卒乳とは?断乳とどう違うの?

卒乳とは、母乳やミルクから卒業することを言います。
昔は断乳と言っていましたが、今は卒乳というニュアンスが浸透してきていますね。
断乳はどちらかというとママの方からお乳を建つイメージですが、卒乳は赤ちゃんの方からおっぱいを卒業していくようにするイメージで、何となく卒乳のほうが柔らかい印象を持ちますよね。

昔はおっぱいにからしや苦味を塗ったりして、赤ちゃんがおっぱいを怖がるようにして断乳するやり方が多かったですが、今は赤ちゃんにトラウマを与えるようなやり方は推奨されていません。

では、どのようなやり方で卒乳すれば、ママにも赤ちゃんにも負担が少ないのでしょうか?
おススメの卒乳の仕方をまとめてみました。

赤ちゃんを説得する

「まだお話できない赤ちゃんに説得?」と無意味に思われるかもしれませんが、1歳を過ぎる頃になると赤ちゃんはママの言うことをなんとなく理解しています。
「そろそろおっぱいにバイバイしようか」など、卒乳したい1~2週間ほど前から根気よく話しかけるようにして、赤ちゃんの方から納得してくれるように持って行きましょう。

授乳以外の愛情表現をたっぷり行う

授乳が赤ちゃんにとっての精神安定になっていることはとても多いです。
ママにくっついて抱っこされながら、おいしいおっぱいをもらえるのは、赤ちゃんにとってとても幸せな時間なのです。
いきなり断乳してしまうと赤ちゃんも戸惑って、精神的に不安定になってしまうことがあります。
先に書いた話しかけとともに、ママと赤ちゃんの時間をたっぷり作って、「おっぱいとはサヨナラだけど、ママは●●ちゃんのこと大好きだよ」という気持ちをいっぱい伝えてあげましょう。
また、いきなり断乳という形を取ると、おっぱいが張って赤ちゃんを抱っこすることが辛いときがあります。
抱っこもしてもらえないとなるとますます癇癪を起こしてしまうことがあるので、赤ちゃんの見えないところでこっそり搾乳するなど、おっぱいトラブルにも気をつけるようにしましょう。

寝かしつけは授乳以外の方法で

寝かしつけの際に授乳をしている場合は、卒乳を意識し始めたころから授乳以外の方法で寝かしつけられるようシフトしていきましょう。
例えば寝るときに歌を歌ってあげたり、抱っこしてトントンしてあげたりなど、授乳以外の方法で赤ちゃんをリラックスさせて入眠させてあげることが大切です。
寝る前にたっぷり遊んで体力を使わせてあげるのも有効です。
「ものすごく泣いているし、夜間ぐらいは…」と思ってついつい授乳してしまうと、それだけ卒乳が遠ざかってしまいます。
おっぱいがほしくて泣いているとは限りませんし、お茶やお白湯を飲ませたり、抱っこしてあげたり、できるだけ他の方法で落ち着かせましょう。
また、虫歯の心配の観点からも、歯が生え始めてからは夜間授乳は控えたほうが賢明です。

授乳以外のおススメ寝かしつけ法①添い寝

添い寝をしながら胸や背中をトントンしてあげたり、頭やほっぺなどをなでなでしてあげたり、その子によって落ち着くポイントを探してあげましょう。
入眠の定番にしてあげることで、「これはねんねの合図だな」と赤ちゃんが理解するようになってきます。

授乳以外のおススメ寝かしつけ法②音楽を聴かせる

赤ちゃん用の寝かしつけ音楽を、CDや動画で聴かせてあげたり、ママが子守唄を歌ってあげたり、気分がリラックスする音楽を聴かせてあげるのもおススメです。
CDなどの音源を聴かせるなら、クラシックやオルゴールなどの、ママも一緒にリラックスできるようなものを選ぶといいですよ。

授乳以外のおススメ寝かしつけ法③本を読む・お話を聴かせる



関連するキーワード

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

更新情報をtwitterで受け取る

更新情報をpush通知で受け取る

関連するまとめ

美味しくてはずれなし!NHKのきょうの料理の夏レシピ

料理のプロの講師が伝授するレシピは、ハズレがなくてとっても美味しいです。暑い季節は食欲不振になりがちですが、…

kanakuma / 3429 view

無料で楽しめる!オススメお子さん向けiPhone・iPadアプリ6選

たくさんありすぎて、どれにしようか迷ってしまうアプリ。 お子さんが楽しめるアプリを集めてみました!

akimama / 3282 view

【習い事】いつから?何をさせる?習い事選びの6つのポイント

習い事は早くから始めたほうがいい?子どもがやりたいと言い出してから?なるべくなら子どもの持つ力を最大限引き出…

nana2boys / 4173 view

【おもちゃの選び方】長〜く使えるおもちゃ5選

いつの間にか増えていってしまうおもちゃ。一度しか遊ばなかったのにお蔵入りになってしまったものやおもちゃ入れの…

nana2boys / 8035 view

スマホひとつでペン字練習できる時代。美文字になれるアプリ5点

子どもの連絡帳や名前書き、冠婚葬祭のときののし袋など、年齢が上がるほど、字が雑だと恥ずかしく感じることが増え…

pippo / 5657 view

目や耳でめいっぱい楽しめる!!赤ちゃんに読ませたい、絵本6選

赤ちゃんは絵本が大好きです。言葉はまだ理解できてなくても、 目や耳でしっかり学習して楽しんでいます。 親子の…

いっち / 1844 view

【岐阜】赤ちゃん連れでも楽しめる東海の子供の遊び場5選

赤ちゃんがハイハイしたり動けるようになるといろんな所で遊ばせてあげたくなりますよね。今回は岐阜県内の赤ちゃん…

sumomomama / 6053 view

少しだけ静かに遊んでて!子供が夢中になる室内遊び5選

夕飯の支度をする間ちょっとだけ!洗濯物を片付ける間ちょっとだけ!毎日の育児の中で、少しの時間何かに集中してい…

manahaha / 2326 view

【動画・画像あり】わかりやすいエルゴの正しい付け方

抱っこ紐といえば、エルゴ!と言っても過言でもないほど、抱っこ紐業界の中では非常に人気のブランドですよね。街中…

nakou / 3088 view

詰め込みすぎる教育に問題視の声・・・。私学幼稚園の上手な園の選び方とは??

小学校受験などを理由に私立幼稚園への入園を希望する人は多いのではないでしょうか??幼児期は、子供の性格形成に…

HF-LIFE / 5476 view

tujico

主人、娘、猫3匹と暮らすアラサー主婦です。フリーランスのライターとして活動しています。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

Facebookページ

フォローして新情報をチェック

twitterをフォロー

フォローして新情報をチェック