォロー

フォローして新情報をチェック