卒乳とは?断乳とどう違うの?

卒乳とは、母乳やミルクから卒業することを言います。
昔は断乳と言っていましたが、今は卒乳というニュアンスが浸透してきていますね。
断乳はどちらかというとママの方からお乳を建つイメージですが、卒乳は赤ちゃんの方からおっぱいを卒業していくようにするイメージで、何となく卒乳のほうが柔らかい印象を持ちますよね。

昔はおっぱいにからしや苦味を塗ったりして、赤ちゃんがおっぱいを怖がるようにして断乳するやり方が多かったですが、今は赤ちゃんにトラウマを与えるようなやり方は推奨されていません。

では、どのようなやり方で卒乳すれば、ママにも赤ちゃんにも負担が少ないのでしょうか?
おススメの卒乳の仕方をまとめてみました。

赤ちゃんを説得する

「まだお話できない赤ちゃんに説得?」と無意味に思われるかもしれませんが、1歳を過ぎる頃になると赤ちゃんはママの言うことをなんとなく理解しています。
「そろそろおっぱいにバイバイしようか」など、卒乳したい1~2週間ほど前から根気よく話しかけるようにして、赤ちゃんの方から納得してくれるように持って行きましょう。

授乳以外の愛情表現をたっぷり行う

授乳が赤ちゃんにとっての精神安定になっていることはとても多いです。
ママにくっついて抱っこされながら、おいしいおっぱいをもらえるのは、赤ちゃんにとってとても幸せな時間なのです。
いきなり断乳してしまうと赤ちゃんも戸惑って、精神的に不安定になってしまうことがあります。
先に書いた話しかけとともに、ママと赤ちゃんの時間をたっぷり作って、「おっぱいとはサヨナラだけど、ママは●●ちゃんのこと大好きだよ」という気持ちをいっぱい伝えてあげましょう。
また、いきなり断乳という形を取ると、おっぱいが張って赤ちゃんを抱っこすることが辛いときがあります。
抱っこもしてもらえないとなるとますます癇癪を起こしてしまうことがあるので、赤ちゃんの見えないところでこっそり搾乳するなど、おっぱいトラブルにも気をつけるようにしましょう。

寝かしつけは授乳以外の方法で

寝かしつけの際に授乳をしている場合は、卒乳を意識し始めたころから授乳以外の方法で寝かしつけられるようシフトしていきましょう。
例えば寝るときに歌を歌ってあげたり、抱っこしてトントンしてあげたりなど、授乳以外の方法で赤ちゃんをリラックスさせて入眠させてあげることが大切です。
寝る前にたっぷり遊んで体力を使わせてあげるのも有効です。
「ものすごく泣いているし、夜間ぐらいは…」と思ってついつい授乳してしまうと、それだけ卒乳が遠ざかってしまいます。
おっぱいがほしくて泣いているとは限りませんし、お茶やお白湯を飲ませたり、抱っこしてあげたり、できるだけ他の方法で落ち着かせましょう。
また、虫歯の心配の観点からも、歯が生え始めてからは夜間授乳は控えたほうが賢明です。

授乳以外のおススメ寝かしつけ法①添い寝

添い寝をしながら胸や背中をトントンしてあげたり、頭やほっぺなどをなでなでしてあげたり、その子によって落ち着くポイントを探してあげましょう。
入眠の定番にしてあげることで、「これはねんねの合図だな」と赤ちゃんが理解するようになってきます。

授乳以外のおススメ寝かしつけ法②音楽を聴かせる

赤ちゃん用の寝かしつけ音楽を、CDや動画で聴かせてあげたり、ママが子守唄を歌ってあげたり、気分がリラックスする音楽を聴かせてあげるのもおススメです。
CDなどの音源を聴かせるなら、クラシックやオルゴールなどの、ママも一緒にリラックスできるようなものを選ぶといいですよ。

授乳以外のおススメ寝かしつけ法③本を読む・お話を聴かせる



関連するキーワード

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

更新情報をtwitterで受け取る

更新情報をpush通知で受け取る

関連するまとめ

【夏のお楽しみ】キッズワークショップまとめ

お子様の夏休みのお楽しみ企画として、キッズワークショップを計画してみてはいかがですか?小さい子も参加可能なワ…

nana2boys / 4255 view

赴任する家族必見!イギリスで人気の習い事トップ10

国が違っても子供は子供。習い事はおんなじ?それとも違う?イギリス人キッズに人気の習い事をご紹介します。

森野万弥 / 6296 view

公立幼稚園と私立幼稚園の違いは?幼稚園はどう選べばいいの?

子供が楽しく通える幼稚園を選んであげたい!ママはみんなそう思いますよね♪初めての集団生活にも不安がある中、公…

yoc97★ / 967 view

スマホでサクッと!忙しい子育ての合間にできる子育てアプリ7選

わが子の成長をスマホアプリで記録しましょう。さっと取り出してサクッと使える便利なスマホアプリをご紹介します。

minmama / 1208 view

エルゴだけじゃない!現役ママがオススメする抱っこ紐5選

抱っこ紐といえばエルゴが大変有名ですよね。しかし最近はエルゴ以外にも素敵な抱っこ紐がたくさんあるのです。今回…

makowork / 1467 view

ゴールデンエイジって何?幼児期の運動遊びをお勧めする理由とは?

幼少期に、さまざまな動きを体験することが、その後の運動能力を左右します。 誰もがスポーツ選手を目指すわけでは…

よしだ あき / 2498 view

子供が言うことを聞かない!親子関係を良好に保つには?

自己主張は成長の証ですが、エスカレートするとわがままを助長してしまうのではないかと悩むママも多いようです。 …

よしだ あき / 1769 view

ママに一台は当たり前!電動自転車、人気モデルでいざ比較!

今やママに一台は持っている割合が高くなってきた電動自転車。保育園・幼稚園への送迎や買い物や遊びに行くにも便利…

nakou / 1954 view

公立小学校の英語教育に注目!自宅でできる英語レッスンとは?

英語は子どもの習い事ランキングでも常に上位。公立小学校でも5・6年生の必修科目となりました。今回は自宅で気軽…

サクマメグム / 1492 view

女の子ならみんな大好き!おススメままごとキッチン15選

女の子に限らず、男の子にも人気があるままごと遊び!特に女の子なら、ママの後ろ姿に憧れて言葉遣いまでまねっこ☆…

manahaha / 2556 view

tujico

主人、娘、猫3匹と暮らすアラサー主婦です。フリーランスのライターとして活動しています。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

Facebookページ

フォローして新情報をチェック

twitterをフォロー

フォローして新情報をチェック