ダサいコーデには共通点があった!

ファッションセンスに自信がない。自分はダサいと思っている。

オシャレになりたいと思っているけどどうしていいかわからないとんどの人が思い当たる共通点。
① 無難な服ばかりで揃えている
② 同じブランドの服しか着ない
③ 自分のサイズを知らない
④ 靴やバッグや財布などの小物を無視
例えば、30代、40代、50代の方が、10代や20代のトレンドを真似てみても女子ウケすることはないでしょう。

それどころか、悪い印象を持たれてしまうかもしれません。
オシャレとはなんなのか。

その定義はとても曖昧で難しいものかもしれません

自分では最先端のオシャレだと思って居ても、周りから見れば全くオシャレではないという事もあるでしょう。

現在ファッションの多様化により、どの服装がオシャレでダサいのか区別が難しくなっています。

正直な所GUCCIの洋服がオシャレだと感じるのは一部の人だけかもしれません。

ですが、どういったジャンルのファッションであっても、シルエットというものが重要視されています。

「オシャレかどうかはシルエットで7割が決まる」と言われるくらい大切なシルエット。

アイテム選びや色合わせがカジュアル過ぎてもシルエットさえ整っていればある程度はオシャレに見えてしまうんです。

これを知っているのと知らないのでは雲泥の差!

ご安心ください、実はシルエット作りはそんなに難しくはありません。なぜなら覚えるべきシルエットはたった3種類しかないんです。

3つの基本シルエット

この基本3シルエットは最も簡単で分かりやすく、初心者でもすぐに実践できます。

ですので、この3シルエットを守りながらコーディネートを考えていくというのが大事になってきます。

基本3シルエットはよくアルファベットに例えて、説明されます。その3シルエットとは以下の3つ。


・Iラインシルエット
・V(Y)ラインシルエット
・Aラインシルエット

Iラインシルエット オシャレ初心者はまずIラインから!

おしゃれ初心者から上級者まで、絶対に覚えておきたいのがIライン。

スラっとしたシルエットは体型をカバーしつつ、細くかっこよく見せられる。また、ポイントさえわかれば誰でもすぐに出来る着こなしなのもポイント。

春夏秋冬、1年中使えるIラインシルエットはまず押さえておくべし。女子ウケが一番いいのもIラインシルエット。

V(Y)ラインシルエット 脚長効果が期待できる!

Vラインはトップスにボリュームがあり、下に向かってすぼんでいくようなシルエットです。

ポイントとしては、
①トップスをゆるく or ボリューム感のあるものを
②ボトムスはタイトに

Vラインはトップスをあえてゆるめにすることで雰囲気を演出したり、ボリューム感のあるアウターなんかをコーディネートに馴染ませたいときなんかに大変重宝するシルエットと言えます。


関連するキーワード

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

更新情報をtwitterで受け取る

更新情報をpush通知で受け取る

関連するまとめ

ケバく見られない!ママ世代のナチュラルアイメイクの基本

学生時代や独身時代と同じようなアイメイク、可愛いけれどママ世代としてはどうなの…?とお悩みの女性のために、マ…

tujico / 917 view

心躍るディズニーデザイン♪可愛いママ向けキッチングッズ

ディズニー好きなママ必見!かわいいディズニーキャラクターデザインのキッチングッズを集めました。毎日の家事も、…

tujico / 1071 view

通信費比較!格安SIMで簡単スマホの通信費を安く済ませる方法

毎月の固定費を見直す時に、意外と見逃している通信費。今まで使っていたスマホでも通信費が安くなるかもしれません…

ReilyLady / 610 view

引っ越し費用は時期で変わる!早めに見積もりと手続きの準備を!

会社や学校の都合で、あるいは心境の変化で住居を引っ越すことは珍しくありません。急な場合はしょうがないですが、…

いっち / 2178 view

【家電が大好き♪】最新家電からオシャレなタイプまで色々!

育児、仕事、家事!色々な場面で私たちを助けてくれるのが「家電」。中でもママが注目してしまうのは調理家電ではな…

ひらり / 926 view

毎月の固定費、見直してますか?電力自由化で電気代削減

毎月の出費が抑えられるなら1円でも抑えたいですよね。電力自由化で固定費の割合を大きく占めていた電気代の削減が…

ReilyLady / 1198 view

卒園式でも安心!泣いても落ちないアイメイクの仕方をご紹介

子どもの成長に感動する卒園式。ママの涙対策は必須ですよね。今回は、涙に強いアイメイクの仕方やグッズをご紹介し…

サクマメグム / 797 view

多忙を極めるママ達必見!崩れないメイクアップ方法/第二弾

主婦でもママでも、忙しい女性にとって、朝のメイク時短ができたり、メイク直しをしなくても崩れずに持続してくれる…

ReilyLady / 845 view

便利な電動アシスト自転車、購入前に知っておきたい注意点

子どもが生まれて、電動アシスト自転車の購入を検討している方も多いのではないでしょうか?思わぬ事故を防ぐために…

ReilyLady / 627 view

家事の強い味方!ダイソンコードレス掃除機を使ってみた

ダイソンのコードレス掃除機って、気になるけど実際どうなんだろう?と気になっている方のために、実際の使用感をま…

ReilyLady / 1890 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

Facebookページ

フォローして新情報をチェック

twitterをフォロー

フォローして新情報をチェック