きかんしゃトーマスは親世代も知っていて、今の子供世代でも人気のあるキャラクターです。特に電車好きのお子様には大人気です。
そんなきかんしゃトーマスに乗ることができ、しかもちゃんと線路を走ってる場所があるのはご存知ですか?
お子さんも親も大興奮の「大井川鐡道」をご紹介いたします。

大井川鐡道とは

静岡県の中央部を南北に走る私鉄大井川鐵道(大井川鉄道)は早い時期から蒸気機関車の復活運転を行っている鉄道で、 日本で唯一、年間300日以上SLを営業運転している鉄道会社です。
SL以外にも各私鉄で退役となった電車を用いて運転を行っており、親世代やおじいちゃんおばあちゃん世代にはとても懐かしく味わい深く思うでしょう。

電車 21000系
昭和33年南海高野線の急行・特急用として製造されたものです。
レトロな雰囲気が素敵です。

トーマス号に乗ろう!

トーマス号は夏の時期(6月~10月)とクリスマス時期に乗車することができます。クリスマスにはジェームス号も特別運転します。

時間があえばバスのバーティーと仲良く並走することも♪

料金

乗車料金 大人 1 名 2,720 円 小人 1 名 1,360 円 (片道料金)

チケットは抽選になっていて、ローソンチケットから予約します。

トーマスや仲間たちとあそぼう!

千頭駅

期間中、千頭駅ではヒロとパーシーがトーマス号(ジェームス号運行日は ジェームス号)の到着を待っています。トーマス号の千頭駅到着後はなかまたちが集合する記念撮影のチャンス。ほかにもラスティーの遊覧貨車やいたずら貨車・いじわる貨車など、トーマスとなかまたちが活躍するいろんなアトラクションが楽しめます。

ヒロとパーシーの運転台を見学することもできます。

毎度大好評のトーマスのミニSL。小さいけれど、ホンモノの蒸気機関車です。

千頭駅となりのSL資料館(1F)はトーマス号運行時期は「トーマスショップ」に模様替えします。トーマス関連商品やお土産物を取扱っています。
同じ建物の2Fは、冷房完備の無料休憩所&飲食コーナーがあり、授乳室も設置してあります。

新金谷駅

普段は見られないSLの出発風景や車両整備工場内をご覧いただけます。転車台の底面に下りてSLを見上げて撮影することもできます。
とてもマニアックな感じもしますが子供達は普段見る事ができない光景に大興奮です。



関連するキーワード

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

更新情報をtwitterで受け取る

更新情報をpush通知で受け取る

関連するまとめ

水遊び用おむつOKな全国のホテルプール5選

ホテルのプールならそれほど混雑することもなく安心。 水遊び用おむつでも入れる、オススメプールについてまとめて…

akimama / 12421 view

キレイな海が見たい!沖縄に行くならココ!おすすめの海6選

沖縄に行ったらぜひキレイな海を楽しみましょう。おすすめの海をご紹介します。日常を忘れて沖縄の海を満喫してくだ…

minmama / 4611 view

乗り物大好き集まれ!トミカ・プラレールイベントへ出かけよう!

トミカ・プラレールはいつの時代も男の子たちを夢中にさせる魔法のおもちゃですよね。そんなトミカ・プラレールには…

pippo / 4422 view

手ぶらで気軽に!都内で楽しくBBQができる6つの会場まとめ

近頃、手ぶらで行ける素敵なBBQ会場が増えてきました。 都内にあるオススメ会場についてまとめてみました。

akimama / 10900 view

大阪へ行くなら!大人も子供も楽しめる海遊館へ行こう!

大人から子供まで幅広く楽しめる海遊館!大阪に行った際は是非遊びに行って欲しい海遊館を簡単にご紹介したいと思い…

yoc97★ / 4417 view

簡単に作れる!ひな祭りに食べる食べ物や、かわいい飾り6選

女の子の節句であるひな祭り。女の子が生まれたらぜひ楽しんでみたい行事の一つではないでしょうか?とはいえ、お料…

マリコロン / 5014 view

こどもの日にかぶって遊ぼう!簡単な兜の作り方ご紹介☆

こどもの日は男の子が主役の日!でも兜(かぶと)や五月人形、鯉のぼりを飾るくらいで後は特に何もしていないわ~と…

myia / 18180 view

子供が喜ぶ工場見学!親も嬉しい食べ物のお土産付きの所は?

工場見学と言えば、物作りの勉強にもなりますし、思わぬ発見があって子供だけでなく大人も楽しめる所がたくさんある…

kaeru_5 / 5369 view

全国各地の秋のオススメ花火大会5選

だいぶ涼しく過ごせる日も増えてきましたが、まだまだ夏を楽しみたい方の為に、9月に行われる花火大会についてまと…

akimama / 7606 view

夏休みはフェスデビュー。子どもと行きたい音楽イベント5選

親子で楽しめる音楽イベントが増えました。おすすめの野外フェスや子連れ参加の必須アイテムをご紹介します。

サクマメグム / 5533 view

sumomomama

日々の暮らしの悩みが少しでも楽になるお手伝いができればと思います

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

Facebookページ

フォローして新情報をチェック

twitterをフォロー

フォローして新情報をチェック