1.ふるさと納税とは?

そもそもふるさと納税ってなんだろう??

そもそもふるさと納税ってなんだろう??

ふるさと納税とは、本来納税する必要のある額を、ふるさとへ寄付することで、寄付した分の税金控除が受けられるものです。年間に支払う税金の、〇割に値する金額が納税できるという風に決められているため、税金として支払う金額全部を、寄付できるわけではありません。

これまでは住民税の約1割でしたが2015年1月1日から約2割へ拡充。これによって、控除の上限額がグンとアップしました。

年収300万円の人で、1万3000円程度の納税枠でしたが、現在では、役2倍の2万2000円までの納税が可能になっています。寄付できる金額というのは、とても少ないので、2割に上がっただけでも、大きな違いがありますよね。

2.実質2000円で貰える幸せ

様々な特産物が自宅に届く!

様々な特産物が自宅に届く!

ふるさと納税の最大のメリットは、もともと納める予定の一部を、ふるさとへ寄付して、寄付した分の約2倍の特産品をもらえることですね。

ふるさと納税は、寄付額のうち2000円を超える部分について、一定の上限まで所得税と個人住民税から控除されます。これが、実質2000円で特典が受けられる理由です。

3.寄付先について

ふるさと以外にも寄付できるって聞いたけど。。。

ふるさと以外にも寄付できるって聞いたけど。。。

ふるさと納税として寄付する先は、全国で約1800もある市区町村のうち、地域を自分で選択することが可能です。その理由は、ふるさとの形が、人それぞれによって全く違うからです。わかりやすく説明すると、生まれた町をふるさとと思う人もいれば、育った土地や、勉学に励んだ土地をふるさとと感じる人もいたりと、人によりふるさとのイメージが異なるために、このような制度となりました。

納税者が寄附先を選択する制度であり、選択するからこそ、その使われ方を考えるきっかけとなる制度であること。それは、税に対する意識が高まり、納税の大切さを自分ごととしてとらえる貴重な機会になります。

4.何故ふるさとへ寄付するの?

寄付の目的

寄付の目的

地方がこどもに充てた支援金を、回収することができないために、今後こどもへの支援が難しくなることを、問題視されたことにより始まった制度です。地方で生まれ育った人は、就職先を探すために、都会へ出てしまう人が多いですよね。すると必然的に、納税は都会することになり、地方はどんどん財源がなくなってしまうことになりますね。そこでこの制度により、財源を少しでも地方へまわすことを、可能にしているのです。

生まれ故郷はもちろん、お世話になった地域に、これから応援したい地域へも力になれる制度であること。

5.山積みとなっている問題点

財源回収困難

財源回収困難

特産物内容により、人気の高いところへの寄付が集中してしまうため、ふるさと納税を行っても、財源が潤っていないところは、たくさんあるのです。

6.町おこしの一環となっている

市場が潤う♪

市場が潤う♪

寄付した金額の2倍分の特産物が届くことになるので、寄付金により市が商品の買いつけを行うため、市場が大変潤っています。そこでこの制度は、財源回復よりも、町おこしの一環としての効力を発揮しています。

自治体が国民に取組をアピール。地域のあり方をあらためて考えるきっかけへとつながります。

まとめ



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

更新情報をtwitterで受け取る

更新情報をpush通知で受け取る

関連するまとめ

節約レシピでお腹もお金も大満足!簡単な生活節約術

最近は物価が上昇しているため、節約レシピがとても人気です。特にお金だけでなく、時間もかからないお手軽な料理が…

いっち / 5577 view

サラリーマンが負担増し!?子育て支援金の拠出金事情って??

子育てにはお金がかかるもの!だから皆多かれ少なかれ、子育て支援金と呼ばれるお金をもらっていますよね。でもこれ…

HF-LIFE / 4826 view

マイナンバーのセキュリティは大丈夫?知っておきたいこと5選

マイナンバー制度の運用が始まっていますが、心配されるのはセキュリティの問題。マイナンバーが漏洩したらどんな情…

midori / 3475 view

主婦におすすめ!貯金をするために家計の出費を抑える節約術8選

家族が増えると出費はかさむものですが、ほんの少し工夫するだけでも、節約に繋げることはできます。 今回は、貯金…

HF-LIFE / 5424 view

いざという時のための収入保障保険・選び方のポイント

毎日の生活に追われて、保険のこと後回しになっていませんか?万一はいつ訪れるかわかりません。今回は、小さな子供…

myia / 4678 view

資産運用初心者でも可能!株主優待品で子供のおもちゃをゲット!

主婦の間でも大人気の株主優待。今回は子供向けの株主優待品をご紹介いたします。株なんて難しそうと尻込みをしてい…

yoseyose / 7244 view

最も優れた投資先は「自分自身」です!まずはしっかり自己投資しましょう。

少しでもお金を増やすために、株式などの投資をしようと検討されている方も多いと思います。もちろんそれは大切なこ…

いっち / 4004 view

最近よく聞く個人型確定拠出年金「iDeCo(イデコ)」とは何か?

最近よく目にするようになったiDeCo(イデコ)ですが、何のことか知っていますか?年金?投資?自分たちの老後…

ReilyLady / 3873 view

子どもが生まれたら考え始めたい、「教育資金」の費用と対策

子供が生まれたら、計画的に教育費を貯め始めたいものです。 では、いつまでに/いくら貯めればよいのでしょうか?…

いっち / 5377 view

『学資保険』とは?『子供保険』とは?教育資金や子供の保険の基礎!

『学資保険』と『子供保険』についての違いを御存知でしょうか? この二つは教育資金を貯めるために適した保険です…

HF-LIFE / 2703 view

HF-LIFE

ハッピーファミリーライフをキーワードに、家族が幸せに過ごせる情報を届けていきます。
よろしくお願いします(^-^)

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

Facebookページ

フォローして新情報をチェック

twitterをフォロー

フォローして新情報をチェック