お絵かき水族館って?

「チームラボアイランド」の体験型展示のひとつ

お絵かき水族館って聞いたことがありますか?チームラボと呼ばれるテクノロジー集団による教育プロジェクト「チームラボアイランド~学ぶ!未来の遊園地~」のひとつで、最新のデジタルアートをリアルに体験できる場として人気で、すでに100万人以上が体験しているんだとか。

そもそも「チームラボ」って?

チームラボアイランドを運営する「チームラボ」は、2001年に東京大学大学院の学生を中心に結成されました。プログラマーやCGアニメーター、数学者など、各分野のスペシャリストからなる集団で、お客さんの姿を映して楽しませる「カメラウォール」やアートイベントの装飾など、科学の最先端とアートをコラボした活動は世界中から注目され続けています!

お絵かき水族館って何ができるの?

Sketch Aquarium / お絵かき水族館 - YouTube

出典:YouTube

お絵かき水族館では、子どもたち自身がデザインした魚が壁面いっぱいに映し出された水槽で元気いっぱいに泳ぎます。魚にさわることができるほか、エサ袋に触れることで魚にエサをあげるのもOKとあって、体験した子どもたちはみんな驚きとワクワクでいっぱいに♪

何歳から楽しめる?

最先端のデジタル技術を使ったお絵かき水族館。「小さな子には難しいんじゃないの?」と思われそうですが、まったくそんなことありません!

あらかじめ魚やクラゲの枠線が用意された紙にクレヨンで色づけするだけなので、2歳くらいのお子さんでも十分に楽しめます。うまく塗れなくても、それが意外と個性的に見えて楽しいですよ。色が塗れたらあとは専用の機器でスキャンすれば完成♪

こんな風に気軽にデジタルテクノロジーを感じられるからこそ、お絵かき水族館は人気が高いんでしょうね。

自分が描いた魚が画面上を泳いだり、文字をタッチすると絵になったり…
子どもは飽きることなくずっと楽しんでいました!6歳と1歳の子どもを連れていきましたが、二人とも十分に楽しめる内容でした。

開催会場&時期を早めにチェックしておこう♪

現在、お絵かき水族館を含む「チームラボアイランド」を常時楽しめる施設は、ららぽーと湘南平塚(神奈川県平塚市天沼10-1)とららぽーと富士見(埼玉県富士見市山室一丁目1313番)のみ。

ただし、全国各地のイベントスペースで順次開催しているので(下記URLを参照)、早めに情報をキャッチしてお出かけの計画に加えておくといいですね。

※料金はイベント開催場所によって異なります。
※常設店舗の料金は、最初の30分500円(延長20分ごと300円)、平日1DAYパス1,200円となっています。



関連するキーワード

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

更新情報をtwitterで受け取る

更新情報をpush通知で受け取る

関連するまとめ

家族で行きたい今年の紅葉!見ごろとおすすめスポット5選

いよいよ紅葉シーズンですね。ぜひ、お弁当でも作って、家族で紅葉狩りでも、行きたいですよね。各地の11月後半も…

ishi-ken-fami7 / 336 view

家族で行きたい年末年始の海外旅行!おすすめ旅行先5選

年末年始、お家で過ごすお正月も楽しいですが、旅先の違ったで迎える新年も、また良いものです。今年は海外でのニュ…

ishi-ken-fami7 / 429 view

すぐ元が取れる♪年間パスポートがお得な関東のテーマパーク12選

年間パスポートって高いイメージがありませんか?中にはとってもお得な2~3回分の料金で持てる年パスもあるんです…

ヤギヤギコ / 122 view

参観日・お呼ばれに!可愛いママになる簡単で自然なメイクの仕方

みなさんは普段どのようなメイクをしていますか?毎日同じメイクをしていると慣れてしまって気づかないものですが、…

citrus mama / 512 view

【大阪編】子供の屋内遊び場5選!天気を気にしなくても大丈夫♪

せっかくの休日なのに、天気予報は雨!そんなときにおすすめしたい、大阪の屋内テーマパークを集めました。天気を気…

tujico / 132 view

夫がもらったチョコのお返しどうする?妻のセンスの見せどころ

夫が会社などでもらってきたバレンタインのお返しを「選んでおいてー」と頼まれた時どうする!?センスがいい!と思…

tujico / 162 view

行ってみよう!全国各地にある氷点下の世界!まとめ

全国には、マイナスの世界を体験できる様々な施設があります。 お出かけの際にぜひ立ち寄ってみられてはいかがでし…

akimama / 4857 view

かわいい!楽しい!幼児と楽しめるUSJのアトラクション5選

大人も子供も楽しめるUSJ!でも幼児は??今回は絶叫系アトラクションデビューにはまだ早い小さなお子さんも一緒…

snowfairy / 320 view

子連れで行きたい!関東の大型おすすめプール5選

キャラクターのコーナーや、子供が楽しめる仕掛けのあるプールなど、1日中家族で楽しめる、おすすめのプールについ…

akimama / 3475 view

ひな祭りの由来や歌の歌詞を子どもに聞かれたときは?

3月3日はひな祭り。なぜ桃の節句と呼ぶの?なぜおひなさまを飾るの?など、意外と知らないひな祭りの知識をご紹介…

hinamama / 211 view

midori

2児の母です。自分なりに調べたことをまとめてみました。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

Facebookページ

フォローして新情報をチェック

twitterをフォロー

フォローして新情報をチェック