午後の仕事や勉強を乗り切る為にはお昼ご飯は欠かせないですよね!

健康や節約のためにお弁当を持っていきたいけど、冷めておいしくなくなったり、持っていくのがかさばるので面倒だったりしますよね

そこで美味しく食べる工夫や持ち運びの不便さを解消してくれる、そんなお弁当箱をご紹介します。

保温機能付きお弁当箱

時間がたっても温かいごはんが食べられる保温機能付きのお弁当箱。
最近ではより小型化し、持ち運びも便利になりました。
時間がたっても温かいごはんが食べられるのは嬉しいですよね

①THERMOS ステンレスランチジャー JBC-801

スープ容器もついていますので、温かいごはんとスープが食べられるお弁当箱です。傷みやすいおかずは常温保存で一緒に持っていけるのでとても便利です。

②象印 ステンレスランチジャー お・べ・ん・と  SLGG18BD

お茶碗3杯分のごはんが入るので、男性に人気の商品です。
内容器はクリンベル®加工、本体内側はフッ素コートになっているので、汚れがつきにくく簡単に洗えます。

加熱式お弁当箱

火や電子レンジがなくても少量の水さえあれば熱々のお弁当は食べられるという加熱式のお弁当箱。
発熱剤があり、それを利用してお弁当を温める方法です。

③BaroCooK 加熱式弁当箱

BaroCookは2005年に設立された会社で商品の研究開発から製造、世界各国への輸出・販売まですべてを自身で手掛けています。
少量の水だけで熱々の料理が作れるので防災用やキャンプ用としても使えますね!

炊飯器機能付きお弁当箱

温かいご飯が大好きな方にはこちらのお弁当箱がおすすめです。
温かいだけでなく炊き立てのご飯が食べれちゃいます。
炊いてるときの蒸気でおかずも温めてくれるのでとても効率的に美味しくお弁当が食べられます。

④HOTデシュラン2

初代にはできなかった新機能も加わり、炊く・煮る・焼く・蒸す・沸かす・保温の1台6役ができる上にタイマー機能もついています。



関連するキーワード

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

更新情報をtwitterで受け取る

更新情報をpush通知で受け取る

関連するまとめ

誰にでも一人はいます!苦手な人とのつきあいが楽になる方法!

「あの人苦手だけど、会わないわけにはいかない」職場で親戚でご近所で、そんな人の一人や二人、誰にだっているもの…

よしだ あき / 1267 view

スッキリ暮らしたい人必見!お家がキレイになる5つのコツ!

雑誌にでてくるようなスッキリしたお部屋を手に入れるのは、毎日の心がけ次第。満足のいくお部屋を手に入れたら、自…

よしだ あき / 3475 view

子供と一緒に作って飾れる簡単七夕飾り☆彡

7月7日は七夕ですね。お願い事を笹に飾ったり、飾りを作るのは大変そうですが、意外に簡単にできるものもあります…

sumomomama / 2270 view

【暖冬でも油断大敵】普段は降らない地域での雪対策とは?

今年は暖冬だといわれていますが、それでも普段は降らない地域で雪が降ったと話題にもなりましたね。めったに雪が降…

nana2boys / 1233 view

ケバく見られない!ママ世代のナチュラルアイメイクの基本

学生時代や独身時代と同じようなアイメイク、可愛いけれどママ世代としてはどうなの…?とお悩みの女性のために、マ…

tujico / 709 view

こんな使い方が!子ども部屋で大活躍のカラーボックス活用法5選

お手軽な値段で手に入るカラーボックスは、子ども部屋の収納にはぴったりです。そして、ほんのちょっとの工夫で、カ…

サクマメグム / 566 view

もっと家族の笑顔が増える!とっておきのコストコの商品8選

今話題の大型倉庫型店舗、コストコ。様々なお買い得商品に溢れ、足を運ぶだけで楽しい場所ですよね。ご家族みんなに…

MAIKORO / 2992 view

汚れちゃったぬいぐるみのクリーニング法!パターン別5選

いつも身近に置いておきたいお気に入りのぬいぐるみ・・・実は目に見えないホコリや花粉、ダニなどでけっこう汚れて…

manahaha / 2534 view

知っておきたい【お葬式のマナー】突然その日はやってくる!?

ある日突然!やってくるのがお葬式のお知らせです。故人とのお別れのセレモニーで、失礼があっては取り返しがつきま…

ひらり / 1046 view

こんなキッチンでお料理したい!参考になる素敵なインテリア

キッチンは主婦の城。毎日立つ場所ですから、自分の好きなインテリアに囲まれていたいですよね。今回は、素敵なキッ…

myia / 2454 view

sumomomama

日々の暮らしの悩みが少しでも楽になるお手伝いができればと思います

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

Facebookページ

フォローして新情報をチェック

twitterをフォロー

フォローして新情報をチェック