お祝いは喜ばれるものを贈りたい。

出産、入園、入学、お誕生日、クリスマスと、子ども達を取り巻く環境の中で節目ごとにやってくるお祝いに一番悩むのは、喜んで頂けるもの、長く愛用してもらえるものを選びたい。と言うことではないでしょうか。お祝いの品物が重なってしまわないように、というのもプレゼントを選ぶうえでは考えあぐねてしまうポイントですね。

1.もらって嬉しかった出産祝い
1位:80㎝以上のベビー服
2位:現金(商品券)
3位:スタイ(よだれかけ)
4位:おくるみ・大きめタオル
5位:離乳食の食器セット
6位:おむつケーキ(おむつ)
7位:おもちゃ・絵本

大人の女性のための WEB 雑誌「ヴェラ」の調査では、1位から7位までの嬉しかったプレゼントは上記の通りでした。

一方、頂いたけれど嬉しくなかった。使えなかったというようなプレゼントについての調査結果もあります。嬉しかったプレゼントの1位のお洋服が嬉しくなかったプレゼントにも入っているのは、興味深いですね。現金は身内以外から頂くと気が引けて受け取りにくいという声もありました。

そこで出産のお祝いを次のように考えました。

①実用性があるもの。
②他のプレゼントと重ならないような物。
③あるいはプレゼントが重なっても使ってもらえそうなもの。

この条件で探して見つけたのが、ボーネルンドという会社です。

ボーネルンドは日本の企業です

社名の由来がデンマーク語の「森」と「子ども」から名付けられた会社がボーネルンドですが、実は日本の会社だと言うことをご存じない方もいらっしゃるようです。創業は1977年、今年で創業40年を迎える老舗の玩具ブランドです。かつては商社に勤めていらした社長が、幾たびか訪れたデンマークで、子ども達の遊ぶ公園の遊具の素晴らしさに触発されて起業された会社です。

実用性がある出産祝いがベスト

生まれてすぐの赤ちゃんにとって、パパとママがそばに居てくれる以上の素敵なプレゼントはありません。でも、出産のあとは、赤ちゃんのお世話は想像以上に大変です!数時間ごとのミルクとおむつのお取替えが深夜もつづきます。そこで、パパとママをサポートできる便利なグッズから探してみました。

子育ては生まれる前から始まっていました。

授乳の為にも、赤ちゃんと遊ぶときにも、ママがちょっと仮眠を取りたいときにも使える多機能なクッションです。ボーネルンドだけで買える逸品です。
ママが少しでも楽に子育てが出来ますように。そんな気持ちが込められた素敵な出産祝いですね。ご家族からのプレゼントにいかがでしょう?

マルチリラックス - YouTube

出典:YouTube

フランスで20年以上、ママと赤ちゃんの為に機能性とデザインを備えたグッズを販売しているキャンディード社が、赤ちゃんとお母さんの特別で親密な時間をサポートする為に開発したリラックスクッションです。

1人目のお子様の出産祝いには、特に喜んでいただけると思います。

出産祝いが重ならないように、自分が欲しいものをあらかじめお友達に伝えておくのがパリジェンヌ。合理的なうえに、本当に欲しいものが頂けるので大事に使えますね。そんな彼女たちに、とても人気があるのがこのバスセットです。

赤ちゃんの軟らかい肌を包むためにコットン100%。キメの細かい優しい風合いのバスセットです。色も今年の流行色アースカラーで、汚れが目立たない工夫もされています。ボーネルンドが選ぶ商品は素朴なデザインの可愛い物が多いですね。

さて、ちょっと個性的な出産祝いはいかがでしょう?赤ちゃんの成長はあっと言う間です!出産してすぐには寝てばかりなのですが、やがてパパとママの顔を目で追いかけるようになったら、首が座って、お座りが出来るようになって、そのひとつひとつが大事な思い出になりますね。

写真ならアルバムですが、こちらは想い出ボックスです!赤ちゃんの産毛や、へその緒も、大切にしまって置けるちょっと大きな辞典のような箱は、赤ちゃん自身の宝箱になりますね。

重なっても使ってもらえそうな出産祝いは…?



関連するキーワード

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

更新情報をtwitterで受け取る

更新情報をpush通知で受け取る

関連するまとめ

記録用に、思い出に♡妊婦の間にブログを書いておくといい理由

妊婦さんの今だからこそ、ブログを始めてみませんか?妊娠中にブログを書くことには、単に楽しい以外にもたくさんの…

tujico / 1107 view

断乳への第一歩!夜間の断乳をうまく乗り切れる方法5選

断乳を決めたら、第一歩として夜間断乳を!できるだけスムーズに、うまく乗り切ることができる方法をいくつかご紹介…

yoc97★ / 2484 view

ノロウイルスってどんな病気?潜伏期間や症状は??

ノロウイルスは、ウイルス性の感染症です。 体内からウイルスが排出されるまでは、症状が治まらないと言われていま…

HF-LIFE / 8682 view

妊娠したい方にオススメ!排卵日を知るためのチェッカー5選

妊娠するためには、まずは排卵日を知ることが重要となってきます!基礎体温を測ることも大切なのですが、なかなかコ…

kaeru_5 / 2042 view

助成補助や医療費補助はあるの?気になる妊婦健診の費用のこと

妊婦健診の費用は、病院や自治体の補助によって大きく変わります。でも、相場や検診の頻度を知っておきたいものです…

ReilyLady / 2375 view

赤ちゃんの名前はどう決める?赤ちゃん名づけの5つのポイント

妊娠がわかった皆さまおめでとうございます。これから新しい命とともに幸せが増えていきますね。どんな準備があるの…

kokupu / 2827 view

出産祝いお返しはどうする?内祝いのマナーとオススメギフト5選

出産祝いをくださった方に内祝いを贈りたいけど、何をどのように贈ればいいかとわからない事も多いと思います。簡単…

sumomomama / 3824 view

産院2つの体制!意外と知らない母子別室と母子同室

産院には、母子別室と母子同室があることを知っていますか?少しづつ増えつつある、母子同室の体制。しかし認知度が…

HF-LIFE / 13827 view

妊婦が悩まされる便秘を薬に頼らずに健康的に解消する方法5選

女性は男性に比べると便秘になりやすいです。今まで便秘に悩まされたことがなかった人でも、妊娠して体内で様々な変…

まきっぺまきまき / 1824 view

産休はいつから取れる?産休制度はワーキングママの強い味方!

出産しても働きたい!という女性にとって産休制度はとても心強い味方です。安心して新しい家族を迎えられるよう、い…

hinamama / 2604 view

ぺこ・ママ♪

高校生の娘と主人と3人暮らしの主婦です。お料理とお裁縫、編み物が好きで一緒に手作りをする仲間と、情報交換するサークル活動を始めました。宜しくお願いいたします。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

Facebookページ

フォローして新情報をチェック

twitterをフォロー

フォローして新情報をチェック