お正月の飾り代表!「しめ縄&鏡餅」

「去年まで飾ったことがない。」
こんな初心者でもしめ縄や鏡餅なら、お値段もそんなにかからず始めやすいアイテムです。

「飾りって結局は捨ててしまうのでもったいない…。」
こう感じてしまう人もいますよね。

探してみると、毎年使えるタイプもありますよ!

お正月飾りは本来、毎年使いまわすものではありません。
でも全く飾らないって、少し寂しくありませんか?

しめ縄や鏡餅にどんな意味があるのか知ると、取り入れやすくなるかもしれませんよ!

しめ縄の意味と飾り方は?

神社にしめ縄が飾ってありますよね。
「ここは神様がいらっしゃる神聖な場所ですよ。」
「悪いモノは入ってきちゃダメ!」
という意味があります。

家庭に飾られるしめ縄も同じような意味があるんですよ。

年末に大掃除をして家をキレイにします。
その後にしめ縄を飾り「ここは清浄な場所ですよ」と年神様にお知らせし、家に来てもらうために飾ります。

飾る日はいつ頃がいいのでしょう?

12月29日は「9」が「苦」を連想させるので縁起が悪い。
12月31日だと「一夜飾り」といって、やっと飾りが間に合ったという感じで神様に失礼になるとか…

飾るのは12月28日までに飾った方が良さそうです。
ゆったりとした気持ちで新年を迎えるためには準備は余裕を持って!ということでしょうね。

「しめ縄」こんなのあります!

ベーシックなタイプからモダンなものまで、自分の趣味に合わせて飾ると楽しいですね。

手作りキットもあります。
しめ縄の由来を話しながら、子どもと手作りするのもいいかも?
100均にも様々な材料が売られています。
好みの飾りをみつけてデコレーションしてみて下さい。

お正月が終わったら神社で燃やしてもらうのが良いそうですが、近くに神社がない人もいます。
どうしたらいいのでしょう?

自治体のゴミの分別ルールに従って捨てることになりますね。
紙に包んだりする気遣いができれば神様も喜んでくれるかもしれませんよ。

鏡餅(かがみもち)の由来と飾り方は?

お餅は飾った後に食べることができるので、取り入れやすいですよね!

鏡餅も大掃除で家をキレイにしてからそなえましょう。
年神様のお供えや居場所になります。
飾る場所はみんなが集まるリビングなどがいいですね。

家に来てくれた神様の力が宿るので、お正月が終わったらお餅は捨てずに大事に食べて下さいね。

「鏡開き」の日に食べます。
地方によっても違いますが、1月11日が多いようです。



関連するキーワード

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

更新情報をtwitterで受け取る

更新情報をpush通知で受け取る

関連するまとめ

最近人気の住宅建材の秘密!無垢材のメリットやデメリットを確認

住宅建材の中でも最近人気を集めているのが、天然無垢材です。 この天然無垢材に興味を持っている人は、まずどの…

ToddMayoarga / 1331 view

【ペット・犬】犬との生活を始める前に知りたい5つのこと

犬を飼って一緒に生活したい。きっと癒されるはず!そんな理想の生活を夢見てペットに犬を向かいいれようとしている…

nana2boys / 5941 view

100均DIY♡上履きだって可愛く変身!ヨーロッパ発祥の『デコパージュ』が人気♡

100均の手芸用品で簡単にできる、デコパージュが人気を集めています♡ 慣れれば、上履きの様な布製品も、簡単に…

HF-LIFE / 6496 view

本当にいいの?ドラム式洗濯機のメリット・デメリット

洗濯機の買い替え時期が近づくとドラム式か縦型かをまず悩みますよね。そもそもドラム式とは縦型と何が違うのか?ド…

sumomomama / 3851 view

誰にでも一人はいます!苦手な人とのつきあいが楽になる方法!

「あの人苦手だけど、会わないわけにはいかない」職場で親戚でご近所で、そんな人の一人や二人、誰にだっているもの…

よしだ あき / 2980 view

自宅の太陽光パネルが狙われている!?盗難防止のためにやっておきたいこと

自宅に太陽光パネルを導入しているという方は”盗難”のリスクを考えておくべきです。 一見、「太陽光パネルなん…

Grolia63 / 1466 view

機能的で安くてかわいいキッチンの収納におすすめのブランド5選

みなさんはご家庭のキッチンをうまく使えていますか?なかにはもともとついている収納スペースが生かしにくい環境の…

citrus mama / 4162 view

【地震時のための非常食】子供がいるからこそしっかり準備!

小さな子がいる家庭にとって、震災はより過酷なものになってしまいます。最低限の水と「子どもでも食べられる食糧」…

ひらり / 2546 view

これでお掃除が好きになる!ダニやほこりから子供を守るハウスダスト除去方法

ハウスダストは、どんなに掃除をしても1日経てば溜まっています。 生活をしていると必ず出てくるハウスダスト。…

Linda58 / 1771 view

返品送料無料なんです!育児中でも気軽にネットショッピング

様々なものがネットで買える時代ですが、買ってみたものの実際見たら気に入らなかった、ということもよくありますよ…

myia / 2420 view

ひらり

「そうなんだ~!」を共有できたら嬉しいですね。営業マンの夫と子ども二人と共に暮らしてます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

Facebookページ

フォローして新情報をチェック

twitterをフォロー

フォローして新情報をチェック