超高齢化社会の現代。
家族が将来お世話になるかもしれない老人ホームは、タイプによってサービスや費用などが大きく変わってきます。

今回はそんな老人ホームの中でも一見同じように見える「特別養護老人ホーム」と「介護付き有料老人ホーム」の違いを、子育て世代の方にわかりやすく説明します!

最近は高齢者向けの介護施設が増加し、特に馴染みのない若い世代の方には違いが分かり辛いのではないかと思います。
特別養護老人ホームと介護付き有料老人ホーム、これらは幼稚園や保育園のシステムによく似ている部分があるのです。

公的な施設である「特別養護老人ホーム」

【特徴】
運営団体:社会福祉法人・地方自治体
入居対象:「65歳以上」かつ原則「要介護3以上」の認定を受けている方
空室状況:重要度が高い方が優先になるため入居待ちが非常に多い
費用:初期費用無料で月額費用はおよそ5~13万円
施設状況:築年数が長い建物が多く個室より相部屋が中心
医療ケア:医療サービスは限定されており柔軟な対応は難しい

ちなみに要介護3とは「立ち上がりや歩行、排泄や入浴、衣類の着脱などに、ほぼ全面的な介護が必要」という状態です。

特別養護老人ホームは特養とも呼ばれており、耳にしたことがある方も多いと思います。

特別養護老人ホームは社会福祉法人や地方自治体が運営する公的な施設です。
国や地方自治体から補助金が支給されているため、少ない費用で利用が可能です。
入居するための初期費用は不要で、家賃・食費・水道光熱費を含めた費用が相部屋なら月額約5万円から、個室でも約10万円からと低料金で利用できるのはありがたいですよね。
そのため利用希望者数が非常に多く、現在50万人以上が入居待ちの状態です。

特別養護老人ホームの入所対象者は、原則、要介護度3以上の65歳以上でなければなりません。
その中でも重要度が高い方が優先的に入居できるシステムになっており、申し込み順ではないのですよね。

こうした入居システムはまるで認可保育園のようですよね!

優先順は状況と環境の両方の点数で決まるため、必要な状況であっても点数が足りなければ利用することが難しいです。

また、特別養護老人ホームは費用が安い代わりに医療ケアなどサービス面に制限があります。
「介護をするための施設」であるため、柔軟な対応を求めるのは難しいでしょう。

特別養護老人ホームは費用が安いことで人気が高い反面、入居条件が厳しくサービス面に制限もあるのですよね。

民間企業が運営する「介護付き有料老人ホーム」

【特徴】
運営団体:医療法人・社会福祉法人・営利法人など
入居対象:「65歳以上」であれば重要度が低い(比較的健康な)方から支援・要介護の方まで幅広く
空室状況:施設により空室状況に差はあれど空きがあれば入居可能
費用:初期費用が0〜数千万円必要で月額費用はおよそ10~30万円
施設状況:比較的築年数が新しい建物が多く個室が中心
医療ケア:医療サービスは施設によって様々で24時間看護師が常駐しているところもある

介護付有料老人ホームには要介護者(1〜5)を受け入れる「介護専用型」と、自立(介護認定なし)・要支援(1・2)・要介護者(1〜5)を受け入れる「混合型」があります。

公的な施設である特別養護老人ホームと違い、介護付き有料老人ホームは民間企業が運営しているため大変サービスの自由度が高い施設です。
サービス内容は施設によって変わってくるため、費用も初期費用0〜数千万円・月額10〜30万円と開きが大きいです。

費用が高額な分、特に医療ケアに関しては24時間看護職員が常駐している施設やクリニックが併設している施設もあり、利用者のニーズに応えようとする努力が見られます。
施設独自のレクリエーションを設けているところもある介護付き有料老人ホームは、「介護を受けるための施設」である特別養護老人ホームとは違い「介護や食事などのサービスを受けながら生活をする施設」と言えるでしょう。

自由度が高いこうした特色は、まるで私立幼稚園(認定こども園)のようですよね!



関連するキーワード

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

更新情報をtwitterで受け取る

更新情報をpush通知で受け取る

関連するまとめ

【防災グッズ20選】そのうちに…はダメ!地震の備えは今しよう

地震が発生するたびに「準備しておかなきゃ!」と思うのに、何にもしていない人…いませんか?地震対策グッズといっ…

ひらり / 3966 view

質の良い眠りは大切!おすすめのベッドとマットレスメーカー5選

自分の体調管理をする上でも、しっかり睡眠することが必要ですが、産後、眠りが浅くなってしまったママや、なかなか…

ReilyLady / 3889 view

子供の笑顔を素敵に撮ろう!おすすめの一眼レフカメラ5選

赤ちゃんの頃はもちろんのこと保育園や幼稚園と成長し行事やイベントが多くなってくると写真を撮る機会も増えますよ…

snowfairy / 4730 view

子どもがいると出番が増える!?アイロンの選び方とおすすめ5選

アイロンがけは好きですか?子どもがいると意外と使うアイロン。安全で、いつでも使いやすい商品を探したいですよね…

サクマメグム / 3662 view

オークラヤ住宅の評判や口コミまとめ

首都圏のマンション売買に強い不動産会社として知られている「オークラヤ住宅」。果たして、世間の口コミや評判はい…

アルファびくとり / 2570 view

こどもが触れても大丈夫!重曹を使ったお手軽お掃除術をご紹介

重曹でできる家庭内の掃除方法をご紹介します。重曹があれば、キッチンやお風呂場の洗剤がいらなくなるかも?!

サクマメグム / 6351 view

お出かけで参考にしたいYouTuberメイクアップアーティスト5名

子育てが始まると自分のことなんて後回しですが、そんなママ達でもお出かけの時は綺麗にしたいものです。そんな時に…

ReilyLady / 3269 view

万が一のときの「保険」の話!病気・ケガ・入院・海外旅行でのトラブルなど

病気、ケガ、入院、海外旅行でのトラブルなど万が一のことが起こったとき、気が動転していてなかなか冷静な判断はで…

トゥモロ / 2466 view

使いたい時にサッと出せる!人気のコードレス掃除機5選

掃除したいけど掃除機を出すのが面倒なときありますよね。そんなときでもサッと出せて掃除できちゃう人気のコードレ…

oppekeizm / 2640 view

ニット生地のセーターは手洗いがおすすめ!気になる洗い方も紹介

寒い時期になくてはならないニット生地の洋服ですが、洗濯機で洗濯すると縮んだり伸びたりと困ることも多いと思いま…

DaniellPerezo / 2827 view

makowork

関西在住、ファイナンシャルプランナーでライターの3児の母、トツカマコです。発達障害の長男(10歳)を筆頭に一番下は0歳の歳の差きょうだいの子育て真っ最中。日々の生活を通して得た知識を記事にしていきます!

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

Facebookページ

フォローして新情報をチェック

twitterをフォロー

フォローして新情報をチェック