絵本は子供だけじゃなく、大人にもいい効果をもたらします

絵本は子供だけのものだと思っていませんか?なんとなく絵を眺めながら読んでいくうちに、大人の自分も凝り固まった心が解けて癒されていく、そんなリラックス状態をもたらします。色々難しく考えなくていいのです。そういう絵本は何冊あってもいいですよね。

おやすみ、はたらくくるまたち

こちらは男の子向けの寝かしつけ用の絵本です。男の子は、みんな車が大好きですよね。リアルな写真付きの絵本もありますが、こちらの色鉛筆の優しいタッチの世界観に読み手も深く心癒されます。工事現場の色々な働く車たちが、仕事を終えて疲れた身体を休めながら眠りについていく内容で、働く車がキュートに描かれています。

きょうの おやつは かがみのえほん

まるで、絵本の中に入り込むような感覚を体験できる絵本です。絵本の鏡面を使い、立体的に見える仕組みになっています。大人と子供も、一緒になって面白く読むことができます。アイディアが、とても優れていて今までにない斬新な絵本になっており、イラストも綺麗でおやつがとっても美味しそうです。見ているだけでお腹が空いてしまいます。

ぐるんぱのようちえん

心が温まる、そして子供に是非伝えたい大事な事が描かれている絵本です。ちょっぴり自信を失くしてしまった大人にも癒される内容です。主人公のぐるんぱは、どこへ行っても失敗ばかりですが、最後に自分の居場所を見つける事ができます。どんなことも無駄じゃない、全てに意味があるという事を教えてくれる絵本です。

スイミーちいさなかしこいさかなのはなし

絵がとても美しい、そして惹き込まれる素晴らしい内容の絵本です。教科書でお馴染みの絵本ですが、大人になって再度手に取って購入する人も多いようです。スイミーは、真っ黒で皆と違いますがその個性を最大限に活かし大きな魚を追い払います。大人になり、親となり、子供に読み聞かせながら伝える時に、また新たな発見をして感動してしまいます。さまざまな教訓を事をこの絵本を通して感じる事が出来ます。

だいじょうぶ だいじょうぶ

おじいちゃんが子供にかけてくれる魔法の言葉「だいじょうぶ だいじょうぶ」、この言葉を今度はおじいちゃんにかける側になります。何気ない「だいじょうぶ」という言葉が、この絵本を通して素晴らしい言葉だと気付かされます。しかめっ面して育児して、雁字搦めにになっているママにもおすすめです。優しさや思いやりは世代を通して伝わっていきます。心が温かくなり、時に涙してしまう一冊です。

疲れたママも大好きな絵本で、一緒に癒されましょう



関連するキーワード

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

更新情報をtwitterで受け取る

更新情報をpush通知で受け取る

関連するまとめ

子どもが迎える人生の岐路「高校受験」で親が出来るサポート

高校受験は子どもがやるもの。子どもの頑張る背中を後押ししてあげるには、どうしたらいいのか。子どもが迎える人生…

ReilyLady / 1396 view

仕事復帰はいつ?勤務形態や給与は?子持ち主婦の就職活動事情

出産を機に仕事を辞めたママたちの中には、子供が少し手を離れたタイミングで仕事復帰をしたいと考えている人は少な…

snowsnow / 1962 view

子供の脳を鍛える!人気のレゴブロックが習える教室があった

昔から愛されているレゴブロック。小さい頃好きだった方も多いのでは。レゴは知育玩具としても有名ですね。そんなレ…

oppekeizm / 2974 view

言葉の発達に遅れ??1~2歳前後のこどもの発達についての対応策!

こども広場へ行くと、言葉の発達に対する悩みを抱えたママ達に出会います。まだ1歳前後のこどもの場合、障害があっ…

HF-LIFE / 4426 view

保育で役立つ知識!ごっこ遊びが子供に重要な理由やネタを紹介

保育士として働き始めたばかりの人は、どうやって子供を遊ばせたらいいのか分からず困ることもあるでしょう。 そ…

Brooks26 / 423 view

赤ちゃんも便秘はつらい!簡単にできる乳児の便秘解消法5選

赤ちゃんのお通じがあまりよくない。そういう時はとても心配ですよね。便は赤ちゃんの健康状態を知る大切なバロメー…

snowfairy / 1008 view

図書ボランティアでも人気・低学年の子供向け読み聞かせ5選

図書のことならお任せ!子どもに本を選んだり、読んであげることを喜びとする図書ボランティアのお父さん、お母さん…

りょうみママ / 3123 view

小学生向けのノートパソコンとは?選び方とおすすめ5選

公立小学校でもパソコンを使う授業が増えてきましたね。2020年には、プログラミングも必須科目となります。そこ…

サクマメグム / 8795 view

メリットばかりではない?!ベビースイミングってどうなの?

お子さんの習い事で人気のスイミング。しかしベビーにとってはメリットだけではなく、デメリットもあるようです。そ…

hanako17 / 1809 view

保育園は少しでも早く入れるべき?早く入園するメリット・デメリットって??

育児休業で休んでいる場合は別として、これからの生活を考えて働きに出るかを考えた時に、保育園は何歳から入れよう…

HF-LIFE / 11520 view

kanakuma

待機児童激戦区に住んでいる2歳児を育児中の主婦です。育児を通して感じた事を活かし、少しでも皆さんのお役に立てる記事を執筆できるよう頑張ります。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

Facebookページ

フォローして新情報をチェック

twitterをフォロー

フォローして新情報をチェック