出産を控えたママにとって、もうすぐ赤ちゃんに会える喜びと同時に【陣痛・出産】という大仕事への不安は付きものです。陣痛や出産のパターンは十人十色ですが、今回は先輩ママたちが「準備しておいて本当に良かった!」というお役立ちアイテムをまとめてみました。

1、ペットボトル用のストロー

分娩室で陣痛に耐える間、たくさん汗をかきます。長時間に及ぶので喉がカラカラになりますよね・・・でも、座って水分を摂るのはキツイ!そんな時に役立つのがこの【ペットボトル用ストロー】100均でも購入可能です。できれはストローの先が曲がるものがより便利!飲み物と一緒に準備しておくときっと役に立ちますよ。

2、テニスボール

陣痛の痛みを和らげるアイテムとして、産院で準備してあるところも少なくない【テニスボール】お尻を押してもらったり、腰を押したりと痛みを逃すのに大活躍!産院に準備されていても・・・使用する場所が場所なので自分で準備しておいた方が安心ですね。

3、うちわor扇子

空調の整った分娩室ですが、陣痛の間は、とにかく体力を使うので暑い!2人目以降の出産なら上の子の写真を張ったり、メッセージを書いてもらったうちわを準備しておくと、陣痛の間勇気が持てそう!好きなアロマオイルの香りを少しつけておくと仰いだ時にリラックス効果も期待できます!

4、リップクリーム

長時間呼吸法を繰り返したり、歯を食いしばったりするうちに、唇が乾燥して切れてしまった先輩ママも・・・陣痛の合間にリップクリームで保湿しましょう!

5、ヘアゴム

特に髪の長い人は必須!普段は気にならなくても、陣痛の痛みの中、髪が顔にかかったりするとイライラ・・・しかも結ばないでいるとボッサボサになり、無事に出産して赤ちゃんと初めて2ショット写真!という場面で酷い髪形・・・なんてことにならない為にも出産時にはお気に入りを準備しておいた方がいいでしょう。

6、靴下・レッグウォーマー

分娩時は、ワンピースタイプの衣服を着ることがほとんどで、足が冷えます!陣痛の時足を温めると良い陣痛にもつながるので、冷え対策に長めの靴下やレッグウォーマーを準備しておくと安心です。出産後も、しばらく分娩室で過ごすので、その間も足の冷え対策ができますね。

7、タオル



関連するキーワード

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

更新情報をtwitterで受け取る

更新情報をpush通知で受け取る

関連するまとめ

戌の日って?安産祈願って何をするの?いつ頃行けばいいの?

妊娠すると誰しもが安産でありたいと願いますよね。5ヶ月を迎えたら安産祈願へ行きましょう。そこで安産祈願とはど…

yoc97★ / 1825 view

産後のぽっこりに!【超簡単】下腹を引き締めるエクササイズ5選!

産後の下腹、体重は戻ったのにぽっこり出たまま…その原因は骨盤のゆがみかも!?今回は誰でもできる、簡単なのに下…

nikomama / 859 view

出産シーンを動画で残そう!出産動画を残すメリットとデメリット

出産動画に対して、どんなイメージをお持ちでしょうか。出産動画を残すメリットとデメリットを知ることで、出産動画…

ヤギヤギコ / 3060 view

優秀アプリも!妊活に欠かせない排卵日の計算をマスターしよう

いち早く妊娠したいなら排卵日の予測は欠かせませんよね。けれど、排卵日ってどうやって予測するのか、実はあまりよ…

midori / 4189 view

妊娠しやすい日は?排卵日検査薬の正しい使い方5ステップ

自然妊娠を目指して妊活している夫婦には、是非活用してほしいアイテムの一つである、排卵日検査薬について、正しい…

ヤギヤギコ / 2000 view

妊娠中のママが新米パパに使ってほしい♪子育て情報アプリ11選

妊娠中のママは不安なことばっかり。出産してからも不安なことばかり。そんな時に本当に頼りたいのはパパですよね。…

ヤギヤギコ / 2169 view

これだけ知っていれば安心!出産内祝いの『のし』のマナー

待望の赤ちゃんの誕生。かわいい赤ちゃんの誕生を周りの方たちにお祝いしてもらえることはとても幸せなことですよね…

makowork / 3224 view

破水の原因や尿漏れとの見分け方、破水した時の対処法について

赤ちゃんがお腹の中ですくすくと育ち、出産する日も近づいてきてドキドキしているママはいませんか?出産予定日が近…

kaeru_5 / 1321 view

妊婦さんのダイエットは大変危険!妊娠中の正しい体重管理法

妊娠中のママが最も気になる体重の増加。最近は妊娠中に過度なダイエットをする方も多いですが大変危険なことです。…

makowork / 1686 view

症状は?手術の方法は?もしも子宮外妊娠になったら

子宮に着床するべき受精卵が、何らかの原因で卵管や卵巣、腹膜などに着床してしまう「子宮外妊娠」。これは、残念な…

tikatika / 2510 view

manahaha

現在、6人の子育て奮闘中&7人目妊娠中の主婦です。
まだまだ試行錯誤しながら、子供から学びながら日々成長中ですが、今までの経験が少しでも妊娠や子育てに悩むママ・パパのお役に立てればうれしく思います。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

Facebookページ

フォローして新情報をチェック

twitterをフォロー

フォローして新情報をチェック