産後は自分のために時間なんて取れないし、家事も終わりはないし、ダイエットしてスタイル良くなりたいけど、時間もコストもかけられないという世のママたちのために、身近にあるものだけで、コストも時間もかけずにダイエットができ方法を紹介します。

その方法とは『水ダイエット』です。サプリメントや、プロテイン、スムージーなんて作らなくても大丈夫!お水で簡単健康にダイエットができるんです。

水ダイエットとは

水ダイエットは、その名の通り、水を飲んでダイエットをする方法です。
ヒトの体は、成人でも約70%は水分でできています。

体内の水分が不足してくると、血液がドロドロになって、体中に運ばれるべき栄養素が十分に運ばれなくなってしまいます。そうなると、体の代謝が低下して、老廃物は体に溜まり、脂肪も定着してセルライト化していってしまいます。

厚生労働省の発表では、深刻な水分不足は、心筋梗塞や脳梗塞にもつながる危険があり、健康のために水を飲もうと啓蒙しています。

水ダイエットの間違ったやり方が横行している

水ダイエットと聞くと、1日2Lの水を飲むことと思っている人が多くいると思います。
これ自体に間違いはないのですが、1日2Lのペットボトルの水を頑張って飲んでいた方もいるのではないでしょうか。実は、その方法間違っているんです!

人は、食事からも約1Lの水分を摂取しています。それに、私たちの体の中では、代謝水と呼ばれる水分が、約300mlは作られています。
そうすると、約1.3Lは、食事と代謝水で摂れている事になりますから、2Lの内、700mlを他で摂取すれば良いことになります。

飲み水で補えば良い量は700mlです!

飲み水で補えば良い量は700mlです!

思っていたよりもずっと少ないですよね。でも、水も飲みすぎると、体に必要なミネラルも排泄させてしまったり、水中毒になってしまったりと、過剰摂取が招く健康被害もあるので、飲み過ぎも注意が必要なのです。

水ダイエットの正しいやり方

水ダイエットは、自分の飲みたいタイミングでコップ1杯ずつ飲むのが正解です。良く、がばがばと一気に飲み干そうとする人もいますが、一気に水を飲むと一気に体に必要なものも排出されてしまうので、とても危険です。

【水ダイエットの方法】
①朝起きてコップ1杯の水を飲む

②喉が渇いたら、コップ1杯の水を飲む

③寝る前にコップ1杯の水を飲む

やることはこれだけです。朝と寝る前だけ固定の飲むタイミングですが、あとは1日の中で、自分のタイミングで水を飲むだけです。
運動や、お風呂などで、汗をかいたり水分が出て行った時には、必ず水を飲むようにしてくださいね。

水ダイエットで期待できる効果

水ダイエットは正しく行えば、ダイエット以外にも嬉しい効果が期待できます。水ダイエットに期待できる効果とはどんなものがあるでしょうか。

便秘解消

水分を取ることで、腸の動きが活発になって、固くなった便も十分に水分を含めるので、便秘解消にもつながります。水を飲むだけでもダイエットや浮腫み、冷え症の大敵である便秘の解消が出来るのは嬉しいですよね!

基礎代謝が上がる



関連するキーワード

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

更新情報をtwitterで受け取る

更新情報をpush通知で受け取る

関連するまとめ

こどものアレルギー対策!畳に生えてしまったカビ4つの駆除ポイント

近年増加傾向にある、こどものアレルギー割合は、4割を越えました。ほぼ半数のこどもが、アレルギー症状に悩んでい…

HF-LIFE / 4303 view

犬と過ごす生活。ペットを飼うことで子どもに養われること

ペットは可愛いだけではなくて、大切なことを教えてくれる存在でもあります。ペットと過ごすことで与えられる素敵な…

ReilyLady / 812 view

お子さんがいるご家庭にオススメ!便利家電7選

家事に子育てに忙しい毎日を送るご家庭に、特にオススメしたい家電をまとめてみました。

akimama / 3718 view

住宅購入の際に知りたい保険や団信のまとめ

持ち家になると住宅ローンや固定資産税など住居にかかわる費用が途端に増えてきます。住宅ローンを組む際に団信への…

お土産要員 / 452 view

産後の気になる下半身は、正しい姿勢でウォーキングダイエット

産後体型の変化に戸惑いを感じたママ達も少なくないのではないでしょうか。産後太りに有効なウォーキングダイエット…

ReilyLady / 406 view

子供と一緒に作って飾れる簡単七夕飾り☆彡

7月7日は七夕ですね。お願い事を笹に飾ったり、飾りを作るのは大変そうですが、意外に簡単にできるものもあります…

sumomomama / 2661 view

ニトリで見つけた子ども用にも安心な洗える布団おすすめ5選

お値段以上?!でお馴染みのニトリ。子ども用におすすめの布団やカバーをご紹介します。子どもがぐっずりと眠れる環…

サクマメグム / 2136 view

コードレス掃除機マキタ。人気売上ランキングBEST5

お掃除のおばちゃんが駅の階段を掃除している時によく使っているのがマキタ。コードレスで軽いので、掃除するのがめ…

nakou / 1502 view

家族での引っ越しは費用も大変!コストダウン5つのポイント

家族全員ともなると、荷物の量も、引っ越し費用も大きな負担になりますよね。少しでもコストを抑えたい方のために、…

ReilyLady / 1673 view

本当にいいの?ドラム式洗濯機のメリット・デメリット

洗濯機の買い替え時期が近づくとドラム式か縦型かをまず悩みますよね。そもそもドラム式とは縦型と何が違うのか?ド…

sumomomama / 1777 view

ReilyLady

2013年生まれの女の子を持つ育児奮闘のワ―ママです。
そして、空手道歴26年の空手家です。

役立つ情報などををたくさん発信できたらいいなと思っています。

趣味は絵を描いたり、映画や海外ドラマを見ることです。
新参者ですが、よろしくお願いします!

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

Facebookページ

フォローして新情報をチェック

twitterをフォロー

フォローして新情報をチェック