買い物や、掃除や、赤ちゃんが泣いた時、赤ちゃんを抱っこしながらやらなければいけないことは、想像していたよりもたくさんあります。両手がふさがってはできないけど、赤ちゃんも抱っこしてなければいけない、そんな時に便利なのが、抱っこ紐ですよね。

抱っこ紐は、ママが一人でお買い物にいかなければいけない時や、抱っこしながらも掃除や洗濯をするのに便利です。でも、抱っこ紐もたくさん種類があって、どれがいいのか迷ってしまいます。
特に初めての育児となると、情報も少なくて、何が便利で何が不便なのかも分からない状態です。そんな時に頼りになるのが、実際に使用した人のレビューですよね。

今回は、実際に使ってみた使用感も含めて『エルゴベビー』をオススメしたい5つの理由をお話したいと思います。

エルゴベビーって?

エルゴベビーは、ハワイのマウイ島で生まれた機能性に優れたベビーキャリーです。赤ちゃんと、抱っこをする人がとことん使いやすく、快適に過ごせることを追求して作られています。

現在、50か国以上で販売され、たくさんの賞を受賞しています。「もっと、ずっと抱っこをしたい」という一人の母親の思い(ベビーウェアリング)から誕生したエルゴベビー。

「ベビーウェアリング」は抱っこやおんぶで赤ちゃんを身につける(Wearing)ように、いつも一緒にいること。このスタイルが赤ちゃんの心を安定させ、信頼感を育み、家族の健やかな成長へとつながります。

エルゴベビーをオススメしたい5つの理由

それでは、どうして私がエルゴベビーをオススメしたいのか、実際に使用して感じた5つの理由をお話します。

理由①:抱っこしていても、とにかく疲れにくい!

赤ちゃんを抱っこしていると、可愛いとはいえ、体重という物理的な負荷がかかるので、肩や腰に影響が出てきます。エルゴベビーを使うと、腰ベルト部分のサポートがしっかりしていて、腰への負担が激減します。

肩紐部分には、分厚いパットが入っていて、食い込むことがないので、赤ちゃんが寝てしまっても、負荷が分散されます。

抱っこしている時の、負荷のストレスって、どんどん心の余裕もなくなって、つい口調が強くなったり、気が立ったりしてしまいがちですよね。でも、エルゴベビーの快適さは、物理的な負荷の分散だけじゃなくて、心の余裕も作ってくれるんだと感じました。

理由②:赤ちゃんが落ち着いていてくれる!

ぐずったりしていてもエルゴベビーで抱っこすると、ピタッと泣き止んで、スヤスヤ眠ってしまうなんていうことも多々ありました。
それに、なかなか寝付いてくれない時には、エルゴベビーで抱っこして、フードを被せると、ものの数分で寝てくれました。

赤ちゃんにとって、快適な姿勢が保てるので、寝つきが良くなるのかも知れませんね。なかなか寝てくれない時には、本当に重宝しました。

理由③:デザインが豊富!

私は、カモフラ柄を使用していましたが、エルゴベビーはおしゃれなデザインが豊富で、ミッキーマウスモチーフや、キース・へリングデザインのものもあります。Leeやブランドとのコラボレーションもたくさんしているので、好みのものを見つけてくださいね!

理由④:長期間使用できる!



関連するキーワード

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

更新情報をtwitterで受け取る

更新情報をpush通知で受け取る

関連するまとめ

子供に悪影響を与えていませんか?見直したい5つの習慣。

子供は親のすることを何でも真似します。 あなたは子供に真似されても大丈夫ですか?

よしだ あき / 2802 view

いじめ防止対策推進法で防げる?ネットのいじめを親として考える

なくならないいじめ問題。いじめ防止対策推進法とは何か、年々多様化するいじめ問題に親としてどう向き合うべきかを…

ReilyLady / 5387 view

こどもが思春期に突入!!難しい時期でも親子関係を良好に保てる6つの方法♡*

思春期に突入したこどもたち。 こどもたちとの接し方に悩んでいる人は多いのではないでしょうか? そんな難しい思…

HF-LIFE / 2651 view

お子さんと一緒に楽しめる!都内おススメの7つの公園

都内には様々な公園がありますが、今回は広々としていたり大型遊具があったりと、お子さんと思いっきり楽しめるオス…

akimama / 8909 view

赤ちゃんのおやつはいつから?タイミングとおすすめおやつ

離乳食がはじまると成長を感じ嬉しい反面、気になることも増えますね。その1つがおやつ。おやつはいつから食べさせ…

sumomomama / 4159 view

子供と一緒に楽しもう!そんなハロウィンパーティーしませんか。

ここ数年で、日本にもハロウィンが定着してきました。子供が主役になれるパーティーを企画しましょう。楽しい思い出…

サクマメグム / 2555 view

【スマホ・携帯】デビューの平均は約14歳!一体何歳から必要なの?

スマホや携帯を、何歳から持たせるのがベストか。 悩んだことはありませんか? あまりに早すぎると、さまざまな不…

HF-LIFE / 20751 view

ママに人気のかわいくおしゃれなベビー服通販サイト8選

ベビーにはかわいくておしゃれなベビー服を着せてあげたいですね。でも、ベビーを連れてショッピングをするのはなか…

じれ / 4545 view

赤ちゃん寝かしつけ方5選

まだまだ遊びたい! 産まれて間もなくて昼夜の区別がついていない、そんな2歳くらいまでのお子さんの寝かしつけを…

momama / 3634 view

【習い事】いつから?何をさせる?習い事選びの6つのポイント

習い事は早くから始めたほうがいい?子どもがやりたいと言い出してから?なるべくなら子どもの持つ力を最大限引き出…

nana2boys / 5076 view

ReilyLady

2013年生まれの女の子を持つ育児奮闘のワ―ママです。
そして、空手道歴26年の空手家です。

役立つ情報などををたくさん発信できたらいいなと思っています。

趣味は絵を描いたり、映画や海外ドラマを見ることです。
新参者ですが、よろしくお願いします!

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

Facebookページ

フォローして新情報をチェック

twitterをフォロー

フォローして新情報をチェック