ママらしいナチュラルなメイクは、時間をかけなくても作ることができます。
基本は薄めに、そしてやりすぎない!

それぞれの場所によってポイントを見ていきましょう。

ベースメイクのポイント

下地は忘れずに!

充分に保湿してUV対策も済んだら、まずはコントロールカラーとなる下地を塗りましょう。
この下地を塗ることで肌の透明感を引き出します。

カラーの選び方は以下を参考にしてください。

・茶くすみ、黄くすみ(全体):オススメカラーは黄色、またはベージュ。このタイプは全体的なトーンアップをしていくことが大切です。コントロールカラー効果のある下地で全体的に塗っていきましょう。

・茶色くすみ、くま(目の下が濃い場合):オレンジ色の部分用、または全体用のコントロールカラーがオススメです。

・青白い、血色が悪い:オススメカラーはピンク。血色を与えてくれます。このタイプも全体的に上記同様の手順で塗っていきましょう。

・赤ら顔:グリーンのコントロールカラーを部分的に使用しましょう。

・透明感がない:パープルは肌全体に透明感を与え、上品なお肌を演出します。

コントロールカラーで肌の透明感を引き出すことで次に使うファンデーションの量を減らすことができますし、ナチュラルに仕上がります。

ファンデーションは薄く!

シミや吹出物を隠したい一心で厚塗りしてしまうのは絶対にダメ!
ファンデーションはできるだけ薄く、が基本です。
厚塗りしてしまうとのっぺりと能面のようになってナチュラルメイクとはほど遠いですし、かえってシワが目立ってしまうという欠点もあります。

コントロールカラーの効果を最大限に生かすためにも、マットな質感のファンデーションは避けて、ツヤ感のある薄づきなタイプを選ぶようにしましょう。
シミや吹出物などが気になる時は、コンシーラーを叩きこむように馴染ませてカバーするのが効果的です。

アイメイクのポイント

眉は細すぎず太すぎず、自然に

眉の形には流行がありますが、あまり流行を追うよりも、自然な形の眉を書く方がママらしいのではと思います。

眉毛を綺麗に整えたら、自眉を活かし足りない部分をペンシルで書き足す程度がナチュラルでおすすめです。
書き足しすぎて濃くなりすぎないように注意しましょう。

アイラインは必須

顔の印象を決定づけるのは目です。
アイラインを引くと黒目が大きく見えてパッチリとした大きな目を演出できます。
まつ毛とまつ毛の間を埋めるように、丁寧にラインを引きましょう。

リキッドよりペンシル、黒よりブラウンがナチュラルに仕上げるポイントです。

アイシャドウはブラウン系

アイシャドウにはたくさんの色がありますが、ママメイクとしては肌なじみのいいブラウン系やベージュ系がおすすめです。
おしゃれでありながらナチュラルに仕上がります。
ほどよくパール感があるものを選べば、上品な素敵ママに変身です!

見たまままぶたに乗せるだけ、という商品も今はありますので、アイシャドウが苦手な人にもぜひ挑戦して欲しいです。



関連するキーワード

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

更新情報をtwitterで受け取る

更新情報をpush通知で受け取る

関連するまとめ

お出かけで参考にしたいYouTuberメイクアップアーティスト5名

子育てが始まると自分のことなんて後回しですが、そんなママ達でもお出かけの時は綺麗にしたいものです。そんな時に…

ReilyLady / 1212 view

おしゃれなお弁当箱でやる気もUP♡おすすめお弁当箱20選!

お弁当箱がおしゃれだと、ランチタイムが楽しくなりますよね。そこでおすすめのおしゃれなデザインのお弁当箱を集め…

marotabi / 3766 view

大掃除の準備は100均で始めよう!お財布に優しい便利グッズ5選

今年も残すところわずかとなりました。 少しずつ掃除を始める人もいるのではないでしょうか? 毎年行なう大掃除に…

HF-LIFE / 4755 view

うっかり子供の洋服に付けてしまった。頑固なファンデーションが落とせる方法!

子供や旦那さんとスキンシップをしていると、ついついファンデーションが洋服についてしまうこともありますよね。し…

HF-LIFE / 1036 view

産後の気になる下半身は、正しい姿勢でウォーキングダイエット

産後体型の変化に戸惑いを感じたママ達も少なくないのではないでしょうか。産後太りに有効なウォーキングダイエット…

ReilyLady / 862 view

家庭で役立つ多機能ぶり!機能充実の便利なキーホルダー!

メモをとろうと思ったら「ペンがない!」外出しようと思ったら「カギがない!」そんなうっかりさん、キーホルダーを…

よしだ あき / 8381 view

バスタイムのこだわりが【美人♡をつくる】!厳選バスタイム美容グッズ

毎日のお風呂、ただなんとなーく全身をキレイにするだけのめんどくさい時間になっていませんか?それじゃあもったい…

サワタリミヤコ / 878 view

忙しい主婦にオススメ!誰でも簡単にできる『ながらダイエット』

ダイエットしたい!けどジム行く暇もお金もない!家事に育児、働いていればなおさら時間がないですよね。そんな方に…

sumomomama / 1764 view

冬に乾きにくい洗濯物・・・。臭いを発生させずに3倍乾きやすくする5つのコツ!!

冬は洗濯物が乾きにくい季節です! そんな冬でも、洗濯物をしっかりと乾かすためのコツをご紹介します♡

HF-LIFE / 3050 view

パソコン初心者必見!無料でできるタイピング練習サイト5選

パソコン初心者の前に立ちはだかる大きな壁であるタイピング。独学で正しいタイピングを身につけるのはなかなか難し…

makowork / 4985 view

myia

小学生と幼稚園児のいる2児の母です。趣味は読書、1人映画のインドア派。いつまでも家族が仲良くいられるように、色んな情報を収集する日々です。私の書く記事がどなたかに有益なものであればいいなぁと願いながら頑張ります!

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

Facebookページ

フォローして新情報をチェック

twitterをフォロー

フォローして新情報をチェック