◎在宅ワークには種類がある

在宅ワークと一口に言ってもその種類は様々です。

パソコンが使えたり、特殊技術をもっている人ほど単価の高い仕事ができる傾向にあります。

もちろん、パソコンを使わない従来の内職としてイメージするような
手作業の在宅ワークは今もあります。

まずはその種類と内容をチェックして
自分には何ができそうなのかを絞っていくようにしましょう!

◎在宅ワークの仕事内容がカンタンかどうかは人それぞれ

「家事や育児の合間にカンタンにできる在宅ワーク」と謳われているものも多くありますが
カンタンかどうかは人によって異なります。

これまでエクセルを扱ったことがない人がエクセルを使ったデータ入力の仕事をするのはとても大変ですが、
扱いに慣れている人にとってはカンタンな仕事かもしれません。

文章を書くのが苦手な人にとってはWEB上の記事を書くのは難しくても
それが好きな人にとっては楽しい仕事になります。

専門技術を必要とするものほど、カンタンな作業なのかどうかは人によって変わってきます。

安易にカンタンの言葉を信じて仕事をする前に自分のスキルを見極め、
作業の難易度を考えていきましょう。

◎危険な在宅ワークは“働くためにお金を払う”タイプ

「自宅で好きな時間に仕事ができる」というなんとも魅力的で素晴らしい仕事なのですが、
それに付け込んで悪質な業者が存在していることも事実です。

ネットで在宅ワークについて調べていくと、
在宅ワーク詐欺という言葉が出てくることがあります。

以前の仕事での付き合いなど個人的な働き口のない在宅ワーカーの多くが、
ワーカーと依頼主が集まるサイトに登録をして仕事を請け負うようになる形式を踏んでいます。

いくつものサイトを掛け持ちする人や特定サイトからだけ仕事を受ける人といますが、
中には悪質サイトとされているものもあるので注意が必要です。

様々なタイプのサイトがありますが、共通しているのが“働くためにお金を払う”という点です。

冷静に考えればおかしな話なのですが、
「仕事を受けるためにはこのシステムが必要なので購入してください。」
「サイトに登録するために登録料が必要です。」
こうした理由で金銭を求めてくるところの多くが悪質サイトなので
お金は支払わないようにしましょう!

◎育児と在宅ワークの両立はカンタンではない

「在宅の仕事は、子育てしながらでもできるカンタンな仕事」
「子育てしながらでも在宅なら仕事出来る」
なんて、幻想です。幻想でした。

子どもが昼寝している時間が勿体無いからと在宅ワークを探す人も多くいます。

しかし、育児と在宅ワークの両立は決してカンタンではありません。

仕事があるのになかなか昼寝をしてくれなくてイライラしてしまったり思ったほど寝てくれなくて仕事が溜まってしまったり。
そんなうまくいかないことの連続だということを在宅ワークを始める前に理解しておきましょう。

◎何が一番大切なのかを忘れないことが肝心

あなたにとって何を一番大切にしたいことなのかを決めておきましょう。

稼ぐことなのか、子どもと過ごす時間を一番にしたいのか、
それによって仕事を受ける量や一日の中での時間配分も変わってきます。

また、在宅ワークをする中で壁にぶつかったりもっと仕事を受けるか悩んだときにも
何が一番大切なのかという原点に帰ることで、進むべき道が見えてくるようになります。

◎真面目な人ほど陥りやすい“全てを完璧に”は要注意!

育児と在宅ワークを両立する人の多くが家事もこなさなければなりません。

家事と育児だけでも大変な上に在宅ワークまで抱えたときに
真面目な人が陥りやすいのが“全てを完璧に”こなそうとすることです。

あれもできてない、これもできていない、と自分を責めてしまうと
在宅ワークは続けられませんし、心身も疲れ果ててしまいます。

ある程度手を抜くことを覚えると同時に全ての作業に優先順位をつけましょう。

在宅ワークが優先順位が低いなら、
こなせるだけの量を引き受けるようにすればよいのです。

納期が迫っているときには掃除は多少さぼっても死にはしません。
でも、食事は食べないと死んでしまいます。
これだけでも、掃除<仕事<食事という構図が見えてきますね。

全てを完璧にしたい人ほど、
優先順位をはっきりさせてタイムスケジュールを組みましょう!

◎それでも在宅ワークは魅力的



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

更新情報をtwitterで受け取る

更新情報をpush通知で受け取る

関連するまとめ

知らないと恥をかくかも?社会人なら押さえておきたい、間違いやすい敬語!

丁寧語・尊敬語・謙譲語。とかく日本語は難しい!正しい日本語、使えていますか?ぜひ、チェックしてみてください。

よしだ あき / 1927 view

専業主婦から社会復帰!就職活動を成功させる秘訣は?

「そろそろ子供も手が離れてきたし外に出て働こうかな」と思い就職活動を始めても、専業主婦の社会復帰はなかなかう…

myia / 2306 view

妊娠や出産、育児で休職中でもできる”バナー広告制作”

産休中や育休中でも、自宅でできる仕事はあります。私がオススメするのは「バナー広告制作」!コツさえ掴めば人目を…

モエ / 361 view

目指せママ起業家!誰でもできる失敗しない独立開業テクニック

最近は様々な理由から特技を活かして独立開業をする女性が増加しています。独立開業というと難しいイメージがあるか…

makowork / 1591 view

いつまでも輝きたい女性のための「手に職」系お仕事3選!

今の世の中、手に職をつけている女性は少なくありません。そのスキルを持っていることで、たとえ産休や育休を取って…

miyuki32 / 544 view

扶養の範囲内で勤務したいけど、どんな条件なら控除対象?

働きたいけど二の足を踏んでいる方も多いのでは?扶養の範囲内で働きたいけど、実際、どんな条件の働き方になるのか…

ReilyLady / 2092 view

「ライスワーク」と「ライクワーク」で夢を叶える時間生産術

独身で働いていた時に比べ、結婚をしたり子供ができる事で、価値観が変わってくる事もあると思います。そうなった時…

hardworker / 5359 view

こんなのあった✨今の季節に欠かせない便利でかわいい雨の日グッズ6選

雨の日が続く梅雨の季節には、憂鬱な日々が続きますよね。 しかも少し外へ出るにしても濡れてはいけないので、荷物…

HF-LIFE / 6970 view

年末が近づくと難しい書類が増える?扶養控除等申告書とは何か?

毎年年末になると、忙しくなって提出しなければいけない書類もいくつかありますよね。その中の一つである扶養控除申…

ReilyLady / 1249 view

自分を魅力的にアピールするための「自己PR」のコツ3つ!

現在、転職活動中の方や現場復帰を目指すママさんにも参考になりそうな「自己PR」のコツについて綴っています。 …

ricorico / 470 view

nana2boys

プロフィールの閲覧ありがとうございます!
2011・2013年生まれの2男児の育児に
日々追われるママです。
大学で乳幼児発達を専攻していたので
幼稚園教諭と保育士免許を持っています。
卒業後は幼稚園や保育園と企業のいいものをつなげる
お手伝いのようなお仕事をしていました。
子どもと楽しく、ママやパパがストレスを溜めずに
過ごせるような情報をまとめていきたいと思います♪
育児は十人十色、色々な方法や技を試して
それぞれのご家庭の「我が家の法則」を作っていく
サポートになれば嬉しいです!

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

Facebookページ

フォローして新情報をチェック

twitterをフォロー

フォローして新情報をチェック