月経困難症とは?

月経困難症とは、生理中に起こる下腹部痛や腰痛などの痛みなどの症状が起こる病気です。
その症状が仕事や学業などの日常生活が困難になるほどひどく現れ、治療を要するほどの状態を月経困難症といいます。

月経困難症の症状

・下腹部痛
・腰痛
・下痢
・頭痛
・貧血
・発熱
・吐き気
・嘔吐  など


症状のうち最も多いのは、「生理痛」と呼ばれる下腹部痛であり、生理開始日から1~2日間が最も症状が強く現れやすいです。
月経困難症とされる方のなかでは、「生理痛がひどく起き上がることができない」や、「仕事や学校を休まざるを得ない」などの状態になります。

また、月経時の貧血、悪心などがひどく、上記のように日常生活に支障をきたすこともあります。

月経困難症の原因

辛い月経困難症…、その原因は何でしょうか?
月経困難症が起こる原因は、2つに分類されています。

機能性(原発性)月経困難症

機能性(原発性)月経困難症とは、病気などの器質性の要因がないにもかかわらず月経困難症にあたる人のほとんどを占めています。
この場合の原因は、月経中に子宮内膜から作られるプロスタグランジンが通常より多く発生することにあります。
プロスタグランジンは子宮を収縮させて経血を外へ排出する働きを持っていますが、同時に子宮収縮による痛みも発生します。

器質性(続発性)月経困難症

器質性(続発性)月経困難症とは、月経困難症の直接的な原因となる器質的な病気が要因となって発生するものをいいます。
月経困難症の原因となる器質的な病気とは、子宮筋腫や子宮内膜症、子宮腺筋症などの子宮の疾患が主なものです。
器質的な疾患が原因の月経困難症は、まずその病気を治療しなければいけません。

月経困難症の検査と治療

まずは「自分が月経困難症であるか」、そして「その原因は何か」を検査し、月経困難症であると診断されたら治療しましょう。

月経困難症の検査

まずは、自覚症状や生理周期、妊娠や出産経験の有無などの問診が行われます。
その後、尿検査や血液検査、血圧の測定や内診などを行い、ホルモンや排卵、卵巣や子宮の状態を調べます。
器質的な要因があると思われる場合は、MRIやCT検査を行います。

月経困難症の治療

器質性による原因がなく軽度の場合は、鎮痛剤等の服薬の対症療法により経過を観察します。
程度が重い場合、低用量ピルなどを使用し、月経量を減らすことで改善させます。
薬物による治療は自己判断で行わず、必ず医師の指導のもと行いましょう。

器質性による場合は、まずその疾患の治療を行います。
子宮筋腫や子宮内膜症の治療は手術を伴うことがあります。
その後の妊娠の希望などにかかわることもありますので、異常に気付いたら放置せず、早期の治療を行うことが大切です。

まとめ



関連するキーワード

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

更新情報をtwitterで受け取る

更新情報をpush通知で受け取る

関連するまとめ

膀胱炎の症状はどんなもの?女性がかかりやすいって本当?

膀胱炎の症状や、かかる原因とは?女性がかかりやすいのはどうして?かかってしまったら何科を受診すればいいの?女…

tujico / 4108 view

花粉症の時期にも使える!話題のマヌカハニーをご紹介

ニュージーランド生まれのマヌカハニー。栄養度が高く、殺菌効果もあるので、家族の健康のために常備するご家庭も多…

サクマメグム / 3449 view

子供の目やには色に注意!意外な病気が隠れているかも!

朝起きた時などこどもの目やにの多さにびっくりすることはありませんか?拭いても出てくるときや、いつもと違う形状…

sumomomama / 5811 view

ママは家庭の基盤!毎日の健康のための『貧血』改善方法まとめ

出産を境に、女性は急激に体質が変化してしまいます。今まで元気で病気なんてしなかった様な人でも、突然貧血に悩ま…

HF-LIFE / 4399 view

お子さんのいるご家庭には特に知っておいていただきたい!光化学スモッグについて

乳幼児が影響を受けやすい、光化学スモッグについてまとめてみました。

akimama / 7238 view

生理周期が短いのには理由がある。その原因をつきとめよう。

生理の時期になると女性は憂鬱な日々を過ごすことになります。生理痛が酷かったり出血が多いなど、様々な症状があり…

ほのりかこう / 5487 view

30代から激太りに要注意!!変化する体質の原因って??

30代を過ぎると、女性は下半身を中心にどんどん太り始めます。 今まで太ることなんてなかったから!なんて思って…

HF-LIFE / 6396 view

ぶりかえす赤ちゃんのあせも…対策法や対処法について解説!

かゆくて痛くてつらそうな赤ちゃんのあせも、何とかしてあげたいと悩むママも多いのではないでしょうか。あせもとは…

tujico / 4963 view

癌リスクを確認できる、味の素開発の『アミノインデックス®』とは?

癌は40代以降、発症率が高まると言われています。 その中には、婦人科系の癌も含まれています。 味の素が開発し…

HF-LIFE / 6453 view

子どもがなりやすい腎臓の病気って?もしなってしまったら?

腎臓病と言うのは、症状が分かりにくく、ただの風邪だと思っていたら腎臓の病気だったなんてこともあります。子ども…

ReilyLady / 4211 view

tujico

主人、娘、猫3匹と暮らすアラサー主婦です。フリーランスのライターとして活動しています。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

Facebookページ

フォローして新情報をチェック

twitterをフォロー

フォローして新情報をチェック