深刻化するひび割れ

ひび割れは一度ひどくなると、どんどん深刻化するばかりで、一向に改善の傾向が見られません!!

悪化してしまうと毎回手に水があたる度に、電気が走ったようにピリっと指先が痛くなり、ぱっくりと割れてしまいます・・・。

ひび割れの原因は??

ひび割れの原因は、

・強力すぎる食器洗剤を使用している
・消毒液を使用することが多い
・ハンドソープで手を洗いすぎている
・スマホを触る機会が多い
・血行不良が著しい
・ビタミン不足である

主にこの6つです。

①強力すぎる食器洗剤を使用している

主婦の場合は、頻繁に使用する食器洗剤が強力な場合に、ひび割れを起こしやすくなっています!!
食器洗剤は、手に優しいものを使用するように心がけましょう。

ただ手に優しいものは油汚れがとれにくいものが多いので、洗剤を使い分けるようにすると良いです♡
※頑固な油汚れは、一度キッチンペーパーに含ませて、拭きとってから洗浄すると良いですね。

フロッシュ 食器用洗剤 アロエヴェラ 500mL

302円

ドイツ製の食器洗剤です。
薄めて使用するものなので、コストも抑えることができます♡
この洗剤を使用してから手荒れが治ったとの声が多数!!
ドイツでは漬け置き洗いということなので、まず、ワンプッシュ洗い桶に入れて水を半分まで入れてみました。泡はすぐ消えちゃいましたが、漬け置きしたお皿がきゅっきゅという感じになったのでそれはそれでいいと思います。

もちろんスポンジに塗布して洗っても良いのですが、この製品は泡が立たないので、日本の洗剤の感覚とは一味違います!!

②消毒液を使用することが多い

台所用消毒液などを素手で触るようなことがあれば、指先は傷ついてしまいます!!
肌の再生能力も失ってしまうので、消毒液を使用する時は面倒だと考えずに、必ずゴム手袋を使用するようにしましょう。

③ハンドソープで手を洗いすぎている

意外と気づかれていないのが、ハンドソープによる手荒れです。
実はハンドソープの殺菌力は大変強く、手荒れを引き起こしてしまいます。

水回りを触って手が汚れた様に感じ、繰り返しハンドソープで手を洗う習慣がついてしまっている・・・。この様な人は要注意です!!

ハンドソープなどの日用品に広く用いられている抗菌剤であるトリクロサンが健康上の問題を引き起こすことが動物実験でわかりました。
トリクロサンはそもそも、院内感染を防止するために開発された薬剤であったのが、日用品にまで使われるようになりました。

ハンドソープも過度に使用することにより、発癌のリスクが高まります。

④スマホを触る機会が多い

スマホゲームにはまり、フリックをする機会の多い人は、指先の油を奪われてしまいます。
画面を触るのであればまだしも、保護シールは乾燥を招きやすくなってしまいます・・・。


スマホをたくさん触った後は、簡単にハンドクリームを塗っておくと良いでしょう。

⑤血行不良が著しい

冷え性がひどい人などは、指先まで血液が上手く回ってい無らずに、指先に栄養が行き届きません。
このことにより、皮膚の再生能力が低下してしまうので、ひび割れなどの手荒れは悪化してしまいます。

⑥ビタミン不足である

ビタミンが不足すると、細胞の再生能力も低下するので、傷がある場合は積極的にビタミンを摂取するようにしましょう。

ひび割れが深刻化する前に!!



関連するキーワード

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

更新情報をtwitterで受け取る

更新情報をpush通知で受け取る

関連するまとめ

熱性痙攣(けいれん)で抑えておくべき対処法!

乳幼児が引き起こしやすい熱性痙攣。突然の発作を目の当たりにすると、「もしかして死んじゃうかも!」と驚いてしま…

さくらしまこ / 10000 view

一ヶ月チャレンジ!産後ダイエット成功法6つの基本メニュー

産後ダイエットに有効な基本のエクササイズメニューをまとめました。一ヶ月チャレンジで、目指せキレイママ!

ReilyLady / 1749 view

つらい咳には麦門冬湯。家族の風邪は漢方で治したい!!

寒くなってくると「ほんの少し調子が悪い」という日がありますよね。喉の痛みや咳など、軽いうちに治したい!そのよ…

サクマメグム / 2724 view

子供の発熱や怪我!「病院に行くかどうか」の見極め方。

子供が体調を崩したとき、病院に行くかどうか迷うことはありませんか?体調のわるい時に待合室で待つことや、院内感…

よしだ あき / 2885 view

大人も子どもも悩まされるアレルギーについて原因別にまとめています

梅雨の時期は屋内アレルゲンが心配ですよね。今回は様々なアレルゲンにスポットを当て、注意点や対策をまとめていま…

さくらしまこ / 9574 view

多くの方が悩んでいる花粉症の症状!おすすめの市販薬5選

花粉が飛ぶ季節になると、鼻水や鼻づまり・くしゃみなどの症状に悩まされる方は多いのではないでしょうか?今回はそ…

kaeru_5 / 1318 view

スマホのやりすぎ?現代病・ストレートネックにご注意

現代病といわれるストレートネック。スマホのやりすぎでなってしまう人が多いようです。どんな病気なのか、治し方は…

myia / 2940 view

腸は第二の【脳】だった!気を付けるべき腸の病気とは?

脳と腸は互いに密接に関わりがあり、【第二の脳】とも呼ばれるほど。腸は人の身体の中で最大の免疫組織であるといわ…

tokakko / 2645 view

産後ダイエット中級編!短期集中体幹トレーニング

気休めのダイエットはもうやめませんか?体幹を鍛えて、痩せ体質を手に入れよう!短期集中で体幹を鍛える方法をまと…

ReilyLady / 3507 view

知らないと怖い!クループ症候群とそのケア方法

子どもが「ケンケン」といつもと違った咳をしていたらクループ症候群を疑いましょう。急激に悪化し呼吸困難になるこ…

nana2boys / 35273 view

HF-LIFE

ハッピーファミリーライフをキーワードに、家族が幸せに過ごせる情報を届けていきます。
よろしくお願いします(^-^)

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

Facebookページ

フォローして新情報をチェック

twitterをフォロー

フォローして新情報をチェック