2020年から大学受験が変わる!

大学入試センター試験が廃止され、2020年度から始まる新テスト。
どういうものなのか、不安に思っている方も多いのではないでしょうか。

2016年3月、文部科学省の有識者会議「高大接続システム改革会議」は、2020年度からの大学入試改革について、最終報告をまとめました。
対象となるのは、2021年春に大学に入学する子どもたちから。
2つの新しいテストが、大きな変更のポイントになります。

大学入学希望者学力評価テスト(仮称)

評価基準

基本的な知識・技能に加え、それらを活用して課題を解決するための「思考力・判断力・表現力」が評価の中心となります。
つまり、単なる知識や、解き方のパターンを暗記すれば解けるという問題ではなく、より深い理解度が求められる出題に変わるということです。

マークシート式問題の改善と、記述式回答の導入

マークシートは、より思考力、判断力を重視する問題に改善されます。
正解がひとつとは限らない出題や、得た知識と日常生活を結び付けて考えさせる問題、複数の教科の知識を活用して答える問題などが増える見込みです。

記述式は「国語」と「数学」が対象です。
2023年度までは短文の記述形式、2024年度以降は長文の記述形式の問題が導入される予定です。

英語

「話す、書く、聞く、読む」の4つの技能で表される力が重視されます。
ICレコーダーやタブレット端末などに解答を吹き込む方式も検討されているということです。
「話す・書く」の技能はTOEFLや英検など民間試験の結果を使う案も出されています。

CBTの導入

CBTというのは、Computer-Based testingの略で、タブレットなどの端末を使用し、コンピューターによる選択式の出題・解答をする方式のこと。
こちらは、2024年度以降の導入を目指しています。
2023年度までは、マークシート+短文記述式の出題、2024年度からは、CBT+200~300字に及ぶ記述式の問題が出題される方針だそう。

実施回数



関連するキーワード

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

更新情報をtwitterで受け取る

更新情報をpush通知で受け取る

関連するまとめ

知っておこう!意外と知らない私立幼稚園の補助金制度

幼稚園に入園させたいけれど、月々の保育料も結構かかるみたい。どこをやりくりしようか悩んでいる人も多いのでは?…

m.tnaka0221 / 2728 view

育児中の悩み。母乳育児をすることのメリットやトラブルについて

育児にはいろいろ悩みが尽きませんが、母乳かミルクか、悩むママさんたちも多いですね。あくまでも個人差のある母乳…

りょうみママ / 2757 view

休日にゆっくり行きたい、関東エリアの遊び場5選

遊びの幅が広がる3歳以上のお子様をお持ちの方に、特にオススメしたい遊び場をご紹介します。 子供に『また来たい…

akimama / 10139 view

こどもは偏食がつきもの!賢くこどもの好き嫌いを克服する方法6選

こどもは偏食がつきものです!しかしこどもの成長を考えると、バランスの良い食事をして欲しいと思いますよね。そこ…

HF-LIFE / 3236 view

産後の脱毛症・・・。一体いつになれば生えてくるの?

産後の脱毛症は、出産後の女性の7割が体験することだと言われています。 気が付くと、前髪が全部なくなってしまっ…

HF-LIFE / 1804 view

夏休みの工作、自由研究に♪小学生にオススメの工作キット13選

夏休みの自由研究にオススメの工作キットをご紹介します。市販のキットでも色塗りや飾りでオリジナリティを出すこと…

ヤギヤギコ / 3030 view

絵本の読み聞かせはいつから?はじめての絵本選びのポイント

まだ生まれたばかりの赤ちゃんは言葉もわからないだろうし読み聞かせの意味があるのか。いつ頃から始めるものなのか…

sumomomama / 2626 view

【こどもの日】食べ物に鯉のぼり!こんなにイロイロあるの!?

五月五日は「こどもの日」です。「何をする日?」と言われると「う~ん?」という感じの方も多いのでは?こんなカワ…

ひらり / 3861 view

新米ママ必見!入学式の『ファッションマナー』3つ・『通販利用の注意点』2つ

子供が新たな門出を迎える入学式。 入学式のママファッションは、華やかさがありつつも、清楚で控えめな格好でなけ…

HF-LIFE / 2666 view

tikatika

二人姉妹の母です。
自分が経験したことを発信しつつ、みなさんからいろいろなことを吸収できれば、と思っています!

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

Facebookページ

フォローして新情報をチェック

twitterをフォロー

フォローして新情報をチェック