【その1】これさえあれば大丈夫!ビニール袋

オムツを処理するにも、汚れものを入れるにも
子どもが葉っぱや虫を入れておくにも便利なビニール袋。

薄い箱型のものならそのまま入れておけますし
お出かけ前にパッと手でつかめた分だけカバンに入れておくのもOK!
オムツセットと一緒に入れておくと便利です。

おむつ用・洋服が汚れた時用と分けていろいろ持たずに
すべてこれで済ませてしまえばカバンの中もすっきりします。

【その2】カラビナ

意外と便利に使えます。
カバンの取っ手につけて、コンビニなどで買った袋をぶら下げたり
レストランなどに入ったら
すぐに使う食事グッズをカバンから出してカラビナで外に出しておいたり
とにかく便利です。

カバンの中で行方不明になりがちな
車のキーなどもこれでズボンやカバンの中のどこかにつけておけば
パッと見つかります。

【その3】おしり拭きにもお口拭きにも使えるウェットティッシュ

外でうんちをする確率よりも、
何か食べたり手を汚す可能性のほうが高いので
オールマイティーに使える(使うことにする)
ウェットティッシュが活躍します。

あまり大きいものだとかさ張るので
お出かけ用の容量の小さいものもおすすめです。
タイプ別に購入するのが面倒くさいときには
使いまわせる蓋を買えば家と同じものを
箱を使わずに持っていけます。

【その4】タオルはループ付きがベスト

子連れになると途端に使うようになる大きめタオル。
ループ付きならベビーカーにもぶら下げることができたり
カラビナでカバンの外に垂らしたりできるので便利です。

手を洗って咄嗟に必要なときや突然飲み物をこぼされたときも
サッと出せる位置にタオルを置いておくためにループ付きがベストです。

【その5】水分補給の水筒がかさばるときに!

夏場はもちろん、真冬でも持ち歩くことの多い水筒。
重いしかさばるけど持たないわけには行かず
途中でなくなればペットボトルを買い足して注いだりと
面倒な手間も多いですよね。

そんなときに便利なのがペットボトルに装着できるシリーズです。

キャップの口径によってつけられないときもありますが
つけられるものでどこにでも売っているものを見つけておけば
いつもそれを買えばいいのであまり問題にはなりません!

コップ型、ダイレクト型、ストロー型とタイプもいろいろあるので
さまざまな月齢の子に合わせることも可能ですよ。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

更新情報をtwitterで受け取る

更新情報をpush通知で受け取る

関連するまとめ

無料で楽しめる!オススメお子さん向けiPhone・iPadアプリ6選

たくさんありすぎて、どれにしようか迷ってしまうアプリ。 お子さんが楽しめるアプリを集めてみました!

akimama / 6277 view

男の子ママ必見!安くて、買ってよかったベビー服ブランド8選

プチプラでおしゃれな、買ってよかったベビー服ブランドをご紹介いたします。プレゼントにお困りの方も、ぜひ参考ま…

taiママ / 9461 view

メリットばかりではない?!ベビースイミングってどうなの?

お子さんの習い事で人気のスイミング。しかしベビーにとってはメリットだけではなく、デメリットもあるようです。そ…

hanako17 / 4984 view

おしりふきケースおすすめ5選♪可愛く便利に持ち運ぼう!

赤ちゃんとお出かけするときの必需品、おしりふき。清潔・便利に持ち運ぶために、おしりふき専用のケースがおすすめ…

tujico / 5989 view

学力に差がつく!春から実践!!話題のリビング学習のメリット5点

リビング学習は、約8割の過程で実施されているそうです。 一部の東大生が、リビング学習をしていたという話しから…

HF-LIFE / 5655 view

全国47都道府県で開催!親子で楽しめるしまじろうコンサートとは?

全国47都道府県で開催予定の、しまじろうコンサート。 しまじろうコンサートは親子そろって楽しめることや、リー…

HF-LIFE / 11029 view

新生児も便秘になる!知っておくと役立つ便秘予防・解消法

新生児の頃ってうんちもゆるゆるで便秘とは無縁に見えるのですが、意外と便秘になることも多いのです。何かと心配な…

m.tnaka0221 / 4307 view

梅雨の時期も赤ちゃんと楽しんじゃう♪室内での過ごし方7選

梅雨の時期はママも赤ちゃんもストレスがたまりがち。そこで、赤ちゃんと楽しむ室内の過ごし方をご紹介します。

minmama / 5111 view

子どもの貧困対策法って?増えている子どもの貧困とその原因

年々深刻化している子どもの貧困問題。ニュースでも取り上げられているけど、何が原因?子どもの貧困対策法って?今…

ReilyLady / 3813 view

保育園に入るのは激戦?入園率を高める6つの方法

保育園に入るのは、激戦であると言われています。 どうやら入園しやすい地域と、そうではない地域に分かれてしまっ…

HF-LIFE / 2668 view

nana2boys

プロフィールの閲覧ありがとうございます!
2011・2013年生まれの2男児の育児に
日々追われるママです。
大学で乳幼児発達を専攻していたので
幼稚園教諭と保育士免許を持っています。
卒業後は幼稚園や保育園と企業のいいものをつなげる
お手伝いのようなお仕事をしていました。
子どもと楽しく、ママやパパがストレスを溜めずに
過ごせるような情報をまとめていきたいと思います♪
育児は十人十色、色々な方法や技を試して
それぞれのご家庭の「我が家の法則」を作っていく
サポートになれば嬉しいです!

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

Facebookページ

フォローして新情報をチェック

twitterをフォロー

フォローして新情報をチェック