妊活の一貫として、基礎体温グラフをつけている方も多いのではないでしょうか。
基礎体温グラフから排卵日を割り出したりできるのは、一般的によく知られていることですよね。
では、体温の記録をつけることで、妊娠しやすい日が分かるのはなぜか、ご存知ですか?

体温は妊活中でなくても、健康状態を見るために重要な情報になりますが、なぜ体温から排卵日などが分かるのかというメカニズムを知ると、自分の体の変化も敏感に察知できるようになるかも知れません。

では、基礎体温の測り方や、排卵日の計算の仕方、なぜ基礎体温から排卵日などが分かるのかを見てみましょう。

体温で排卵日が分かるのはなんで?

体温で排卵日が分かるのは、ホルモンバランスが大きく関係しています。通常ホルモンバランスが安定していると、女性の体には体温が下がる低温期と、体温が上がる高温期が定期的にやってきます。

女性の体の中では、エストロゲンと黄体ホルモンが交互に増えるようになっていて、増えるホルモンによって体温の上がり下がりが影響を受けます。

エストロゲンが分泌される量が増えると体温が下がるので低温期となり、生理開始日から排卵日まで続きます。反対に、黄体ホルモンが増えると体温が上がり高温期となります。
そして、高温期は排卵日から次の生理まで続きます。

基礎体温の測り方

体温は1日のうちでも細かく変化しますよね。それでは基礎体温は、いつ測れば良いものなのでしょうか。

1日のうちで人の体温が最も安定しているのは、寝起きの状態の時です。なぜなら、睡眠中の人の体は、必要最低限の体力しか使っていません。そのため、基礎体温を測るに一番良いのは、寝起きのタイミングで測ることです。

最近では、いろんなタイプの体温計が出ていますが、寝起きにそのまま舌の裏で体温を測るのが一番正確な数字だと言われています。

基礎体温から排卵日を計算する

先ほど、なぜ排卵日などが分かるようになるのかというところで、ホルモンバランスが大きく関係してくるというお話をしましたが、排卵日を計算するには、記録をつけて体温の推移を可視化すると分かりやすくなります。

そのため、基礎体温を測ったからといって、1日2日で排卵日を計算できるわけではないので、まずは根気よく毎日記録して、ご自分の体温の動向を知ることが大切です。

基礎体温グラフ

基礎体温を計って排卵日を割り出すには『基礎体温グラフ』を作る必要があります。分かりやすくするために、月初め1日から付け始めてもいいですし、生理初日から付け始めてもいいでしょう。

日付を横軸に、毎朝体温を計って、温度を線グラフで追ってみましょう。
すると、自分の体温変化の推移が分かるようになります。

下の図のように、生理初日から計測を始めると、低温期から始めるので、高温期になるタイミングなどが、よりきれいに分かりやすくなります。

ただし、低温期と高温期が交互にやってくるのは、ホルモンバランスが安定していることが前提であるため、基礎体温を計り始めて、何か月も体温に波が無い場合は、産婦人科医に相談をしてみてくださいね。

基礎体温を記録してくれるアプリ



関連するキーワード

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

更新情報をtwitterで受け取る

更新情報をpush通知で受け取る

関連するまとめ

妊婦が悩まされる便秘を薬に頼らずに健康的に解消する方法5選

女性は男性に比べると便秘になりやすいです。今まで便秘に悩まされたことがなかった人でも、妊娠して体内で様々な変…

まきっぺまきまき / 2409 view

断乳っていつから?授乳を上手にやめられる方法まとめ

授乳はいつからやめていいのか、どうやったら上手に断乳することができるのか不安ですよね。こちらではスムーズに授…

yoc97★ / 4575 view

妊娠中にしておきたいこと5選

子供が生まれる前にしておきたいことを5つ

reichel / 4537 view

立ち合い出産がもたらす嬉しい3つの効果

立ち合い出産なんて恥ずかしい!と思いがちなママや、苦しむ姿や、血を見るのはちょっと。。。と思いがちなパパ。で…

HF-LIFE / 7152 view

持っているだけで気分も上がる!かわいい安産のお守り5選

無事な出産を祈る安産守り。ご自分で買われたり、家族や友人にプレゼントしたりする機会も多いのではないでしょうか…

snowfairy / 12394 view

妊婦健診にかかる平均費用は?知っておくと助かる制度は??

妊娠をした時は、ママと赤ちゃんが無事に健康でいるためにも妊婦健診を受ける必要が出てきます。初めての妊娠の方は…

kaeru_5 / 2830 view

二人目は不安がいっぱい?出産の痛みなど一人目との違いをチェック!

二人目を妊娠すると、嬉しい反面なにかと不安になることもあるでしょう。 そこで今回は、二人目の出産で抱える不…

CoryMejiar / 2447 view

記録用に、思い出に♡妊婦の間にブログを書いておくといい理由

妊婦さんの今だからこそ、ブログを始めてみませんか?妊娠中にブログを書くことには、単に楽しい以外にもたくさんの…

tujico / 1557 view

妊娠出産に関わる費用はどれくらい?出産育児給付金の種類のまとめ

妊娠・出産に必要なお金はどれくらいか知っていますか?何となく高そうなイメージもあるかもしれませんが、各種制度…

あおみん / 3402 view

仲良しママの出産!出産祝いで本当に喜んでもらえるもの5選

出産祝いって、何をあげれば良いか悩みますよね。 記念に残るようなものが良いか。 それとも実用的なものが良いか…

HF-LIFE / 4460 view

ReilyLady

2013年生まれの女の子を持つ育児奮闘のワ―ママです。
そして、空手道歴26年の空手家です。

役立つ情報などををたくさん発信できたらいいなと思っています。

趣味は絵を描いたり、映画や海外ドラマを見ることです。
新参者ですが、よろしくお願いします!

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

Facebookページ

フォローして新情報をチェック

twitterをフォロー

フォローして新情報をチェック