ピアノを習うメリット

子供の習い事の中でも高い人気を誇るピアノ。
そもそもなんで習い事として人気が高いんでしょうか?

・表現力が身に付く
・行儀作法が身に付く
・脳の発達に良い(指・目・耳を同時に使うため)
・発表会などを通じ度胸がつく
・曲を仕上げる事により達成感が味わえる

ピアノを習うことには、こんなメリットがあるんですね。
また、潜在意識を開花させてくれるきっかけになることもあります。

私たちの意識のうち、この潜在意識の領域が90%以上を占めると言われています。
つまり、私たちの選択や行動のほとんどが、潜在意識の影響を受けているということ。
これが、「潜在意識を使いこなすことで、思い通りの人生が実現できる」とされる所以。

特に人は、6歳までに体験したことが潜在意識に刻まれやすいと言われています。

そのため、子供のときにピアノを習って感性を磨いておくことで、潜在意識の扉が開かれやすくなるのです。

体験者に聞いた!ピアノ教室での失敗談

一括りにピアノ教室と言っても、その数はごまんとあります。
そのため、お子さんに合ったピアノ教室を選ぶことが大事!

教室選びに失敗しないために、体験者の声を聞いてみましょう。

今通っているピアノ教室を変えることにしました。理由は趣味で楽しくでいいのに、本格的な教室に入ってしまったことです。先生との相性もいまいちです。

発表会があれば楽しいだろうに、先生はコンクール派で発表会もなくそれが不満でした。コンクールを勧められ、一度は出ましたが、私たちの望む世界ではなかったです。
集団で習うと、どうしても他所の子の進度に引っ張られます。子供はそれぞれ違う個性の持ち主ですので、先生の良し悪しだけの問題ではありません。

「うちの子はこれこれこーゆータイプなんでっ」ということでしたら、個人レッスンにして、うちの子独自の進度と内容で教えていただく環境にした方がいいです。

「気楽に楽しむつもりが本格派のレッスンで驚いた」「グループレッスンだったので思うような指導をしてもらえなかった」などの声がありました。

このような失敗をしないためにも、お子さん個々の能力に合った教室選びをすることがいかに重要かわかりますね。

ピアノ教室はどうやって選べばいいの?

お子さんが楽しくピアノを習うためには、教室選びをしっかり行うことが重要だとわかりました。しかし、どうやって選べばいいのかわからないという方が大半だと思います。

そこで、ピアノ教室を選ぶときのポイントをご紹介します。

まずはしっかり情報収集をしよう

まずは、体験レッスンなどを受けて、次のような点を確認しておくといいですよ。

料金(月謝)や入会金・教材費などのお金のこと
レッスンの内容,使用する教材,レッスン時間 等のレッスンの中身
通いやすい場所かどうか
レッスンに使うピアノの種類(グランド・アップライト)や、他にどんな楽器があるかなどの環境面
発表会の有無と頻度、どんな規模なのか

大手のピアノ教室のメリット



関連するキーワード

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

更新情報をtwitterで受け取る

更新情報をpush通知で受け取る

関連するまとめ

もうすぐ保育園!育休明け、仕事に復帰する前にしておくべきこと

無事保育園も決まっていよいよ仕事復帰。でも、子どものことも仕事のこと、家のことなど上手くやっていけるのか不安…

m.tnaka0221 / 4824 view

かさつく冬場に実践!不潔に見られてしまう『子供のフケ』の悩み解消法とは?

子供のフケは、友達からからかわれてしまう一番のポイントです。 特に不潔にしているわけではないのに、発生してし…

HF-LIFE / 4273 view

勉強が嫌いな子に育てない!かしこい親の子育て術5選

勉強が嫌いにならないようにするためにどんな工夫をしていますか?勉強をすすんでできるような子に育てている親は子…

berry / 2769 view

脳に悪影響?夫婦喧嘩が与える子供への深刻な5つの影響

カッとなってしまうとついつい子供の前で言い争い…そんな経験、ありますよね?でもこれって、お子さんにとってよく…

tokakko / 13276 view

子供はとにかく寝相が悪い!でも、これは成長をするうえで大切なことだった!!

子供は寝相が悪すぎる! そんな風に考えるママやパパも少なくないことでしょう。 ツイッター上でも、子供の寝相に…

HF-LIFE / 5037 view

【保育園・幼稚園】入園準備に便利なお名前スタンプグッズ特集

入園準備の際に、大量の持ち物に名前を一つ一つ書いていくのはとてつもなく大変な作業ですよね。最初は、気合いを入…

kanakuma / 10113 view

両親も知っておきたい10代の【思春期ニキビ】!症状を悪化させないための方法5選

10代になると、思春期ニキビと呼ばれる、この時期特有のニキビができます。 ニキビがあまりにも悪化してしまうと…

HF-LIFE / 4221 view

梅雨の時期も赤ちゃんと楽しんじゃう♪室内での過ごし方7選

梅雨の時期はママも赤ちゃんもストレスがたまりがち。そこで、赤ちゃんと楽しむ室内の過ごし方をご紹介します。

minmama / 4965 view

子連れで行きたいランチ5選

実際に子連れで行ってみて良かった、都内のレストラン・カフェをご紹介します。 周りを気にせず、楽しくランチでき…

akimama / 11695 view

育児中の悩み。母乳育児をすることのメリットやトラブルについて

育児にはいろいろ悩みが尽きませんが、母乳かミルクか、悩むママさんたちも多いですね。あくまでも個人差のある母乳…

りょうみママ / 4452 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

Facebookページ

フォローして新情報をチェック

twitterをフォロー

フォローして新情報をチェック