つわりを楽にする食べ物

辛いつわり一刻も早く抜け出してしまいたいという気持ち、とてもよく分かります。子供がいるママの多くは、あのつわりの時期を経験していますよね。食材によっては、つわりを少し楽にしてくれる物もあるので、少しでも食べれるものを上手に意識して摂取してみましょう。

●胃もたれや吐き気には、バナナ・リンゴ・トマト

バナナにはつわりを緩和するビタミンB6が含まれ、エネルギー補給にもなります。食べづわりの人は、空腹時の一時しのぎにガムをかむのも手。気分も紛れます。またトマトに含まれるクエン酸やリンゴ酸には胃のむかつきを抑える効果があります。

バナナは、エネルギー補給や疲労回復にも最適です。トマトは、つわり中の妊婦さんからも食べられる1位として大人気の食材です。少しでも食べれるときは、意識して食べてみましょう。

●食べづわりには、きゅうり・大根・にんじん・あたたかいお茶・小さなおにぎり

きゅうり、大根、にんじんをスティック状に切り、そのままポリポリつまんで。口の中をさっぱりさせたいときは、レモンのはちみつ漬けがおすすめ。温かいお茶を少しずつ飲むと胃が落ち着くので、食べる前に少し飲んでみましょう。ゴルフボール大のおにぎりをラップにくるんでおくと食べたいときに食べられて便利

食べづわりの人は、夜中もベッドの付近や手が届く場所にいつも小さなおにぎりを用意しておくという事は聞きますよね。食べ過ぎを防ぐために、小さめおにぎりをその都度少しずつがいいようです。

●食欲不振のとき つばが出る時は、梅干し・レモン水・食パン

梅干しには、胃腸の働きを活発にし食欲を増進させる効果が。1日1個を目安に。しょうがは胃の消化を促進させる香味野菜。血行を促進する作用もあります。つばが出る時にはレモン水でガラガラとうがいを。レモンの酸味で口の中がさっぱりします。食パンなど吸水性のあるパンを、口の中の唾液を吸い取るように食べてみて。

つわり中は、酸っぱい物が食べたくなる人も多いようです。梅干しは、塩分の過剰摂取を防ぐためにも一日一個です。つわり中のつばは、大変ですよね。レモン水でガラガラうがいで、不快感を取り除きましょう。

皆が食べれた物ランキング

1 トマト 407 12.5%
2 フライドポテト 277 8.5%
3 スイカ 168 5.2%
4 リンゴ 139 4.3%
5 グレープフルーツ 121 3.7%
6 ビタミンC飲料 110 3.4%
7 サンドイッチ 104 3.2%
8 コーラ 95 2.9%
9 パン 83 2.5%
10 アイス 80 2.5%
11 梨 76 2.3%
12 梅干 75 2.3%
13 とうもろこし 73 2.2%
14 みかん.柑橘類 66 2.0%
15 お寿司・いなり寿司 64 2.0%
16 トマトジュース 52 1.6%
17 フルーツジュース 48 1.5%
18 ジュース・イオン飲料他 46 1.4%
19 ヨーグルト 45 1.4%
20 おにぎり 43 1.3%
21 いちご 42 1.3%
22 ご飯・お茶漬け 36 1.1%
23 うどん・インスタントうどん 32 1.0%
24 ゼリー 30 0.9%
25 桃 27 0.8%
25 乳酸飲料 27 0.8%
25 ポテトチップ 27 0.8%
25 漬け物 27 0.8%
29 スナック菓子 26 0.8%
30 ハンバーガー 25 0.8%
30 甘いお菓子あんこ

意外なフライドポテトが2位にランクイン!つわり中に人気?!

あんなに気分がわるいのに、フライドポテトだけは食べれた!だとか、あの塩加減がいい!とか、意外にフライドポテトがみなさん食べれるようです。SUBWEYだったり、ファミリーマートだったり、マクドナルドだったり、みなさん自分の中での拘りとお気に入りがあるようです。

どうしても辛い時は、栄養をあまり気にしすぎず食べれる物を



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

更新情報をtwitterで受け取る

更新情報をpush通知で受け取る

関連するまとめ

出産祝いと内祝いの違いは?おしゃれで喜ばれる出産内祝い7選

赤ちゃんが生まれてからお祝いをいただいたり、お返しをしたり。この時だけの特別なものなので、あまりなじみのない…

taiママ / 3367 view

妊娠前から飲む必要があると言われている葉酸と妊娠の関係

今では産婦人科で妊娠していると診断されると葉酸のサプリメントを摂取することを勧められ、産婦人科で販売している…

まきっぺまきまき / 1700 view

事前に知っておきたい!緊急帝王切開になるケースはどんな時?

出産は予定通りに進まないことの方が多いものです。自然分娩を希望していても、緊急帝王切開になるケースもあります…

ReilyLady / 841 view

産後のぽっこりに!【超簡単】下腹を引き締めるエクササイズ5選!

産後の下腹、体重は戻ったのにぽっこり出たまま…その原因は骨盤のゆがみかも!?今回は誰でもできる、簡単なのに下…

nikomama / 661 view

知っておくと「いざ」という時に心強い!不妊治療をよく知ろう!

結婚して、そろそろ赤ちゃんがほしいなと思った時に、なかなか思うように授からないこともありますよね。そんな時は…

ヤギヤギコ / 1041 view

大事な赤ちゃんの為にも受けよう!妊婦さんの歯科検診

赤ちゃんのために歯科検診なの?と思われる方も多いかと思います。ここでは妊婦さんこそ受けてほしい歯科検診につい…

yoc97★ / 1318 view

【女性の体の仕組み】最も妊娠しやすいのは生理前か後か?

妊娠を望んでいる方にとって、妊娠しやすい日の情報は貴重ですよね。妊娠をしやすい日について、噂ではいろんな説が…

ReilyLady / 980 view

立ち合い出産がもたらす嬉しい3つの効果

立ち合い出産なんて恥ずかしい!と思いがちなママや、苦しむ姿や、血を見るのはちょっと。。。と思いがちなパパ。で…

HF-LIFE / 4807 view

妊娠中にしておきたいこと5選

子供が生まれる前にしておきたいことを5つ

reichel / 3182 view

帝王切開に保険は効く?かかる費用・もらえるお金のまとめ

お医者さんから帝王切開になると聞くと、赤ちゃんや自分の身体のことはもちろん、入院のことや費用の面など色々と不…

m.tnaka0221 / 1317 view

kanakuma

待機児童激戦区に住んでいる2歳児を育児中の主婦です。育児を通して感じた事を活かし、少しでも皆さんのお役に立てる記事を執筆できるよう頑張ります。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

Facebookページ

フォローして新情報をチェック

twitterをフォロー

フォローして新情報をチェック