子供がある程度大きくなってくると、一緒に趣味を楽しみたいと考えるパパ・ママも多いのではないでしょうか。キャンプやスキーなら家族で楽しめるし、野球やサッカーをするパパなら一緒にプレーするのが夢、という方もいることでしょう。

けれども無理強いは絶対にいけません。子供を夢中にさせるには、ちょっとしたコツがあるのです。

盛り上げる

たとえ他人でも、楽しそうにしていると興味が湧いたりしませんか?
それが大好きなパパ・ママならなおさらです。

「テニスって最高に楽しいね!」とか「今日バレーボールでこんないいことがあったよ!」とか大げさに楽しそうに会話してください。実際にプレーしているところを見せられれば、なお良しです。

アメをあたえる

「スイミングスクールの短期教室に5日間、休まず行ったら好きなお店に連れて行ってあげる」など、交換条件をだしてみてはいかがでしょう。

ただし、この方法を使うためには日頃から与えすぎないことも大切です。

 その活動自体以外に、ごほうびや罰があると、外発的動機づけ、何もないのに活動しているのが内発的動機づけです。

様々な研究によれば、内発的動機づけによる活動は、外発的動機づけによる活動よりも、楽しく、質が高く、持続すると言われています。
たとえば、試験のために(外発的に動機づけられて)勉強しているときには、試験が終われば、勉強しなくなるでしょう。試験のためだけに勉強したことは、試験が終われば、忘れてしまいます。
子どもに絵を書かせる実験や、大学の新聞部に見出しを考えさせる実験など、多くの実験でも、内発的動機づけによる活動の方がより良い活動になることが分かっています。

とりあえず始めるきっかけとして、ご褒美は有効です。
しかし、続けていくためにはそれだけではなく本人が楽しいと思えることも重要で、そのための働きかけも必要になってくるでしょう。

ムチはあたえない

どんなに上手くいかなくても、思うようにならなくても、決して怒ってはいけません。全ては自分の趣味に巻きこみたい、という半ば親の勝手のためです。
「つきあってくれて、ありがとう」という気持ちで、優しく、楽しく接してください。

「これをしていると、パパやママが楽しそう」と思ってくれるとしめたものです。

逆に、怒ったりしかったりしていると子供がその活動そのものを嫌いになってしまいます。

褒めまくる

初めの一歩を踏み出したとき、できなかったことができたとき、わずかでも成長が見られたとき、それはそれは大げさに褒めてあげてください。

小さな子供なら「すごーい!」「できたねー!」など、短い言葉でいいのです。
笑顔で、大きな声で感動を伝えましょう。

うれしいことを言葉で伝える

大人にはわかることでも、言葉にしなければ子供には伝わりません。
子供がその活動に興味をもってくれたこと、トライしてくれたことがうれしかったと率直に伝えましょう。

子供はパパやママが喜んでくれることがうれしいのです。



関連するキーワード

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

更新情報をtwitterで受け取る

更新情報をpush通知で受け取る

関連するまとめ

思い出を素敵に残そう!スクラップブッキングのアイデアいろいろ

我が子の写真はたくさんあるけれど、整理するのは、なかなか大変!プリントアウトすらせず、パソコンの中という人も…

tikatika / 1565 view

エルゴの使い方が分からない?新米ママへのおすすめ動画5選

初めての子育て。抱っこ紐はエルゴという方も多いと思います。でも使おうとしてみると「窮屈そうでけど大丈夫?」「…

ピロ子 / 2142 view

今年の梅雨明けはいつ?雨が楽しみになるレイングッズ特集

雨の日は、ハッピーな気分になれるアイテムを何個か揃えておきましょう。雨の日が待ち遠しくて子供も大人もウズウズ…

kanakuma / 3000 view

赤ちゃんのはじめてのおもちゃの選び方とおすすめおもちゃ

赤ちゃんのはじめてのおもちゃ選び。たくさんあるし、何がいいのか迷ってしまいますよね。 生後すぐの赤ちゃんも気…

sumomomama / 3606 view

休日にゆっくり行きたい、関東エリアの遊び場5選

遊びの幅が広がる3歳以上のお子様をお持ちの方に、特にオススメしたい遊び場をご紹介します。 子供に『また来たい…

akimama / 9707 view

育児中の悩み。母乳育児をすることのメリットやトラブルについて

育児にはいろいろ悩みが尽きませんが、母乳かミルクか、悩むママさんたちも多いですね。あくまでも個人差のある母乳…

りょうみママ / 2448 view

【トラブルに巻き込まれない為に!】子どもにネットの危険を伝えるためのポイントまとめ

我が子がネットのトラブルに巻き込まれないようにするための注意点についてまとめています

さくらしまこ / 7527 view

トイレトレーニングに便利なグッズ「ママも子供も笑顔で卒業」

「トイレトレーニング」と聞くと憂鬱な気分になってしまうママはいませんか?ただでさえ忙しいママのお仕事。増える…

ひらり / 3202 view

一人で悩まないで!子育でストレスを溜めない為には?

新米ママは慣れない子育てと不安の毎日で、パパの理解を得たいと思うことでしょう。今回は乳児期と呼ばれる0歳から…

HF-LIFE / 4586 view

アンパンマンのおもちゃやグッズ!選りすぐり15選!

昔から不動の人気を誇るアンパンマン。そのグッズやおもちゃをまとめました。

marotabi / 2558 view

よしだ あき

体操の先生、してました。

子育てにがんばっている、

お父さんお母さんの

役に立つ情報、ほっとできる話題を

提供していきたいと考えています。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

Facebookページ

フォローして新情報をチェック

twitterをフォロー

フォローして新情報をチェック