そろそろ自転車デビュー?

子供が1歳を過ぎ、保育園などに通うようになると自転車が必要になるお家も多いのではないでしょうか?

朝の出勤時間帯や夕方には、たくさんのパパ・ママが子供を前や後ろに乗せて走っていますよね。

子ども乗せ自転車の選び方から、安全に乗るための注意点などをまとめました。
「うちもそろそろ…」という方は、ぜひ参考にしてみてください。

普通の自転車との違い

普通の自転車と違い、子供乗せ自転車は2人から3人乗りを前提として作られているため、安定感を重視して作られています。

バランスがとりやすいよう重心を低くするため、タイヤは普通のものより一回りか二回り小さくなっています。

また、とても丈夫に作られており、その分自転車自体も重いです。

前シートか後ろシートか?

子ども乗せ自転車には、前にシートをつけられるもの・後ろにシートをつけられるもの・両方つけられるものに分かれています。

前シートは1歳過ぎから使えて体重は大体15キロまで、
後ろシートは2歳過ぎから、体重は大体20キロ前後までとなっています。
(メーカーによって細かい基準は異なります)

前シートは基本的に使える期間が短いため、2歳まで待って後ろシートに座れるようになったら自転車デビューという方もいます。

乗せるときの注意点

子供を乗せる際に絶対に守ってほしいこと。

・ヘルメットを着用
・シートベルトを着用
・「安全基準マーク」のついた自転車を使用

自転車は車と違い体がむき出しになっているため、万が一事故に遭った際子供の受けるダメージはとても大きいです。

ヘルメットとシートベルトは”必ず”着用させてください。
過去には、ヘルメットを着けていなかったために子供が死亡してしまった事故も起きています。

また、自転車協会が認定した「BAAマーク」という安全基準マークがあり、このシールが貼ってあれば安全基準を満たした自転車ということになります。

大手メーカーのものであれば心配ないと思いますが、中古品などはよく確認してください。

電動と普通、どっちがいい?

子ども乗せ自転車を買う時に迷うのが、電動アシスト付きか非電動か?というところ。

非電動自転車が数万円で済むのに対し、電動自転車は軽く10万越え。

この差は悩みますよね。

実際、電動派と非電動派の意見を集めてみましたので参考にしてみてください。

電動派

電動自転車はとにかく楽ですね。坂道なんぞ子どもや荷物載せていてもつま先でチョイチョイ漕げば登れますし楽勝。
電動自転車を使い出してから普通の自転車は脚力が足りずに漕ぐと筋肉痛起こすようになりました(笑)
電動アシストサイクルは、ほんとびっくりするくらい楽です。一度乗ったら普通の自転車には戻れないですよ~。

普通派

買ってから1年以上たっての妻の感想は、
「普通で十分だった」です。

基本的な生活範囲がほぼフラットな土地柄で、
質問者様と同じように、生活圏は買い物や幼稚園の送り迎えなども入れて、
2キロ圏内。
そして、重いものを買うのが最初から解っている時は車移動。

電動を活かす場面が全くと言っていいほどありませんでした。
坂道がないなら、二人乗せても普通自転車でイケると思います。二人子供を乗せてもいいのは、上の子が小学生になる前までなので、未だ二人目妊娠してないなら、電動だともったいないかな?


関連するキーワード

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

更新情報をtwitterで受け取る

更新情報をpush通知で受け取る

関連するまとめ

お子さんがいるご家庭にオススメ!便利家電7選

家事に子育てに忙しい毎日を送るご家庭に、特にオススメしたい家電をまとめてみました。

akimama / 5112 view

家族で楽しむ「ふるさと納税」

「ふるさと納税」でおもしろいのがその特典。寄付した金額に応じて、ほとんどの自治体が特典を用意しています。地域…

よんじ / 4978 view

今日から実践!洗濯物にシワを作らないコツ6選!!

毎日アイロンをかけなければいけないのが、面倒に感じていませんか? そんなあなたは、今日から洋服にシワを作らな…

HF-LIFE / 2625 view

ママもおしゃれしたい!全部100均で作るナチュラルメイクの方法

自分の事はずっと後回しにしてきたけれど、ママだって時にはメイクをしたりおしゃれをしたいものですよね。今回は全…

ReilyLady / 2432 view

「家事代行」は利用していますか?上手に取り入れるために知っておきたい、メリットとデメ…

皆さんは「家事代行」というサービスをご存知でしょうか?忙しくてお願いしたいけど、お金がかかるし他人を家に上げ…

いっち / 2438 view

化粧直しの時間なんてない!ママのための崩れないメイクの仕方

若いころは化粧直しもしてたけど…。今は化粧ポーチを持つより子どもの荷物!ってなっちゃいますよね。そんなママの…

ReilyLady / 3217 view

【ママ友づきあいに疲れてきた…】そんなときに読みたい7つの切り抜け方

なんだかんだと気を遣うママ友とのお付き合い。適度な距離を保っていても、時々そのお付き合いに疲れてしまうことも…

nana2boys / 2599 view

家庭で役立つ多機能ぶり!機能充実の便利なキーホルダー!

メモをとろうと思ったら「ペンがない!」外出しようと思ったら「カギがない!」そんなうっかりさん、キーホルダーを…

よしだ あき / 9850 view

最近人気の住宅建材の秘密!無垢材のメリットやデメリットを確認

住宅建材の中でも最近人気を集めているのが、天然無垢材です。 この天然無垢材に興味を持っている人は、まずどの…

ToddMayoarga / 882 view

【室内でも紫外線は襲ってくる】室内での紫外線対策方法をチェック!

女性の敵である紫外線!そんな紫外線は室外だけでなく、室内にいても襲ってきます…。 そのため、室内にいても紫…

Lipzen64 / 904 view

snowsnow

現在1歳の男の子の母です。

育児に関する情報を中心に発信していきたいと思います。

よろしくお願いします。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

Facebookページ

フォローして新情報をチェック

twitterをフォロー

フォローして新情報をチェック