内祝いを考えている暇がない!という方に

出産を終えて寝る間もなく、赤ちゃんに会いに来てくれた人たちをもてなしたり、家事に追われたり…内祝いを考える暇なんてない!という方も多いのでは??
そこで、内祝いの選び方と厳選アイテムを集めたので参考にしてみてくださいね!

そもそも内祝いって?

そもそも内祝いとお返しは何が違うのでしょうか?
昔と現代では違った意味になってきているようです。

出産内祝いとは本来、子供が生まれた喜びをこめて、親類縁者、友人や近所の人へ配るものでした。 自家のお祝い行事の一環として行うものだったのです。だから内祝(内のお祝い)といいます。
けれども近年は、内祝いは出産祝いを貰った人に(貰った後に)そのお返しとして贈るのが一般的になっています。 近頃では内祝い=出産祝いのお返しという認識です。

いつ贈るの?

では内祝いはいつごろ贈るのが適切なのでしょうか?
出産後何日?お祝いをいただいてから何日?お宮参りが終わってから?適切な時期を見てみましょう。

基本は生後1ヶ月〜2ヶ月
出産内祝いは生後1ヶ月後のお宮参りの時期に贈るのが一般的です。遅くてもお祝いをいただいてから2ヶ月以内は贈るようにしましょう。

もし返礼が遅くなってしまったら
産後の体調などで遅くなってしまう事もあるかもしれません。先様も事情は承知していますから、遅れても注意されることはあまりないかもしれませんが、遅くなってしまったらお詫びの言葉も添えて贈りましょう。

「内のし」と「外のし」の違いって?

お店などで包装をお願いすると、「内のし」か「外のし」か聞かれることがありますよね。
では「内のし」と「外のし」の違いは何でしょうか。

内のしが適切な時
内のしは包装紙にのし書きが隠れてしまうので、お渡しする時には表書き(贈答品の目的)が見えません。主に内祝いに用いられます。
内祝いは相手の慶事をお祝いする贈答品ではないため、控えめな表現に感じる内のしが内祝いにはおすすめです。宅配便で贈答品を贈る際には、配送途中でのし紙が傷つかないように内のしがよいとされています。

外のしが適切な時
外のしは贈答品をお渡しする時、表書きが先様にはっきりと見えます。先様にどんな目的で贈ったかが即座に伝わるため、結婚・出産祝いなどは外のしが適切といえます。

内祝いの選び方と厳選アイテム!

内祝いは、贈る相手によって品物を変えた方が相手にも喜ばれます。
そこで相手別におすすめのアイテムをまとめました!

両親、祖父母、親しい親戚など

2,980~5,250円まで選べます。
赤ちゃんの名前、体重、写真をお伝えできるお米のギフトです。
遠方でなかなか会えないおじいちゃんおばあちゃんにも喜ばれます♡

お茶でほっとひと息。そんなとき、隣にあるのはベビーの笑顔。

京都・宇治より届いた良質茶葉を、お子様の写真とお名前、生年月日入りの金色の缶に詰めました。
お子様の名前、生年月日、出生時の体重をレーザーでお入れしてお届けします。
お子様の誕生の喜びをずっと身近に感じていただける、特別なギフトです。


関連するキーワード

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

更新情報をtwitterで受け取る

更新情報をpush通知で受け取る

関連するまとめ

断乳っていつから?授乳を上手にやめられる方法まとめ

授乳はいつからやめていいのか、どうやったら上手に断乳することができるのか不安ですよね。こちらではスムーズに授…

yoc97★ / 5756 view

症状は?手術の方法は?もしも子宮外妊娠になったら

子宮に着床するべき受精卵が、何らかの原因で卵管や卵巣、腹膜などに着床してしまう「子宮外妊娠」。これは、残念な…

tikatika / 9307 view

妊娠初期の辛いつわりの症状を乗り切るためのポイントを紹介!

待望の赤ちゃんを授かることができた喜びもつかの間、吐き気や眠気などのつわりの症状で辛い妊娠生活を送っているマ…

kaeru_5 / 4379 view

妊娠したい方にオススメ!排卵日を知るためのチェッカー5選

妊娠するためには、まずは排卵日を知ることが重要となってきます!基礎体温を測ることも大切なのですが、なかなかコ…

kaeru_5 / 4325 view

優秀アプリも!妊活に欠かせない排卵日の計算をマスターしよう

いち早く妊娠したいなら排卵日の予測は欠かせませんよね。けれど、排卵日ってどうやって予測するのか、実はあまりよ…

midori / 8975 view

仕事をしていてもこわくない!?ひどいつわりの軽減方法7選

ひどいつわり。言い知れぬ形で誰かに助けを求めても、一向に解決せず…そんな時に試してみてください。私もひどいつ…

taiママ / 4909 view

産院2つの体制!意外と知らない母子別室と母子同室

産院には、母子別室と母子同室があることを知っていますか?少しづつ増えつつある、母子同室の体制。しかし認知度が…

HF-LIFE / 17015 view

男の子?女の子?性別が知りたい!中国式産み分けカレンダーとは

赤ちゃんが出来たら気になるのが性別ですよね。名前を決めるにも服を準備するにも、できるだけ赤ちゃんの性別は早く…

ReilyLady / 7391 view

戌の日って?安産祈願って何をするの?いつ頃行けばいいの?

妊娠すると誰しもが安産でありたいと願いますよね。5ヶ月を迎えたら安産祈願へ行きましょう。そこで安産祈願とはど…

yoc97★ / 4814 view

妊婦さん必見!!妊活中に必要なおすすめサプリ5選

赤ちゃんが欲しいと思い妊活している女性、また妊娠がわかってワクワクドキドキの妊婦さん。そんな方々が必要とする…

ほのりかこう / 6432 view

marotabi

はじめまして!2人の子供がいます。家族でお出かけしたり子供と遊ぶのが大好きです!
皆さんの役立つ情報をたくさんご紹介できたらと思っておりますのでよろしくお願い致します♪

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

Facebookページ

フォローして新情報をチェック

twitterをフォロー

フォローして新情報をチェック