本当に買って良かったベビー用品5選

『たくさんのベビー用品がありなにが必要でなにが不要なのかわからない』
そんなあなたのために
本当に買ってよかったと思ったお勧めのベビー用品を5つ紹介します。

バスチェア

生後一ヶ月から使えます。
一人でお風呂に入れなくてはならない時に便利です。
ベビーバスのなかに置いておくことで赤ちゃんが溺れるリスクが下がり安心です。

授乳クッション

普通のクッションで代用できそうだし別にいらないや、と思って買わない人もいますがあると授乳がかなり楽になります。
授乳クッションを使うと赤ちゃんも心地よいのかすぐに眠りにつきます。

おでこで計れる体温計

おでこで測る体温計です。 測定時間は約1秒!おでこの端から端をすーっとなぞるだけの、スピード測定です。 シンプルな設計なので、カンタンにお使いいただけます。

赤ちゃんは思っているよりも数倍激しく動きます。
脇の下に挟むタイプの体温計を使おうとすると、すぐに手足をジタバタさせるため全然対応を計らせてくれないなんてことも。
おでこにあてて1秒で検温できるものなら赤ちゃんにもママにも負担がかかりません。

鼻吸い器

赤ちゃんの呼吸が変だぞと色々調べていたらどうやら鼻が詰まっているなんてことがよくあります。
綿棒でとろうと思っても思ったようにとれず直接口で吸うのには抵抗がある、そんな人のために鼻吸い器をおすすめします。
結構強く吸わないととれませんが赤ちゃんは鼻水がとれてすっきりしています。

電子レンジで除菌ができる容器

電子レンジ除菌&そのまま保管の簡単ケア。哺乳びんが3セットまで収納できます。わずか5分で簡単スチーム除菌。

電子レンジでたった5分で哺乳瓶を除菌してくれる優れものです。
哺乳瓶だけではなくおしゃぶりや口に触れるプラスチック製のおもちゃの除菌にも重宝します。

以上、本当に買ってよかったベビー用品5選でした。
便利なグッズを使い少しでも育児の負担を減らしましょう。



関連するキーワード

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

更新情報をtwitterで受け取る

更新情報をpush通知で受け取る

関連するまとめ

実は乳腺炎の初期症状!白斑ができたらどうすればいいの?

母乳育児中に起きる様々なトラブル、その一つに「白斑」があります。乳首の先にポツッとできる白いできもののような…

tikatika / 4989 view

つわり時期に食べやすい物は?辛い時期を乗り切る食事メニュー

人によって程度や症状が違う、つらいつわりの時期。でも自分と赤ちゃんのために栄養はしっかり摂りたいですよね。食…

tujico / 3245 view

出産って一体いくらかかるの?知っておきたい出産育児一時金

結婚・妊娠・出産を前にして、それを敬遠する理由として、経済的な疑問や不安はつきものです。出産に伴っては、どの…

もものなほ子 / 2661 view

助成補助や医療費補助はあるの?気になる妊婦健診の費用のこと

妊婦健診の費用は、病院や自治体の補助によって大きく変わります。でも、相場や検診の頻度を知っておきたいものです…

ReilyLady / 2226 view

妊娠前から飲む必要があると言われている葉酸と妊娠の関係

今では産婦人科で妊娠していると診断されると葉酸のサプリメントを摂取することを勧められ、産婦人科で販売している…

まきっぺまきまき / 2924 view

仕事をしていてもこわくない!?ひどいつわりの軽減方法7選

ひどいつわり。言い知れぬ形で誰かに助けを求めても、一向に解決せず…そんな時に試してみてください。私もひどいつ…

taiママ / 2342 view

慌てないで!破水したらやること、やってはいけないこと

お産の流れが頭に入っていても、急に来たらやはり焦ってしまう、破水。破水したら何をしたらいいの?何をしたらいけ…

tujico / 3977 view

安産祈願のマナーとは?初穂料の相場や服装についてレクチャー

日本の伝統的な行事の1つである「安産祈願」!初めての妊娠では、何事も初めてなので分からない事だらけですよね。…

kaeru_5 / 1351 view

帝王切開に保険は効く?かかる費用・もらえるお金のまとめ

お医者さんから帝王切開になると聞くと、赤ちゃんや自分の身体のことはもちろん、入院のことや費用の面など色々と不…

m.tnaka0221 / 2523 view

赤ちゃんにはベビーベッドが必要?それとも布団だけでいいの?

初めて赤ちゃんを迎える方はとくにベビーベットって本当に必要なのか迷っている方も多いかと思います。ここではベビ…

yoc97★ / 3149 view

reichel

子供から学び、子供と成長していく。

子供だった気持ちを忘れない。

そんな育児を目指してます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

Facebookページ

フォローして新情報をチェック

twitterをフォロー

フォローして新情報をチェック