◆こどものお手伝いは大切!!

優しい子に育って欲しい♡
これは親である以上、皆が考えることです。
ちなみにお手伝いをしっかりする子は、思いやりのある優しい子に育つようです。

こどもに家事を手伝わせるなんてかわいそう、とか、勉強や習い事で忙しい、というご意見が多いようです。
でもお手伝いの効用を考えると、それはとんでもない間違いです。子供にお手伝いをさせないことが本当にかわいそうなことなのです。
【中学受験にも通じる!? 毎日のお手伝い】
お手伝いによって身につく段取りや推理力、はたまた創意工夫に慣れていくことで、合格の鍵ともいえる『物事を考え、ある目的を果たそうとするために必要になる答えの導き方』が自然とわかるようになるわけです。

◆自然とお手伝い習慣を身につけるには??

初めてのお手伝いは時間もかかるし、失敗も多いからついついママやパパが手伝ってしまう部分が多くなります。
でもこれはこどもの成長には繋がらないので、ある程度はあたたかく見守ってあげて、失敗してもお手伝いをしてくれたら思いっきり褒めてあげると、こどもも次にまた頑張ろうとする意欲もわきますね(^^)/

年齢にあった仕事を与えて、自分でも上手にできるんだという自信を持たせてあげましょう。例えば3歳の子供であれば、自分のおもちゃをただ箱に入れるだけでも立派な片付けのお手伝いになります。
家事を家族みんなで分担して行うことは、お母さんが一人で行うことの負担を減らすと同時に、家族に一体感をもたらします。
お父さんも含めて、家族一人一人ができることがあるのだということを確認してください。
家事をちょっとしたゲーム感覚で楽しんでしまえばいいのです。
例えば、誰が一番先に終わるか競わせるとか。また洗車のお手伝いなどの仕事を与えれば水遊びの感覚でやってくれるでしょう。

◆賢いママはこうしてる!!

頭の良いママ達の行動は、大変参考になります!

子供というのは、やりたくないことをずるずると引き延ばしたり、のろのろとペースダウンしてやるものです。
部屋の片づけをお願いする場合、20分で片付けると決めて時間がくるとタイマーが鳴るようにセットしておきます。すると子供の動きも速くなるし、あなたもしょっちゅう口やかましく言わなくて済むようになります。

◆こどもの性別でもお手伝いの好みは分かれる

こどもの性別によっても、好きなお手伝いは変わってくるようです。
そこでこどもが好きだと思えるお手伝いを積極的にしてもらうようにすることで、こどものお手伝い意欲も増します。
下記はバンダイが実施した、3歳から12歳のこどもがよく手伝ってくれる、お手伝いランキングです。

男の子
・1 位 食事の準備・片付け (36.8%)
・2 位 料理 (13.1%) 2 位
・3 位 掃除 (12.8%)
・4 位 洗濯 (10.2%)
・5 位 弟・妹の世話 (8.3%)
女の子
・1 位 食事の準備・片付け (42.6%)
・2 位 洗濯 (18.8%)
・3 位 料理 (18.1%)
・4 位 掃除 (12.3%)
・5 位 弟・妹の世話 (7.8%)

◆お手伝いは決して悪いことではない!!

毎日のお手伝い習慣が身についていると、ママやパパがしんどうそうにしている時にも、すすんで手伝ってくれるようになり、家族への思いやりを持てるこどもへと成長してくれます。
お手伝いは決して悪いことではありませんので、こどものお手伝い力も育ててあげてくださいね(^^♪



関連するキーワード

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

更新情報をtwitterで受け取る

更新情報をpush通知で受け取る

関連するまとめ

もうすぐ入園式♪入園式前に気を付けたいポイントをチェック!

親も子どもも初めては「どきどき」の新入園。 子どもへの声掛けから服装や持ち物など、ポイントをチェックして入園…

ikanago / 9294 view

子供も大人も楽しくて、為になる!関西の工場見学へ行こう

子供だけじゃなく大人も、みんなで学べて楽しい関西の工場見学へ行ってみませんか?普段当たり前に手にしている、ま…

kanakuma / 5380 view

卒業式と入学式は違う!素敵なママになれる『卒業式ファッション』基本の考え方5選

入学式と卒業式での、全く同じファッションは好まれません。 それは、入学式と卒業式では、式の格が違うからです。…

HF-LIFE / 4678 view

【ランドセル選び】今は夏が本番!ランドセル選びのあれこれまとめ

今は夏のお盆の時期に、おじいちゃんおばあちゃんにランドセルを買ってもらうのが定番となっています。もう?と驚い…

nana2boys / 7543 view

今どきの【三輪車】はここまで進化している!初めての三輪車におすすめの商品と対象年齢と…

「三輪車デビューをするのであれば、いつから?」 「どんなものを買えば良いの?」 なんて、考えたことはありませ…

HF-LIFE / 11060 view

おしゃれなママは使ってる!安いベビー服ブランド7選

子供が小さくてもおしゃれさせてあげたい!けどすぐに着れなくなっちゃうしお金が…そんなママに強い味方のブランド…

oppekeizm / 6508 view

【岐阜】赤ちゃん連れでも楽しめる東海の子供の遊び場5選

赤ちゃんがハイハイしたり動けるようになるといろんな所で遊ばせてあげたくなりますよね。今回は岐阜県内の赤ちゃん…

sumomomama / 10517 view

現代人は金銭感覚がない!!子供の金銭感覚を育てるために出来ること

現代の人は、金銭感覚の無さが目立つと言われています。 子供が将来的に金銭面で困らないためにも、両親ができるこ…

HF-LIFE / 4231 view

赤ちゃんも便秘はつらい!簡単にできる乳児の便秘解消法5選

赤ちゃんのお通じがあまりよくない。そういう時はとても心配ですよね。便は赤ちゃんの健康状態を知る大切なバロメー…

snowfairy / 2543 view

スマホひとつでペン字練習できる時代。美文字になれるアプリ5点

子どもの連絡帳や名前書き、冠婚葬祭のときののし袋など、年齢が上がるほど、字が雑だと恥ずかしく感じることが増え…

pippo / 10312 view

HF-LIFE

ハッピーファミリーライフをキーワードに、家族が幸せに過ごせる情報を届けていきます。
よろしくお願いします(^-^)

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

Facebookページ

フォローして新情報をチェック

twitterをフォロー

フォローして新情報をチェック