習い事といえば、スイミング。人気のポイントは?

毎年、習い事の人気ランキングで上位のスイミング。赤ちゃんから始めることができます。

幼稚園児や小学生でも続けているこどもが、多いですね。しかし、幼稚園や学校のプールが野外にある場合、授業が行われるのは6月~9月のみです。
それにも関わらず、スイミングを習わせたい、または習わせている、というご家庭が多いのは、どうしてでしょうか。

ベビースイミングで強い身体をつくりたい!

ベビースイミング(親子スイミング)の対象は、生後7か月頃から2歳頃まで、というスクールが多いです。月齢は、あくまでも目安で、まず、一人でお座りができることが前提となる場合もあります。

お風呂が苦手、顔に水がかかると泣いてしまう…。そのような子でも、大好きなお母さんやお父さんに抱っこされて、水の中でゆらゆらしていると、一緒に入る家族がリラックスしている様子を見ているからなのでしょうか、いつの間にか、水を怖がらずに楽しめるようになっています。

お母さんのリフレッシュにも最適です

ベビースイミングは、お母さんにとってもよいことがあります。長時間の抱っこが原因の腰痛や肩こりが解消されますし、程よい運動でリフレッシュにもなります。こどもを通しての知り合いも増えるかもしれません。

しかし、産後の場合、元気そうに見えても貧血があったり、お母さんの身体は疲れていることが多いので、どうか無理をせずに参加してくださいね。

健康な心と体で、自立心を育みます

お母さんにバイバイ!お友達と参加するクラスで大成長

2歳半を過ぎると、一人でレッスンを受けるコース入会することもできます。ずっと一緒にいたお母さんやお父さんと離れてのスイミング。初めは泣いてしまうかもしれませんが、プールが大好きになれば、あっという間に「バイバイ!」と行ってしまうことでしょう。
コーチを信頼して、楽しんでいる様子には、家族の方がびっくりしてしまいますね。

始めた頃は、水に慣れてくれたら…と思っていたのに、いつの間にかフォームを覚えて、長い距離を泳げるようになっていることも。手足それぞれ違った動きをするにも関わらず、とても上手に進めるようになります。

このスイミングのフォームが、身体のバランスを整えるだけでなく、脳にも刺激を与えているのです。

ベストタイムを出したい!目標をもつことができます

身体のバランスを整え、基礎体力をつけながら、目標が明確になることも、スイミングのメリットといえます。「今月はこの種目進級したい!」「タイムを更新したい」というような、はっきりとした目標があることで、本人も続ける気持ちになれますし、家族も応援できますね。

スイミングで体が丈夫になる理由とは



関連するキーワード

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

更新情報をtwitterで受け取る

更新情報をpush通知で受け取る

関連するまとめ

【保存版】ベビー服や子ども服をセールで購入するときのコツ!

安いからとついついいろいろ購入してしまい、結果タンスの肥やしに…。セールは安いけど、失敗してしまうことも多々…

tujico / 833 view

詰め込みすぎはNG!お稽古ごとのしすぎで、やる気をなくすこどもが続出!!

最近詰め込み教育が人気のようですが、この教育方法は果たして必要なのでしょうか?

HF-LIFE / 5585 view

【トラブルに巻き込まれない為に!】子どもにネットの危険を伝えるためのポイントまとめ

我が子がネットのトラブルに巻き込まれないようにするための注意点についてまとめています

さくらしまこ / 6543 view

赤ちゃんの成長記録を残そう!オススメ育児記録アプリ6選

赤ちゃんの成長記録、残してあげたいけどどうしたらいいんだろう、どれがいいんだろう、と迷ってるママさんたち。簡…

ヤギヤギコ / 1665 view

男性も育児休暇を取るべき?育児休業給付金と条件について

育児休暇と言えば以前なら女性だけが取得する制度のようなイメージでしたが、現在では男性が取得しても珍しくはあり…

いっち / 7054 view

【お宮参り】はいつ行く?服装に写真!お悩み解消のヒント5つ

赤ちゃんが生まれてから初めてのお出かけイベントが「お宮参り」という方も多いかもしれませんね。ベビーやママ・パ…

ひらり / 1495 view

【動画・画像あり】わかりやすいエルゴの正しい付け方

抱っこ紐といえば、エルゴ!と言っても過言でもないほど、抱っこ紐業界の中では非常に人気のブランドですよね。街中…

nakou / 3105 view

ゴールデンエイジって何?幼児期の運動遊びをお勧めする理由とは?

幼少期に、さまざまな動きを体験することが、その後の運動能力を左右します。 誰もがスポーツ選手を目指すわけでは…

よしだ あき / 3135 view

【習い事】いつから?何をさせる?習い事選びの6つのポイント

習い事は早くから始めたほうがいい?子どもがやりたいと言い出してから?なるべくなら子どもの持つ力を最大限引き出…

nana2boys / 4185 view

一人で悩まないで!子育でストレスを溜めない為には?

新米ママは慣れない子育てと不安の毎日で、パパの理解を得たいと思うことでしょう。今回は乳児期と呼ばれる0歳から…

HF-LIFE / 3893 view

サクマメグム

好きなことは食べること。
3人の子育てという楽しい地獄(!)を満喫しています。
思い出をたくさんつくりたい。
おもしろいことや様々な情報を、たくさんの方々と共有したいと思っています。
食物アレルギーについて勉強中です。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

Facebookページ

フォローして新情報をチェック

twitterをフォロー

フォローして新情報をチェック