ネット社会の今となっては、何をするにもパソコンを通して行わなければいけないことも増えて、パソコンは、仕事にも私生活にも必要不可欠なアイテムになりましたよね。
一家に一台から、一人に一台の時代になりつつあります。最近では自治体の申請書類や、情報収集、施設の予約もパソコンで、と、あげればキリがないほど生活に密着した存在です。

とは言っても、パソコンは決して安い買い物ではないし、家計を圧迫するような買い物はしたくないし、コストが抑えられるなら嬉しいですよね!そこで検討したいのが『格安パソコン』です。

今回は、格安パソコンとはどんなものなのか、そのメリットとデメリットについてまとめます。

格安パソコンって?

パソコンは、軽量で高性能になればなるほど値段が上がっていきます。相場のイメージは10万円前後だと思っている方も多いのではないでしょうか。最近では5万円以下で購入できる『格安パソコン』が出てきています。

安いからと言って、性能が極端に悪い訳ではありません。もちろん価格が安いからには、理由があります。なぜ安く販売されているのかが分かれば、購入するときの判断材料になります。

ただ安いからと決めてしまうのはオススメできませんが、格安パソコンがゆえのメリットとデメリットが分かっていれば、十分な性能のパソコンを、コストを抑えて購入できます。

格安パソコンのメリット

格安パソコンのメリットにはどんなことがあるのか紹介します。これは一部のメリットで、各メーカーそれぞれのメリットもありますので、自分が使いたい用途に合わせて、何がメリットで、何がデメリットになっているのか、そのデメリットは自分が使いたい用途の足かせにならないかを見極めることが大切です。

価格が安い

何と言ってもパソコンが安く購入できるということです。安いからといって、決して不良品という訳ではなく、ちゃんとメーカーで品質管理されています。パソコン自体が、そもそも安い商品ではないので、予算よりも大幅に安く購入できたら嬉しいですよね!

無駄なソフトが入っていない

通常、パソコンを購入すると初期設定で、すでにいろんなソフトが入っているということがあります。格安パソコンはコスト削減のために無駄を省いてあるので、不要なソフトが入っていません。メモリー容量を有効に使えますし、訳の分からないソフトは入っていない方がいいですよね。

格安パソコンのデメリット

反対に、格安パソコンのデメリットになりうることは、どんなことがあるのでしょうか。安いからにはそれなりの理由がありますが、予算とスペックの妥協点がどこか、実際に使うときに自分の負担が少ないものを選ぶようにしてくださいね。

本体が重い

最近のパソコンはコンパクトで軽量化されています。軽量化するのにも技術やコストがかかるため、格安パソコンは通常のパソコンに比べると、重くなってしまいます。
でも、持ち運びに支障が出るほどの重さではありませんし、家で使うのであれば重さはさほど気になるデメリットではなさそうです。

メインメモリー容量が少ない

最近では、格安パソコンでもメインメモリーの容量も増えてきたのですが、メモリーの容量が少ないがゆえに格安になっているパソコンもあるので、注意が必要です。
パソコンのメインメモリーの容量は8GBあると、家庭で使う分には問題なく使えます。格安パソコンを選ぶときには、メモリーの容量はよく見て購入しましょう。

CPUの性能が最新じゃない

CPUとは、いわゆるパソコンの脳的な役割のパーツです。これが技術の進歩と共に情報の処理機能を向上させてきました。CPUの型が古いと、データの読み込みやソフトの立ち上げに多少時間がかかったりしますが、今は最新のCPUの性能が上がっているので、最新のCPU出なくても十分性能は高いと言えます。

検討中の格安パソコンのCPUと、最新のCPUを比較して見ることをオススメします。あまりに古い型のCPUだと、読み込みが逐一遅くてストレスに感じることが出てきてしまうかもしれません。



関連するキーワード

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

更新情報をtwitterで受け取る

更新情報をpush通知で受け取る

関連するまとめ

涼しい秋は雑草対策の季節~キレイな庭を保つコツ~

雑草が生えてきた庭は見た目だけでなく、虫が生息するので早めに処理した方がいいです。 しかし、何度も草刈りをし…

Coldert84 / 995 view

その防犯対策は逆効果?!空き巣に対する間違った対策まとめ

自分は防犯対策をしても安全とはいいきれません。実際に防犯対策をしていても、空き巣による被害が起こることがあり…

Rivera24 / 530 view

子どもがいると出番が増える!?アイロンの選び方とおすすめ5選

アイロンがけは好きですか?子どもがいると意外と使うアイロン。安全で、いつでも使いやすい商品を探したいですよね…

サクマメグム / 1266 view

うっかり子供の洋服に付けてしまった。頑固なファンデーションが落とせる方法!

子供や旦那さんとスキンシップをしていると、ついついファンデーションが洋服についてしまうこともありますよね。し…

HF-LIFE / 1209 view

【年賀状どうしよう?!】結婚・出産した年の年賀状づくり4つのコツ

年賀状の準備は毎年余裕をもってやろうと思っているのに気づけばバタバタしてしまいます。結婚や出産をした年なら写…

nana2boys / 4032 view

手軽なネットの自動車保険、メリットとデメリットは?

固定費の見直しで、ネット自動車保険が気になっていた方も多いのではないでしょうか。手軽なネットの自動車保険のメ…

ReilyLady / 1408 view

電力の小売自由化って何?メリットとデメリットをレクチャー

これまで家庭や商店向けの電気は、東京電力や関西電力など各地域の電力会社だけが販売していました。しかし、201…

kaeru_5 / 1215 view

【引っ越しシーズン到来】小さい子ども連れの引越しで使いたいおまかせパックとは?

小さい子どもを連れての引っ越しは大変です。荷物をまとめるのもなかなか思うようにできませんし、荷解きだって倍以…

nana2boys / 2253 view

【手土産どうしよう〜!】毎年悩む帰省のときのお土産選び6つのポイント

帰省のときにもっていくお土産はいつも悩みの種ですよね。毎年同じもので恒例の”アレ”と決めてしまえばいいのです…

nana2boys / 4094 view

乾燥しやすい季節に注意!顔の粉吹きを改善する方法

顔に白い粉が吹いて「見た目が汚い…。」「化粧ノリが悪い…。」などの悩みを抱えていませんか? そんな困った顔の…

Estrada85 / 618 view

ReilyLady

2013年生まれの女の子を持つ育児奮闘のワ―ママです。
そして、空手道歴26年の空手家です。

役立つ情報などををたくさん発信できたらいいなと思っています。

趣味は絵を描いたり、映画や海外ドラマを見ることです。
新参者ですが、よろしくお願いします!

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

Facebookページ

フォローして新情報をチェック

twitterをフォロー

フォローして新情報をチェック