◆1歳から2歳までの食事って意外と難しい!!

1歳からの食事は、意外と難しいですよね。
歯も少しずつ生え始め、食べられる食材も一気に増えます!!

この時期に様々な食材に触れることにより、好き嫌いなく食べられるようになります。

◆1歳児の食事で気をつけたい7つの注意点!!

①まだまだ味付けは薄めが◎!!

大人と同じ味付けの料理を食べることにより、濃い味の食べ物に慣れてしまい、味の薄い物は食べようとしなくなります。
※白ご飯の様な味の無いものを食べさせるのが、本当に大変になるんです!!

②生ものを始めましょう

生の赤み魚(マグロ)なども、少しずつ始めていきましょう!!
生ものを怖がってあまり食べさせないでいると、1歳半を越えて食べ物の好みが出始めてきた頃に、食感が嫌で全く食べないようになってしまいます。

③たくさんの食材を使用する

離乳食が完全に完了するまでに、たくさんの食材を使用した料理を食べることにより、食べず嫌いが解消できます。
また偏った食事をしていると、頻繁に口にするものを毛嫌いするようになります。

④食材を調理する硬さを調整する

この時期は食材が硬すぎると、ずっと口に残ってしまい箸も止まってしまいます。
しかし柔らかすぎると、今度は噛まずに飲み込んでしまいます。

歯は生えてきていても噛む力は未熟なので、毎日のうんちを見て、食材がそのままの形で出てきている場合などは少し柔らかく調理するなど、食材の硬さの調整も必要です。

⑤牛乳も温めなくてOK

牛乳はお腹を壊す子もいるので、少しずつで問題ありません。
しかし1歳になる頃には、少しずつ温めずに飲める練習をしましょう。

また牛乳の種類を変更することにより、お腹を壊さなくなる場合もあります!!
どうしても生の牛乳がダメな場合は引き続き温めるか、ヨーグルトをあげてみましょう。

食事もしっかり食べ、牛乳もたくさん飲む場合には小児肥満のリスクが高まるので気をつけましょう。 この時期の適量は300~400mlです。

もちろん飲み過ぎにも注意です!!

⑥お菓子を与えすぎない

口当たりの良い甘すぎる食品は、こどもも大好きです!!
よく栄養士の人から聞くのは、3歳までは甘いものは一切与えなくてOKとのこと。

甘いものばかりを欲しがるようになったり、味の無いもの(特に甘みのないもの)は口をつむって食べなくなります。

⑦だらだらと食べさせない

食事はメリハリをつけて食べさせることが大切です。
だらだらと食べさせることで、次回の食事までにお腹が空かなくなり、ご飯をしっかりと食べられなくなります。

また食事と食事の間にお腹が空いてお菓子を食べてしまう癖もつくので、気が付けばお菓子ばかりを食べている様な状態に繋がります。

◆正しい食習慣で、しっかりと栄養を!!



関連するキーワード

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

更新情報をtwitterで受け取る

更新情報をpush通知で受け取る

関連するまとめ

赤ちゃんの抱っこ紐で人気なエルゴ!人気の理由や正しい使い方

街中で抱っこ紐を使って、赤ちゃんを前抱きしているママをよく見かけませんか?エルゴという抱っこ紐が人気なようで…

kaeru_5 / 1345 view

おすすめ赤ちゃん用アプリ5選!寝かしつけ&ゴキゲンアップに♪

あやしても泣きやまない時や、外出先での泣きぐずりにぜひ試してほしい、赤ちゃん向けアプリをまとめました。赤ちゃ…

tujico / 1675 view

子連れで楽しく旅行がしたい!子連れ旅行の心構え6つ

子どもと一緒に旅行を楽しみたい!という方、夏休みに向けて計画している方も多いのではないのでしょうか。子どもと…

kokupu / 2722 view

【雨の日のお家遊び】乳児と家で楽しく遊ぶ方法5選

まだまだ一人で遊べない乳児期の子どもと雨の日に何をしたらいいかわからない、そんな悩みにお答えする雨の日の遊び…

nana2boys / 6107 view

母乳育児を目指すママ試してみて!母乳がよく出る食品5選

母乳育児は栄養たっぷりで経済的!産後の回復も促進してくれる!赤ちゃんにもママにも良いことがいっぱい!でも、ど…

manahaha / 6621 view

子育てママの息抜きにもなる読み聞かせに最適なおすすめ絵本5選

子供の絵本を読み上げながら、ママ自身も息抜きが出来る絵本を持っていますか?子供と一緒に絵本を見ながら、リラッ…

kanakuma / 2531 view

プレゼントにも最適!レゴブロックで育むこどもの創造力

カラフルなレゴブロック。世界中で、幅広い世代から愛されているおもちゃです。年齢に合った種類が多くあり、遊び方…

サクマメグム / 3809 view

おしゃれで機能的!子ども用レインブーツの選び方とおすすめ5選

子どものレインブーツ、たくさんの種類がありますよね。素材や履き心地など、選ぶときのポイントをご紹介します。

サクマメグム / 2238 view

参観日ってどんな格好でいけばいいの?目指せ綺麗ママスタイル!

何を着ていけばいいのかわからない、初めての参観日。「私だけ浮いちゃったらどうしよう!?」という不安を持つ方の…

tujico / 2550 view

【祝!2人目誕生!】お役立ちグッズ6選

何もかもが初めてのことでドキドキしていた1人目の時と違って赤ちゃんのお世話自体は少し心にも余裕のある2人目の…

nana2boys / 8400 view

HF-LIFE

ハッピーファミリーライフをキーワードに、家族が幸せに過ごせる情報を届けていきます。
よろしくお願いします(^-^)

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

Facebookページ

フォローして新情報をチェック

twitterをフォロー

フォローして新情報をチェック