洗濯機買い替えとなると、値段も高くなりますし、長く使うことになるだろうから失敗はしたくないですよね。
今回はドラム式洗濯機について、どのような家庭の方にむいているのか、メリット・デメリットをご紹介します。

ドラム式と縦型洗濯機の洗い方の違い

まずはドラム式洗濯機と縦型洗濯機の違いを見ていきましょう。大きく違うのは洗い方です。

ドラム式は「たたき洗い」

ドラム式は、横向きのドラム槽ごと回転し、衣類を上から下に落として洗う「たたき洗い」の方式です。
この方式にする事によって、少ない水で洗浄する事が可能になります。

縦型は「もみ洗い」

洗濯機の水槽に水を溜めて、洗濯槽の底にある「パルセーター(羽根)」を回転させることで、撹拌(かくはん)水流で衣類をこすり合わせて「もみ洗い」します。
優れた洗浄力があります。

洗浄力の違いは?

皮脂汚れ等だと大きな違いはありませんが、泥汚れ等に関しては縦型洗濯機の方が優れています。少量の水で洗うやり方は泥汚れには不向きなので、予洗いが必要になります。
小さなお子様がいたり、屋外スポーツ等をしていて頻繁に泥汚れの洗濯物が多い家庭だと少し手間がかかるかもしれません。

乾燥機能の違い

ドラム式は「ヒートポンプ式」

「ヒートポンプ式」は乾燥した空気を当てることで乾燥させる方法です。ふんわりと乾燥させる事ができ電気代も安いのが特徴です。

縦型は「ヒーター式」

「ヒーター式」はドライヤーのように熱風を当てて乾燥させる方法です。電気代が高くなってさしまう上、縦型の構造上しわになりやすいです。

乾燥機能を重視するなら?

乾燥機能に関してはヒートポンプ式のドラム式洗濯機が優れています。洗濯から乾燥までを一気にやってしまいたい・乾燥機能を頻繁に使う家庭の場合はヒートポンプ式のドラム式洗濯機がおすすめです。

ドラム式洗濯機のメリット

1節水



関連するキーワード

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

更新情報をtwitterで受け取る

更新情報をpush通知で受け取る

関連するまとめ

知っておきたい【お葬式のマナー】突然その日はやってくる!?

ある日突然!やってくるのがお葬式のお知らせです。故人とのお別れのセレモニーで、失礼があっては取り返しがつきま…

ひらり / 1154 view

これで大丈夫!【お中元】最低限押さえておきたいポイントをまとめています

お中元の季節になりましたが、正しいマナーをご存知ですか。今回は、贈り方や贈る時期や一般的な予算、マナーについ…

さくらしまこ / 3957 view

結婚祝い・入学祝いにおすすめ!かわいいぬいぐるみの電報7選

メールやSNSでお祝いのメッセージを簡単に送れるようになった今、電報はなかなか馴染みがないかもしれません。で…

citrus mama / 1625 view

お掃除が楽しくなるかも!?ぜひ使いたいおすすめ掃除機5選

お掃除に欠かせない掃除機。毎日使うものだからこそ使いやすいものがいいですよね。お気に入りの掃除機で楽しくお掃…

snowfairy / 1034 view

ケバく見られない!ママ世代のナチュラルアイメイクの基本

学生時代や独身時代と同じようなアイメイク、可愛いけれどママ世代としてはどうなの…?とお悩みの女性のために、マ…

tujico / 775 view

家族で楽しむベランダガーデニング。育てやすいハーブ5選

子どもと一緒にハーブを育ててみませんか?花壇や庭がなくても、ガーデニングはベランダでも充分楽しむことができる…

サクマメグム / 539 view

自転車はどこで買う?価格だけじゃない!調べるべきポイント

自転車を売っているお店はたくさんありますが、どこで買うのがベストなんでしょうか?買った後のことも考えて購入店…

myia / 1652 view

共働き家庭に助かる家電。お掃除ロボットルンバの魅力

黒船のようにアメリカからやってきたルンバ。自動お掃除ロボットでは一番有名。共働き家庭にあったら仕事中にお掃除…

pippo / 2780 view

ハンドメイド初心者がミシンを買った!!おすすめ5選をご紹介

こどもの入園準備。これを機にミシンの購入を考えるご家庭も多いのでは?今回は、初心者の方に人気のミシンをご紹介…

サクマメグム / 2441 view

電力の小売自由化って何?メリットとデメリットをレクチャー

これまで家庭や商店向けの電気は、東京電力や関西電力など各地域の電力会社だけが販売していました。しかし、201…

kaeru_5 / 364 view

sumomomama

日々の暮らしの悩みが少しでも楽になるお手伝いができればと思います

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

Facebookページ

フォローして新情報をチェック

twitterをフォロー

フォローして新情報をチェック