2017年3月に、北海道新幹線が開通して、東北・北海道への旅行が注目されました。自然や涼、歴史を求めて旅行をする方が多くいますが、今回は工場にフォーカスをして紹介したいと思います。

東北・北海道ならではの工場もたくさんあるので、夏休みの研究と、旅行を兼ねて工場見学ツアーなんていかがでしょうか?

工場見学のメリット

工場見学の一番の魅力は、普段見られない製造工程を見せてもらうことが出来て、学びになるというところです。中には、体験型のコーナーがあったり、試食が出来たり、普段ではできないことをたくさん体験して、楽しみながら学ぶことが出来ます。

夏休みには、テーマパークでエンターテイメントを楽しむのもいいですが、学びを楽しむ工場見学も、オススメですよ!

体験を通して得るものは

体験を通して得るものは

楽しかった思い出だけではなく、物が作られる過程を知ったり、興味を持つことは、子どもの可能性を広げる事にもつながるのではないでしょうか。

東北・北海道のオススメ工場見学

東北や北海道ならではの工場を紹介します。みなさんはどこに行ってみたいですか?

【東北/宮城県】鐘崎 かまぼこの国 笹かま館

宮城の名物、笹かまの老舗『鐘崎』が運営するアミューズメントパークです。工場見学は、笹かまの製造過程がガラス越しに見せてもらえます。他にも、宮城の食文化を学べたり、仙台の有名な七夕のミュージアムも併設されていて、宮城の文化を凝縮して楽しめます。

予 約 :事前の電話予約が必要
定 員 :20名
所要時間:45分
時 間 :10:30~/14:30~(1日2回)

【東北/福島県】羅羅屋合図若松工場(ララちゃんランドセル)

ランドセルで有名な羅羅屋の工場見学が可能です。敷地内は芝生が整備されて、お弁当を食べたり、子どもたちが走って遊ぶことも可能です。工場見学では、間近で製造工程を見る事が出来ます。また、体験をすることも可能です。

自分たちが背負うランドセルが、こうやって出来るんだと学べたら、大切に使おうという気持ちが芽生えてくるものですよね。

時 間 :平日10:00~17:00/6月、7月は土日も営業
定休日 :日曜日(第2・4土曜)
料 金 :見学無料(体験は別途、材料費がかかります)

【東北/岩手県】小岩井農場

こちらは工場ではありませんが、有名な小岩井農場をガイド付きで見学する事ができます。また、小岩井農場内には国の重要文化財になった歴史的建造物があり、日本の歴史に触れる事が出来ます。広大な敷地に、ある施設や自然をガイド付きで回れるツアーも準備されていて、イベントやアクティビティも豊富です。

時 間 :9:00~17:30(4/21~9/30間)/9:00~17:00(10/1~11/17間)
料 金 :大人800円/子供300円(5歳~小学校6年生まで)



関連するキーワード

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

更新情報をtwitterで受け取る

更新情報をpush通知で受け取る

関連するまとめ

ひな祭りの由来や歌の歌詞を子どもに聞かれたときは?

3月3日はひな祭り。なぜ桃の節句と呼ぶの?なぜおひなさまを飾るの?など、意外と知らないひな祭りの知識をご紹介…

hinamama / 5247 view

夏休みの工作や自由研究のヒントに。関東のおすすめ科学館5選

ノーベル賞受賞者を数多く輩出するここ日本には、身近に科学に触れられる施設が沢山あります。「おもしろいな」「ど…

pippo / 7020 view

かわいい!楽しい!幼児と楽しめるUSJのアトラクション5選

大人も子供も楽しめるUSJ!でも幼児は??今回は絶叫系アトラクションデビューにはまだ早い小さなお子さんも一緒…

snowfairy / 7854 view

行ってみよう!全国各地にある氷点下の世界!まとめ

全国には、マイナスの世界を体験できる様々な施設があります。 お出かけの際にぜひ立ち寄ってみられてはいかがでし…

akimama / 17988 view

【親子3世代で出かけよう!】関東近郊で楽しめるお出かけスポット5選

おじいちゃんおばあちゃんも一緒のお出かけは孫である子どもも喜ぶ特別な日となります。親であるパパやママも三世代…

nana2boys / 24509 view

車を購入するならこれ!パパママが選びたいファミリーカー6選

家族が増えると考え始めるのが車の買い替え。ライフスタイルに合った車を選びたいですよね。今回はファミリーにおす…

snowfairy / 5543 view

暖かくなったら子どもと春を探しに行こう♪かわいい春の花7選

暖かくなってきたら、子どもと春の花を探しにいきませんか?道端などで、よく見かける花や、楽しく遊べる花をご紹介…

minmama / 5724 view

今年こそトリックオアトリート!ハロウィンイベントを子どもと楽しむための覚書

子供と一緒に参加するハロウィンイベント、とても楽しいのでお勧めです。ちょっとした工夫とちょっとした気配りでも…

tommorrow_Hasi / 4335 view

子連れ海外旅行をスムーズにするために大切な8つの準備リスト

子供連れの海外旅行は何かと大変・・・。でも、あらかじめ準備しておけばそんなに大変な思いをせずに旅行を満喫出来…

snowsnow / 5913 view

子供と一緒に日帰り旅行をしたい!人気のデイユース利用法5選

お泊り旅行だとお金がかかるし、荷物も増えますね。かと言って日帰りにするとゆっくり休憩もできないので疲れてしま…

カオルくんmama / 7281 view

ReilyLady

2013年生まれの女の子を持つ育児奮闘のワ―ママです。
そして、空手道歴26年の空手家です。

役立つ情報などををたくさん発信できたらいいなと思っています。

趣味は絵を描いたり、映画や海外ドラマを見ることです。
新参者ですが、よろしくお願いします!

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

Facebookページ

フォローして新情報をチェック

twitterをフォロー

フォローして新情報をチェック