プレゼンテーションの目的を再確認

プレゼンテーションは自分の考えを上手く伝えることができればOK、というわけではありません。

制作サイドの意図をクライアントに伝えるプレゼン。Webディレクターはサイトのコンセプトや企画内容を分かりやすく伝達するだけでなく、クライアントに何らかのアクションを促すのが仕事となります。
例えば「新しい取り組みの遂行に際して、社内外のステークホルダーに提案をし、こちらが狙ったアクションを起こしてもらうために対象者と直接対峙する場」といった具合です。

聞いている相手を自分の望んだとおりに行動させるのが、プレゼンテーションの目的です。
丁寧に分かりやすく話すのも大事ですが、相手を動かさなければ意味がありません。

プレゼンテーションの下手な人の特徴

プレゼンをしても思うような結果が出ないことで悩んでいませんか?
もしかすると、アナタはプレゼンの仕方が下手なのかもしれません・・・。

プレゼンテーションがなぜ下手なのか、主な原因を3つ説明します。

①時間内に収まらない

面白かろうがつまらなかろうが与えられた時間は出来るだけ守るようにしましょう。
学会発表なら、プレゼンに使える時間は20分というのが相場だろう。大概、自分の話したいことを全部話そうとすると、時間制限を軽くオーバーしてしまうものだ。
プレゼン本番の前に1.2回練習して時間の感覚を掴みましょう。

長く話し続けると聞き手側の集中力が持たなくなります。
制限時間は守りようにしましょう。

②スライドを読みのはNG

よく見るのが、次のスライドに切り替わると、スライドをその場で読んでから話し出すプレゼンターです。

スライドは聞き手が見るもので、話し手は基本見ません。
スライドを読むと時間の無駄になってしまいます。
原稿を準備したり、話すことを覚えておくと良いでしょう。

③自分と相手の情報格差を意識していない

IT業界の人に多い傾向ですが、無意識のうちにカタカナ語を多用してしまいます。「サイロ」「デプロイ」「バズワード」……。同業者同士の会話ではこうした用語を使うほうがスムーズなので、その延長線上で、誰に対しても使ってしまいます。

友人や家族と話している時もこういうことあると思います。
人は分からないことを聞かされると集中力が落ちてしまいます。
専門用語などを話す時は気をつけましょう。

現役アナウンサーに聞くプレゼンテーションのコツ

プレゼンが上手くなるコツを、話すのが仕事の現役アナウンサーに聞いてみました。



関連するキーワード

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

更新情報をtwitterで受け取る

更新情報をpush通知で受け取る

関連するまとめ

【完全マニュアル】しっかり準備で安心の職場復帰!

育児休暇ももうすぐ終わり、職場復帰を考えたとき、これだけはやっておきたい準備をまとめています

さくらしまこ / 5431 view

【仕事と子育て】自分が苦しくならない両立術まとめ

仕事と子育ての両立はみんなも抱えている大きな悩みです。ここでは、あなた自身が苦しく、つらくならないような両立…

nana2boys / 4533 view

【ペーパーロジック株式会社】ペーパーレス化サービスの内容とは!?

電子稟議、電子契約、電子倉庫などの書類をペーパレス化しサービス提供をおこなっているペーパーロジック株式会社。…

ジョセフ / 149 view

なりたい自分になれる!自分を好きになりたい人におすすめの自己啓発書5選!

がんばりたいのに、がんばれない。そんなあなたを後押ししてくれる、自己啓発書を集めました。

よしだ あき / 1852 view

子育て経験を生かせる!主婦におすすめのパート”ベビーシッター”

子供を持つの主婦の方で、空き時間に何かパートをしたいと思っている方は多いはず。 そんな方におすすめなのが、「…

Erokaloscsey / 484 view

産休期間中、育児休暇中の内にやっておきたいこと5選

産休や育休は、子どもの事を一番に考える時間ですよね。育児休暇と言えど、子育てや家事で手一杯になるものですが、…

ReilyLady / 3458 view

育児の合間に!人気や目的に合わせたオススメ通信教育14選

子育てに少し余裕が出てきたママ必見。家族や子供のため、就職や転職のため、自分のスキルアップのために活用できる…

ヤギヤギコ / 1746 view

気になる育児休暇の期間!皆どれくらいで復帰しているの?

出産後も働き続けるという女性が増え、育児休暇を取得する人はどの企業でも珍しくなくなってきました。でも実際、皆…

snowsnow / 2997 view

家庭中心のスタイルを崩したくないママにおすすめの働き方ガイド

ある程度、お子さんに手がかからなくなったら社会復帰を考えるママも多いのではないでしょうか。 働きたいけど妻や…

暁子 / 1519 view

目指せママ起業家!誰でもできる失敗しない独立開業テクニック

最近は様々な理由から特技を活かして独立開業をする女性が増加しています。独立開業というと難しいイメージがあるか…

makowork / 1484 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

Facebookページ

フォローして新情報をチェック

twitterをフォロー

フォローして新情報をチェック