◆こどものお手伝いは大切!!

優しい子に育って欲しい♡
これは親である以上、皆が考えることです。
ちなみにお手伝いをしっかりする子は、思いやりのある優しい子に育つようです。

こどもに家事を手伝わせるなんてかわいそう、とか、勉強や習い事で忙しい、というご意見が多いようです。
でもお手伝いの効用を考えると、それはとんでもない間違いです。子供にお手伝いをさせないことが本当にかわいそうなことなのです。
【中学受験にも通じる!? 毎日のお手伝い】
お手伝いによって身につく段取りや推理力、はたまた創意工夫に慣れていくことで、合格の鍵ともいえる『物事を考え、ある目的を果たそうとするために必要になる答えの導き方』が自然とわかるようになるわけです。

◆自然とお手伝い習慣を身につけるには??

初めてのお手伝いは時間もかかるし、失敗も多いからついついママやパパが手伝ってしまう部分が多くなります。
でもこれはこどもの成長には繋がらないので、ある程度はあたたかく見守ってあげて、失敗してもお手伝いをしてくれたら思いっきり褒めてあげると、こどもも次にまた頑張ろうとする意欲もわきますね(^^)/

年齢にあった仕事を与えて、自分でも上手にできるんだという自信を持たせてあげましょう。例えば3歳の子供であれば、自分のおもちゃをただ箱に入れるだけでも立派な片付けのお手伝いになります。
家事を家族みんなで分担して行うことは、お母さんが一人で行うことの負担を減らすと同時に、家族に一体感をもたらします。
お父さんも含めて、家族一人一人ができることがあるのだということを確認してください。
家事をちょっとしたゲーム感覚で楽しんでしまえばいいのです。
例えば、誰が一番先に終わるか競わせるとか。また洗車のお手伝いなどの仕事を与えれば水遊びの感覚でやってくれるでしょう。

◆賢いママはこうしてる!!

頭の良いママ達の行動は、大変参考になります!

子供というのは、やりたくないことをずるずると引き延ばしたり、のろのろとペースダウンしてやるものです。
部屋の片づけをお願いする場合、20分で片付けると決めて時間がくるとタイマーが鳴るようにセットしておきます。すると子供の動きも速くなるし、あなたもしょっちゅう口やかましく言わなくて済むようになります。

◆こどもの性別でもお手伝いの好みは分かれる

こどもの性別によっても、好きなお手伝いは変わってくるようです。
そこでこどもが好きだと思えるお手伝いを積極的にしてもらうようにすることで、こどものお手伝い意欲も増します。
下記はバンダイが実施した、3歳から12歳のこどもがよく手伝ってくれる、お手伝いランキングです。

男の子
・1 位 食事の準備・片付け (36.8%)
・2 位 料理 (13.1%) 2 位
・3 位 掃除 (12.8%)
・4 位 洗濯 (10.2%)
・5 位 弟・妹の世話 (8.3%)
女の子
・1 位 食事の準備・片付け (42.6%)
・2 位 洗濯 (18.8%)
・3 位 料理 (18.1%)
・4 位 掃除 (12.3%)
・5 位 弟・妹の世話 (7.8%)

◆お手伝いは決して悪いことではない!!

毎日のお手伝い習慣が身についていると、ママやパパがしんどうそうにしている時にも、すすんで手伝ってくれるようになり、家族への思いやりを持てるこどもへと成長してくれます。
お手伝いは決して悪いことではありませんので、こどものお手伝い力も育ててあげてくださいね(^^♪



関連するキーワード

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

更新情報をtwitterで受け取る

更新情報をpush通知で受け取る

関連するまとめ

なぜ泣いているの?知りたい赤ちゃんの夜泣きの原因と対策

赤ちゃんって夜ゆっくり寝たいのにそんな時に限ってぎゃん泣きしたりしますよね。赤ちゃんが泣くのも理由があるかも…

oppekeizm / 1449 view

【絵本】幼稚園・保育園の先生がしている絵本選びまとめ

季節や行事に合わせた絵本や楽しそうな絵本。先生たちはいろいろな絵本を読んでくれています。今回はそんな先生がど…

nana2boys / 7769 view

夏休みのお出かけ、「夏休み自由研究」を家族みんなで楽しむ方法

夏休みの宿題、毎年頭を抱えていませんか?筆者は毎年、頭を抱えております・・・。できる事なら子どもと一緒に楽し…

ささみん / 2690 view

中学受験のための塾!塾選びの際にみるべき7つのポイント

中学受験を考えているパパママ必見!中学受験に必要な学習塾の選び方のポイントをご紹介します。集団塾や個別指導塾…

ヤギヤギコ / 1071 view

赤ちゃんとお出かけする時に計画したいポイントまとめ

お出かけはいつも育児を頑張っているパパやママの息抜きになります。 赤ちゃんとお出かけする際の注意点やお店の選…

reichel / 2522 view

かさつく冬場に実践!不潔に見られてしまう『子供のフケ』の悩み解消法とは?

子供のフケは、友達からからかわれてしまう一番のポイントです。 特に不潔にしているわけではないのに、発生してし…

HF-LIFE / 1951 view

たまには家族でゆっくり映画三昧♪ 親子で観たいオススメ映画6選

 家族でゲームをするのも良いけれど、たまには自宅でゆっくり親子で映画を楽しむのも、素敵なコミュニケーション方…

timun / 3418 view

【夏のお楽しみ】キッズワークショップまとめ

お子様の夏休みのお楽しみ企画として、キッズワークショップを計画してみてはいかがですか?小さい子も参加可能なワ…

nana2boys / 5058 view

みんなはどうしてる?赤ちゃんもママも幸せな卒乳の方法とは?

1歳の誕生日を迎えた頃から、卒乳について考え始める人が多くなるのではないでしょうか?時期やタイミング、やめ方…

tikatika / 2906 view

知っておこう!意外と知らない私立幼稚園の補助金制度

幼稚園に入園させたいけれど、月々の保育料も結構かかるみたい。どこをやりくりしようか悩んでいる人も多いのでは?…

m.tnaka0221 / 1945 view

HF-LIFE

ハッピーファミリーライフをキーワードに、家族が幸せに過ごせる情報を届けていきます。
よろしくお願いします(^-^)

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

Facebookページ

フォローして新情報をチェック

twitterをフォロー

フォローして新情報をチェック