洗濯機買い替えとなると、値段も高くなりますし、長く使うことになるだろうから失敗はしたくないですよね。
今回はドラム式洗濯機について、どのような家庭の方にむいているのか、メリット・デメリットをご紹介します。

ドラム式と縦型洗濯機の洗い方の違い

まずはドラム式洗濯機と縦型洗濯機の違いを見ていきましょう。大きく違うのは洗い方です。

ドラム式は「たたき洗い」

ドラム式は、横向きのドラム槽ごと回転し、衣類を上から下に落として洗う「たたき洗い」の方式です。
この方式にする事によって、少ない水で洗浄する事が可能になります。

縦型は「もみ洗い」

洗濯機の水槽に水を溜めて、洗濯槽の底にある「パルセーター(羽根)」を回転させることで、撹拌(かくはん)水流で衣類をこすり合わせて「もみ洗い」します。
優れた洗浄力があります。

洗浄力の違いは?

皮脂汚れ等だと大きな違いはありませんが、泥汚れ等に関しては縦型洗濯機の方が優れています。少量の水で洗うやり方は泥汚れには不向きなので、予洗いが必要になります。
小さなお子様がいたり、屋外スポーツ等をしていて頻繁に泥汚れの洗濯物が多い家庭だと少し手間がかかるかもしれません。

乾燥機能の違い

ドラム式は「ヒートポンプ式」

「ヒートポンプ式」は乾燥した空気を当てることで乾燥させる方法です。ふんわりと乾燥させる事ができ電気代も安いのが特徴です。

縦型は「ヒーター式」

「ヒーター式」はドライヤーのように熱風を当てて乾燥させる方法です。電気代が高くなってさしまう上、縦型の構造上しわになりやすいです。

乾燥機能を重視するなら?

乾燥機能に関してはヒートポンプ式のドラム式洗濯機が優れています。洗濯から乾燥までを一気にやってしまいたい・乾燥機能を頻繁に使う家庭の場合はヒートポンプ式のドラム式洗濯機がおすすめです。

ドラム式洗濯機のメリット

1節水



関連するキーワード

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

更新情報をtwitterで受け取る

更新情報をpush通知で受け取る

関連するまとめ

これでOK!苦手なアイロンかけもシワなく手早くストレス知らずな凄テク5選

意外なことに、苦手な家事として常に上位ランクインのアイロンがけ。上手にコツをマスターして、ストレスをなくせる…

さくらしまこ / 11429 view

キッチンに使える!家計に優しい!100均のキャンドゥ厳選商品

あの犬のキャラクターが目印のキャンドゥの100均を知っていますか?たくさんの100均のお店がありますが、今注…

kanakuma / 4140 view

100円でバスタイムが激変!100均バスグッズが凄すぎた

超コスパで知られている皆大好きな100均には優秀なバスグッズがたくさんあることをご存知でしょうか? 今回は自…

Opsahal63 / 887 view

【防災グッズ20選】そのうちに…はダメ!地震の備えは今しよう

地震が発生するたびに「準備しておかなきゃ!」と思うのに、何にもしていない人…いませんか?地震対策グッズといっ…

ひらり / 2047 view

アパート?マンション?子育てしやすい賃貸物件探しのヒント5点

家族も増えると物が増えて、新婚生活していたお部屋もだんだん狭くなってきます。うーん、そろそろ引っ越そうかなと…

pippo / 3601 view

マイホーム購入の資金準備で頭に置いておきたい事まとめ

夢のマイホームを手に入れるため、 今回は、ローンを組む時に気を付けたいことをまとめています

さくらしまこ / 4963 view

祝入学!親にも子にも喜ばれる小学校の入学祝いプレゼント13選

子供の大切なライフイベントである、小学校への入学。おめでとうという気持ちを、プレゼントにして渡してあげましょ…

ヤギヤギコ / 1753 view

赤ちゃんがいる家庭で増え続けるウォーターサーバー選びのコツ5選

便利なウォーターサーバーを利用する家庭は増え続けています。 しかし幼児のいる家庭は、サーバーを選ぶ上で必ず頭…

HF-LIFE / 2323 view

思い出が詰まりすぎて捨てられない!ランドセルはリメイクしましょう!

6年間お世話になったランドセルのリメイクがSNSなどでも話題になっています。どんな再利用法があるのでしょうか…

よしだ あき / 5763 view

マキタのコードレス掃除機【おすすめ理由5つ】好みで選んで!

マキタのコードレス掃除機をご存じですか?マキタといえば電動工具の老舗メーカーです。電動工具の会社が発売してい…

ひらり / 3850 view

sumomomama

日々の暮らしの悩みが少しでも楽になるお手伝いができればと思います

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

Facebookページ

フォローして新情報をチェック

twitterをフォロー

フォローして新情報をチェック