1.準備品の中にこれもプラス

運動会は秋を感じる季節に行われますが、日差しの強さは油断なりません!
帽子、長袖の手袋、日焼け止めクリーム、日傘など日焼け対策グッズは必須です。

運動場に長時間いると、ホコリ対策も重要です。コンタクトの方は目薬をお忘れなく。ウエットティッシュもあると便利です。

2.運動会のお弁当って悩みませんか?

運動会のお弁当は外見でごまかしちゃう!?

「お弁当は楽に作りたい!でも運動会の特別感も欲しい!」
そういう時は作る中身はいつもと一緒でも、盛り付けをほんの少しかわいくするといいですよ。

ポップな柄の使い捨て容器にすると簡単にそれらしい雰囲気が出ます。しかも洗わなくていいので後片付けが楽なんです。
運動会終了後、疲れて帰って来てからも容赦なく育児と家事は襲ってきます。
少しくらいサボる技も必要かなと思いませんか?

お手持ちのお弁当箱を使う方は、おかずを盛り付ける際にラップ・アルミホイル・クッキングシートをあらかじめ敷いておくのも後片付けを楽にするコツ。ベタベタ油汚れを洗わずに済みます。

アルミホイルやシートは100均でカワイイ柄のものが売られているので、それを使うとちょっとだけ特別感が出て子どもが喜んでくれたりします。

【運動会のお弁当】ともかく簡単なものは?

キーワードは「ちょびっとパーティー風」です。
ちらし寿司の素を使った簡単お弁当はどうでしょう?

すし飯と具材は別々に持って行って、食べる直前に散らします。移動中にグチャグチャになりません。朝はご飯にちらし寿司の素を混ぜる、具材を切るだけです。

似たようなイメージで「そうめんパーティー」「クラッカーパーティー」もできます。
これだけではちょっと寂しい場合は冷凍食品のチンするポテトフライ、唐揚げ系もプラスします。朝に火を使わないメニューでもなんとか乗り切れますよ!

3.帰って来てからの夕食が面倒!

前日からカレーやシチューなどの簡単メニューを仕込んでおくのがいいかと思います。
「今日ぐらいは外食したい派」は数日前に予約をしておく方がベターですね。

市内の幼稚園・小学校は運動会の日が重なることも珍しくなく、回転ずしなどのファミリー向けのお店はいつもの週末に増して大混雑の可能性大です。運動会で疲れた子どもはぐずりやすいので、早めの時間帯に予約を取ってゆっくり休ませてあげましょう。

4.下のお子さんがまだ小さい場合の注意

迷子対策をしておきましょう。一人で園の外に出て行かないように約束させましょうね。

運動会に不審者が紛れ込む事件の報道もあります。カメラ撮影に忙しいのはとてもよく分かりますが、パパ・ママそして時にはおばあちゃんも連携して誰がいつ下の子の面倒をみるのかハッキリさせておきましょう。

「ちょっとみといてね!」の一言が意外と大切です。

5.最後に~運動会を楽しんで!~



関連するキーワード

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

更新情報をtwitterで受け取る

更新情報をpush通知で受け取る

関連するまとめ

家族で行きたい年末年始の海外旅行!おすすめ旅行先5選

年末年始、お家で過ごすお正月も楽しいですが、旅先の違ったで迎える新年も、また良いものです。今年は海外でのニュ…

ishi-ken-fami7 / 311 view

水遊び用おむつOKな全国のホテルプール5選

ホテルのプールならそれほど混雑することもなく安心。 水遊び用おむつでも入れる、オススメプールについてまとめて…

akimama / 2836 view

全国オススメ紅葉スポット5選

四季のある日本ならではの紅葉狩り。 全国各地のオススメスポットについてまとめてみました。

akimama / 2750 view

子連れで泊まりたい!!ディズニーリゾート周辺の格安ホテル5選

ディズニーリゾートから、バスやタクシーを利用しても15分以内の格安ホテルをご紹介します。もちろん子連れ大歓迎…

サクマメグム / 288 view

行ってみよう!全国各地にある氷点下の世界!まとめ

全国には、マイナスの世界を体験できる様々な施設があります。 お出かけの際にぜひ立ち寄ってみられてはいかがでし…

akimama / 4291 view

長崎へ行ってみよう!楽しい子供の遊び場スポット5選

山や海などの自然、歴史ある観光地も沢山ある長崎県。全国的に有名なレジャーランドから穴場スポットまで、楽しい子…

pippo / 228 view

寒い冬でも大丈夫!無料で楽しめる赤ちゃんの室内遊び場7選

冬になると寒い外で遊ぶと風邪をひいてしまいそう…と思っても、歩き出したら体力がついてくるので、なかなか自宅だ…

マリコロン / 177 view

「0歳からのオーケストラ」で子供とオーケストラコンサートへ!

小さなお子様とのお出かけ場所がワンパターンで最近マンネリ、たまには刺激的な場所へ出かけたい!だけどなかなかお…

famimoパートナー編集部 / 1533 view

おすすめ冬旅行!冬でも見れる「冬桜」を楽しめるスポットの紹介

桜は春だけに咲くものだと思っていらっしゃる方も多いことかと存じます。そういう筆者も、ついこの間までは「冬桜」…

ささみん / 341 view

秋を楽しもう!家族の思い出作りにピッタリの紅葉スポット7選

秋の行楽シーズンに、家族でお出かけするのにピッタリの紅葉スポットを紹介します。紅葉の見頃の時期や見どころを、…

MAIKORO / 515 view

ひらり

「そうなんだ~!」を共有できたら嬉しいですね。営業マンの夫と子ども二人と共に暮らしてます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

Facebookページ

フォローして新情報をチェック

twitterをフォロー

フォローして新情報をチェック