◆仲良しママの出産!

仲良しのママの出産は、大変喜ばしいことですよね。
出産祝いに贈る品だって、いつもよりも入念に選ぶのではないでしょうか?
仲良しのママが出産をする時って、仲良しであるからこそ、プレゼントの品の幅も広がると言うものです。
実際には、どのようなものをあげると喜んでもらるのでしょうか?

◆予算はどのくらい?

友人の出産祝いは、5,000円以内が妥当であると言えます。
どんなに仲の良い友人であれ、あまりにも高額な商品をあげることにより、お返しに困ってしまいますよね。
そこで、なるべくなら5,000円以内におさまる範囲で商品を選んであげましょう。

◆出産祝いで本当に喜んでもらえるもの5選

1.おむつケーキ

名前入りのタオルに巻かれたおむつケーキなんて、最高だと思いませんか?
名入りタオルって、保育園や幼稚園、お稽古事に行く時に必ず活躍してくれるものですよね。
また、おむつは何枚あっても困らないものです。
だからこそ、おむつケーキは人気が高くなっているのです。
※おむつ単体であげることは味気ないように思えますが、おむつケーキではなくても、おむつをパックであげても良いかもしれません。

2.よだれかけ

よだれかけも、出産祝いにはおすすめです。
よだれかけは、3歳前まで使用する子だっています。
離乳食が始まる頃などは、汚す機会も多くなることにより、外出用の綺麗な状態のよだれかけが欲しいと思うものです。
よだれかけだって、たくさんあるに越したことはありませんね。

3.子供用肌着

出産前になると、子供の肌着は一通りそろえておくものです。
その為、乳児用肌着は十分に揃っている可能性もあります。
しかし、半年目以降に達する頃には、おそらく肌着を新しく購入する時期が訪れることでしょう。
この時期に合わせた肌着をプレゼントしてあげるのです。
新生児の頃は、ミルクを吐いてしまうことで下着をたくさん汚してしまいますが、離乳食が始まる頃になれば、更に肌着を汚す機会も増えることでしょう。
まだまだ頻繁な洗濯は大変な時期でもあるので、肌着のプレゼントも喜んでもらえることでしょう。

4.おしりふき

これは個人的な意見ですが、おしりふきってあると助かりませんか?
でもこれを出産祝いにくれる人って、なかなかいないですよね。
だからこそ、人とはかぶらない実用性の高いものとして、喜んでもらえるのではないでしょうか?
ただし、好みがはっきりわかれてしまうポイントなので、2人目や3人目の出産なのであれば、ある程度以前使用していた商品をチェックしておきたいポイントではあります。
スーパーに買いに行くとなれば、意外と重くて大変なものですし、記念に残るような品のおまけとしてでも、付け加えてあげると喜ばれるのではないでしょうか?

5.産後のケア用品

時間に余裕が生まれずに、自分の肌ケアなんてとんでもないと考えるママもいますが、やはり少しは自分のケアだって行ないたいと思うのが女性の本音です。
しかし、もちろん化粧品を購入しにいくことは難しくなりますし、子供が生まれると子供にお金をまわそうとするものなので、なかなかママのケア用品を購入することができませんよね。
そこで、産後のケア用品も、喜んでもらえることでしょう。
赤ちゃんとママが一緒に使えるような商品であれば、重宝しそうですよね。
ただし、肌に弱い人のあげる場合は、事前確認が必要です。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

更新情報をtwitterで受け取る

更新情報をpush通知で受け取る

関連するまとめ

プレママ必見!!ベストセラーに輝くマタニティーアイテム10選!!

妊娠中に頻繁に買い物へ行くことって、本当に面倒なことですよね。だからこそネットが大活躍してくれます♡でも実際…

HF-LIFE / 4210 view

妊活中☆身体のために積極的に摂りたい栄養・サプリ10選

赤ちゃんを授かりたいと願う女性の中では妊娠しやすい体づくりを目指して、【妊活】をされている方も多いのではない…

tokakko / 2861 view

妊娠初期の辛いつわりの症状を乗り切るためのポイントを紹介!

待望の赤ちゃんを授かることができた喜びもつかの間、吐き気や眠気などのつわりの症状で辛い妊娠生活を送っているマ…

kaeru_5 / 1323 view

自分と家族のために学ぼう!子宮がん検診と子宮体がんについて

子宮がん検診に行かなければと思いつつ、いろいろな理由から、後回しになっていませんか?いま一度、子宮体がんと検…

tikatika / 3290 view

妊娠しやすい日は?排卵日検査薬の正しい使い方5ステップ

自然妊娠を目指して妊活している夫婦には、是非活用してほしいアイテムの一つである、排卵日検査薬について、正しい…

ヤギヤギコ / 1959 view

安産祈願はいつがいい?お参りの意味と参拝方法とは?

安産祈願は何となく知っているけどやらないといけないのかな?、やるとしてもいつがいいのだろう?とお悩みの方に安…

oppekeizm / 2079 view

【新米パパ応援】ママと一緒に素敵なイクメン計画

赤ちゃんはママのお腹の中で、ゆっくりと成長していきます。 でもパパがその経験を望んでも、それはできないことで…

HF-LIFE / 5414 view

いよいよ出産!陣痛が来たらするべき事と出産までの流れ

陣痛が来たらどうしたらいいの?出産までの流れはどんな感じ?など初産のママは気になる事、不安な事は山のようにあ…

花央 / 14625 view

仕事をしていてもこわくない!?ひどいつわりの軽減方法7選

ひどいつわり。言い知れぬ形で誰かに助けを求めても、一向に解決せず…そんな時に試してみてください。私もひどいつ…

taiママ / 1582 view

産後の便秘がツラい…。「痔」になっちゃう前に解消しよう!

妊娠中に便秘になってしまい、産後もなかなか解消しない。それどころか悪化して「痔」になってしまった。そんな方は…

ひらり / 1677 view

HF-LIFE

ハッピーファミリーライフをキーワードに、家族が幸せに過ごせる情報を届けていきます。
よろしくお願いします(^-^)

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

Facebookページ

フォローして新情報をチェック

twitterをフォロー

フォローして新情報をチェック