物件選びで失敗しないためのチェックリスト

物件選びって、いざスタートすると意外と悩みどころが多く、難しいもの。

うっかり下調べ不足のまま契約してしまい、住み始めてから「しまった!」となる事態は避けたいですよね。

今回は、賃貸物件を探す際に重要な10の項目について解説します。

1.不動産サイトは複数利用する

不動産屋及び不動産サイトは必ず複数チェックしましょう。

実は物件には、複数の不動産屋に出回っている「共有」のものと、一つの不動産屋でしか扱っていない「独占」のものがあります。

そのため、ひとつの不動産屋しかチェックしていないと、物件の取りこぼしがあるかもしれないのです。

なるべく多くの物件を見るためには、必ず複数の不動産サイト及び不動産屋を巡るようにしましょう。

2.譲れない条件を決める

広さ、間取り、駅からの距離、家賃・・・など、物件に求める条件は挙げればキリがないと思います。

その中で、「これだけは譲れない!」という自分の軸をはっきりとさせておきましょう。

また同時に、「これは妥協してもいいかな」と思える条件も挙げておきましょう。

そうすることで、不動産屋の営業トークに惑わされずに自分の求める物件を探すことができます。

尚、物件の探し始めは条件を厳しめに設定しておき、できるだけ多くの物件を見るようにすると妥協が少なくて済みます。

3.更新料と仲介手数料を必ず確認

更新のタイミングで払うのが更新料、物件を紹介してくれた不動産屋に払うのが仲介手数料。

一般的には更新料は家賃1ヶ月分を大家さんに払い、仲介手数料は家賃の半分~1ヶ月分を不動産屋に払うとされていますが、実はこれも物件によって異なります。

トラブルを避けるため、契約前に必ず金額と支払先を確認しておきましょう。

4.地盤の強度を確認

日本は地震が多いため、地盤の強度は重要なチェック項目になります。

今は陸地でも、昔は沼地だった、ということも少なくないため、ネットなどでリサーチしておきましょう。

見分け方の一つに、地名に「さんずい」や水に関係する文字が入っていると、埋立地である可能性が高いと言われています。

5.内見にはカメラを持っていく

内見の際、必ずカメラを持参して各部屋を撮影するようにしましょう。

何件も物件を回ると、後から細部が思い出せない・・・ということもよくあります。

記憶に残りにくい部屋の隅や、収納、キッチン、トイレなど、写真に残しておけば後々の物件選定時に役に立ちます。

6.内見の他に、一人でも下見に行く

不動産屋と行く内見の他に、可能であれば後日一人でも見に行きましょう。

その場合時間帯は前回とずらすのがおすすめです。

同じ場所でも昼間と夜では雰囲気がガラリと変わることもあります。

治安のチェックにもなりますので、特に夜の内見は必須です。

その時に、駅から明るい道を通って帰れるかなども見ておくといいでしょう。



関連するキーワード

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

更新情報をtwitterで受け取る

更新情報をpush通知で受け取る

関連するまとめ

2019@コスメ上半期ベストコスメTOP10!お得に購入できるのは免税店【アレキサン…

2019年も折返し。そんな中@コスメから上半期のベストコスメが発表されました!ベストコスメに選出された製品の…

flioqwe / 2848 view

車内清掃の強い味方!ファミリーにオススメの車用掃除機5選

小さな子どもがいると知らず知らずのうちに汚れてしまう車内。できることなら清潔に保ちたいですよね。そんな時に大…

makowork / 6161 view

ネイル好きなママ必見!!ジェルの『変色』と『浮き』を防ぐ方法とは??

ママがジェルネイルをしている家庭も増えてきました!!ジェルネイルはマニキュアと違い、お米も洗えると考える人も…

HF-LIFE / 16955 view

家族で楽しむ「ふるさと納税」

「ふるさと納税」でおもしろいのがその特典。寄付した金額に応じて、ほとんどの自治体が特典を用意しています。地域…

よんじ / 6349 view

涼しい秋は雑草対策の季節~キレイな庭を保つコツ~

雑草が生えてきた庭は見た目だけでなく、虫が生息するので早めに処理した方がいいです。 しかし、何度も草刈りをし…

Coldert84 / 4099 view

スマホとカメラで子供の安全をいち早く確認できる!『スマ@ホーム・カメラ』

自宅のセキュリティーを強化できるアイテムが、パナソニックから発売されています。 スマ@ホーム・カメラは、現在…

HF-LIFE / 4720 view

寒くても布団をかぶらない子供に!寝冷え対策に使える方法

寒くても布団をかぶらない子供たち。風邪をひいてしまわないかと心配ですよね。布団をかぶらないなら、それに代わる…

myia / 7645 view

【洗濯機まわりをすっきりきれいに】洗濯機の棚を替えてみよう!

洗濯機のまわりって、ごちゃごちゃしがちですよね。思い切って棚を替えて、洗濯機まわりの空間を上手に活用してみま…

tikatika / 4907 view

収納上手でおしゃれなキッチンが作れる100均アイテム活用法

毎日立つキッチンだからこそ綺麗におしゃれにしたいですよね。100均のアイテムを活用して使いやすい素敵キッチン…

sumomomama / 10350 view

毎日の子供のお弁当に。保温に優れた可愛いお弁当箱おすすめ5選

温かいものを、温かいまま運んでホクホクと美味しく食べるために、保温機能に優れ、且つおしゃれでカワイイお弁当箱…

りょうみママ / 20745 view

snowsnow

現在1歳の男の子の母です。

育児に関する情報を中心に発信していきたいと思います。

よろしくお願いします。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

Facebookページ

フォローして新情報をチェック

twitterをフォロー

フォローして新情報をチェック