①食事を少しずつこまめにとるようにする

妊娠後期の吐き気や胸やけする感じは、子宮が大きくなることによる胃の圧迫感に原因があります。一度にたくさんの量を食べるのではなく、小分けにして少しずつ食事を取るようにしましょう。

胃に消化していない食べ物がずっと残っていることも不快感の原因になるので、ずっと食べっぱなしにするのではなく食事の間隔をあけるようにすると効果的です。

②食後はしばらく横にならずに過ごす

食後すぐに横になってしまうと、胃液が逆流してしまい、気持ち悪くなる原因になってしまいます。食事の後の2時間くらいは横にならずに過ごすようにしましょう。

どうしても体がつらくて横になりたいときは

身体を横向けにし頭の位置を高くして横になると、気持ち悪さが軽減されることがあります。抱き枕を使ってシムス体位になることもおすすめです。

③食事の際の水分を少なくする

食事の際にたくさん水分をとってしまうと、胃液が少なくなることにより消化が鈍くなってしまいます。

水分補給は妊婦さんの大切なお仕事ではあるのですが、できるだけ食事の時間帯を避け、他の時間にこまめにとるようにしましょう。

④消化のいいものを食べる

油ものや辛いものなど、消化しにくかったり刺激があったりするものは、なるべく避けるのがベターです。胃もたれがつらいときは、うどんやおかゆやにゅうめんなど、胃に優しく消化のいいものをチョイスするようにしましょう。

⑤散歩・ウォーキングをする

体が重くて動きにくいので、ついつい家でじっとしてしまうことも多いですよね。ですがあまり動かないでいると、体重の増加につながったり、体力の低下が起こったりしてしまいがちです。

出産時は長丁場になることが多く、体力との勝負になります。ウォーキングや散歩など、できる範囲で体を動かしておきましょう。

気が紛れてつわりを忘れたり、胃の動きがよくなって胃もたれが軽減されたりするのでおすすめですよ。

後期つわりは赤ちゃんが大きくなっている証



関連するキーワード

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

更新情報をtwitterで受け取る

更新情報をpush通知で受け取る

関連するまとめ

戌の日って?安産祈願って何をするの?いつ頃行けばいいの?

妊娠すると誰しもが安産でありたいと願いますよね。5ヶ月を迎えたら安産祈願へ行きましょう。そこで安産祈願とはど…

yoc97★ / 489 view

出産祝いにも♡通販で買えるディズニーのベビーグッズ15選

出産祝いなどのプレゼントでも人気のディズニーグッズ。今回は、ネット通販で買えるおすすめ商品を集めました。忙し…

snowsnow / 981 view

出産育児一時金と直接支払制度って何?知って得する活用法

子供が生まれてくることは喜ばしいことですが、一方でとても出産費用がかかるという現実もあります。そんな時、出産…

いっち / 738 view

妊活中☆身体のために積極的に摂りたい栄養・サプリ10選

赤ちゃんを授かりたいと願う女性の中では妊娠しやすい体づくりを目指して、【妊活】をされている方も多いのではない…

tokakko / 700 view

【新米パパ応援】ママと一緒に素敵なイクメン計画

赤ちゃんはママのお腹の中で、ゆっくりと成長していきます。 でもパパがその経験を望んでも、それはできないことで…

HF-LIFE / 3137 view

産休に入る妊婦さんに!喜ばれるおススメのプレゼント5選

お世話になっている同僚の方が、出産のため産休に入るので贈り物をしたい!でも妊婦さんって何を贈れば喜んでくれる…

tujico / 1314 view

女の子が欲しいママ必見!自分に合った産み分け方法

妊娠を望んだ時に、元気な子が生まれてくれば良い!とは思いながらもやはり、性別が気になる人も多いのではないでし…

honoka51 / 352 view

気づかないと危険!妊娠したら知っておきたい「破水」のこと

妊娠中は気がかりなことだらけ。特に、初めての出産では、わからなくて不安なことがあまりにも多いですよね。「破水…

tikatika / 663 view

妊婦さん必見!!妊活中に必要なおすすめサプリ5選

赤ちゃんが欲しいと思い妊活している女性、また妊娠がわかってワクワクドキドキの妊婦さん。そんな方々が必要とする…

ほのりかこう / 729 view

出産って一体いくらかかるの?知っておきたい出産育児一時金

結婚・妊娠・出産を前にして、それを敬遠する理由として、経済的な疑問や不安はつきものです。出産に伴っては、どの…

もものなほ子 / 674 view

tujico

主人、娘、猫3匹と暮らすアラサー主婦です。フリーランスのライターとして活動しています。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

Facebookページ

フォローして新情報をチェック

twitterをフォロー

フォローして新情報をチェック