女性達がなりやすいと言われている腎盂腎炎”じんうじんえん”って知っていますか?
あまり聞きなれない病名ですが、実は、20〜30代の女性や、高齢の男性がかかりやすい病気なのです。子供がかかるケースもあるので、症状や対処法を知っておけば安心ですよね。

脇腹が痛くなったり、お腹の片方に痛みが出ることはありませんか?
もしかしたら、それは腎盂腎炎かもしれません。今回は、知らずに過ごさないために、腎盂腎炎について、また膀胱炎との違いについてまとめます。

腎盂腎炎(じんうじんえん)って何?

腎盂腎炎とは、腎臓が細菌感染することで起きる炎症です。免疫力が低下していたり、なんらかの理由で尿道から細菌が腎臓に侵入してしまったりすると、炎症を起こします。
急性腎盂腎炎と、慢性腎盂腎炎の2種類があって、自覚症状がでない場合もあります。

急性腎盂腎炎の症状

38度以上の高熱が出て、尿が濁ったり、場合によっては血尿が出ることもあります。熱が出ると、悪寒を伴うことが多いようです。また、残尿感が出たり、背中や脇腹、腰に痛みが出る人もいます。

早い段階で治療ができれば、4〜5日程度で治りますが、放っておくと、慢性腎盂腎炎になってしまったり、症状が悪化して命が危険になる可能性もあるので、こうした症状を感じたら病院へ行きましょう。

慢性腎盂腎炎の症状

慢性腎盂腎炎の症状は、微熱や倦怠感、体重の減少などですが、個人差が大きく、中には自覚症状がない人もいます。ですが、急性腎盂腎炎よりも症状が軽度なため、より軽視しやすいのも危険な点です。慢性腎盂腎炎を放っておくと、腎不全や、高血圧になってしまい、長年に渡って健康被害を受けることになります。

膀胱炎との違いは?

膀胱炎も、同じように尿道が感染経路となって細菌感染することによって起こります。膀胱炎は細菌が膀胱に侵入して起こり、腎盂腎炎はさらに腎臓にまで細菌が侵入すると起こります。

膀胱炎も腎盂腎炎も、頻尿になったり、排泄時に痛みが出たり、残尿感が出たりしますが。
腎盂腎炎はこの症状に加えて、熱が出たり、悪寒がしたり、脇腹や背中の痛みが出ます。

まずは、熱が出ているかどうかが、腎盂腎炎と膀胱炎を見分けるポイントになります。

腎盂腎炎の原因は?

腎盂腎炎になる細菌感染の原因にはおおよそ3つあります。

①尿道から大腸菌が侵入する

腎盂腎炎のほとんどが尿道から感染することが多く、この場合は膀胱炎を拗らせて腎盂腎炎になってしまったケースが多いと考えられています。

尿管結石や、妊娠で尿道が狭くなったりしていると、うまく排泄できずに尿が逆流してしまったりして感染しやすくなってしまいます。

②免疫力が低下してリンパ腺から感染

本来、体の免疫力が正常に機能していれば、細菌をやっつけてくれるのですが、免疫力が低下していると、腎臓や膀胱近辺のリンパ腺から細菌が侵入して、炎症を起こしてしまいます。



関連するキーワード

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

更新情報をtwitterで受け取る

更新情報をpush通知で受け取る

関連するまとめ

産後ダイエット上級編!5分間サーキット運動プログラム

自分のことに時間はかけられないけど、産後ダイエットは確実に成果を出したい!というママ必見の5分間サーキットト…

ReilyLady / 3055 view

癌リスクを確認できる、味の素開発の『アミノインデックス®』とは?

癌は40代以降、発症率が高まると言われています。 その中には、婦人科系の癌も含まれています。 味の素が開発し…

HF-LIFE / 3980 view

水仕事で手に水虫が。『酢』の力を借りると対策がとれる!?

結婚をすると水仕事が増えます。 その為、ひび割れや手水虫など、手の悩みがつきないようになることも。 特に水虫…

HF-LIFE / 7730 view

入院のお見舞い何にしよう?喜んでもらえる品物5選

友人や親戚が入院!そんな時、すぐにでもお見舞いに行って元気づけてあげたいですよね。でも、持っていくものってど…

myia / 3898 view

ママは家庭の基盤!毎日の健康のための『貧血』改善方法まとめ

出産を境に、女性は急激に体質が変化してしまいます。今まで元気で病気なんてしなかった様な人でも、突然貧血に悩ま…

HF-LIFE / 2879 view

確定申告の医療費控除まとめ・対象など申請前に把握したいこと

人それぞれではありますが、思った以上に出費がかさむ医療費。しかし確定申告を行えば、一定の金額を超えた部分に関…

いっち / 7590 view

30歳を過ぎると急増する!!恐ろしい婦人病『乳がん』の原因と早期発見方法

婦人病の中でもとても恐ろしい乳癌。 いつ誰の身に起こるものかもわかりません。

HF-LIFE / 3370 view

【寒くなってきたらご用心!】中耳炎になったときの対処法

耳の中が突然痛くなる中耳炎。くせになると風邪を引くたびになってしまうことも。まだ言葉を上手に話せない小さな赤…

nana2boys / 5298 view

腸は第二の【脳】だった!気を付けるべき腸の病気とは?

脳と腸は互いに密接に関わりがあり、【第二の脳】とも呼ばれるほど。腸は人の身体の中で最大の免疫組織であるといわ…

tokakko / 3446 view

授乳中のママ必見!産後ダイエットで気を付けたい食事

産後ダイエットで、とにかく早く体型を戻したいと思うあまり、食事制限をしてしまう方もいらっしゃいますが、食事制…

ReilyLady / 3984 view

ReilyLady

2013年生まれの女の子を持つ育児奮闘のワ―ママです。
そして、空手道歴26年の空手家です。

役立つ情報などををたくさん発信できたらいいなと思っています。

趣味は絵を描いたり、映画や海外ドラマを見ることです。
新参者ですが、よろしくお願いします!

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

Facebookページ

フォローして新情報をチェック

twitterをフォロー

フォローして新情報をチェック